DarkScreenの使い方

DarkScreenは画面を黒くするアプリです。本体をスリープ状態にすることなく、画面を暗くします。

単に画面を黒くするだけでなく他のアプリの上に重ねて表示(Overlay)することも可能なため、画面を暗くしたまま他のアプリを動作させたい方にオススメです。

画面が真っ暗になるだけなので他のアプリの操作には影響を与えません。画面を暗くしたまま他のアプリを操作することも可能です。

【初期設定】
はじめにスマホ本体の設定から「他のアプリの上に重ねて表示」を許可しておいてください。「アプリと通知」→「特別なアプリアクセス」から設定できます。

【画面を黒くする方法】
以下の2種類の方法で画面を黒くします
・アプリを起動して「START」ボタンを押す
・アプリ起動時に出現する通知をタップする

【画面表示を解除】
以下の2種類の方法で解除します
・通知(ダークスクリーンをオン)をタップする
・スマホ本体を10回程度速く振る
以上の方法で解除できなかった場合にはお手数ですが端末を再起動させてください

※黒い画像を表示するアプリのため、液晶ディスプレイで使用した場合には真っ暗にはならず、わずかに光が漏れます。