理系東大生が運営する人生攻略ブログ

文系大学生にオススメのノートPCと選び方

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は文系大学生向けにノートパソコンの選び方とオススメの機種について語っていこうと思います

クリックできる目次

Windows?mac?まずはOSを選ぼう!

ノートパソコンを」選ぶ際にまず最初に決めなきゃならないのが「どのOSを使うか」です

OS (Operating System)というのは「パソコン全体のシステムを管理し、様々なアプリを動かすための土台となるソフト」です。

スマホもiOS(iPhone)かAndroidかで中身が全然違いますよね。それと同じでパソコンもOSによって様々な違いがあります

今からノートパソコンを買うなら、以下の3つのどれかから選ぶことになると思います

  • Windows
  • macOS
  • ChromeOS

Windowsの特徴・メリット

現在、日本で圧倒的なシェアを誇っているのが、Microsoftが開発したWindows。対応しているソフトの数が多いのが最大の特徴です。

パソコン用ソフトで「Windowsに対応していない」というのは少ないので、授業や普段使いで困ることはまずないと思います

また、利用者が多いので、Windowsを使っていて分からないことがあっても、ネットで検索すればすぐに解決策が見つかるっていうのもデカイです

特に強いこだわりがないならWindowsPCを選んでおけば間違いないと思います(特に機械音痴な人はWindows1択です)

社会人になってからもWindowsさえ使えればシッカリやっていけることでしょう

macOSのメリット・デメリット

続いてはシェア2位のMac。こちらはAppleが開発しているOSです

Appleが作っているということで、iPhoneとかiPadとか他のApple製品との親和性が良いとされています。

これは完全に偏見なのですが、文系生徒のmac率は理系に比べて高い気がします。文系には女子が多いこと、女子のiPhone率が高いことが関係しているのでしょうか?

先ほど「こだわりないならWindows買っとけ!」と言いましたが、大学推奨のパソコンがMacだった場合にはmacを買うのが無難かもしれません。

ちなみに東大生協ではmacを推しているのですが、別にWindowsでも支障はなかったです(てか、Windows使ってる人も結構いました)

macOSのデメリットとしては、やっぱり「mac非対応」のソフトが多いことですかね。

大手のソフトはmacにも対応していることが多いですが、やっぱりWindowsに比べると見劣りします(特にゲーム系はmac非対応が多い気がする)

まぁ文系の場合は理系のようなマイナーなソフトを使う機会はそんなに多くないので、ココらへんはあまり気にならないかもしれません

ちなみにmacOSでWindowsを動かす方法も存在します↓

あわせて読みたい
【無料・有料】MacでWindowsを使う方法【M1M2インテル対応】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はmacOSを搭載したPCでWindowsやWindows用ソフトを使う方法を紹介...

ChromeOSの特徴・デメリット

知名度は低いかもしれませんが「ChromeOS」というのもあります。Googleが開発したOSで近年シェアを急速に伸ばしています

スマホライクなOSで、WindowsやmacOSが難しすぎて使えない方には良いかもしれません

ただし、対応ソフトも少ないですし「PCらしいこと」がやりづらいので、大学生がメインで使うPCとしては正直オススメできません

YouTubeとかネットサーフィンとかを軽く楽しむための「趣味用の端末」としては良いかもしれませんが、ChromeOSだけで大学生活を乗り切るのは無理があります

他にPCを持っていないなら素直にWindowsかMacを買いましょう

用途別のオススメ〜文系編〜

ここからは「ノートパソコンを何に使うか」という観点からノートPC選びのポイントを解説していこうと思います

持ち運ぶなら薄くて軽くて丈夫なやつを!

基本的にノートパソコンは持ち運んで使うもの。よって、分厚くて重いのはノートパソコンとしては最悪です

目安としては重くても1.2kgくらいまでに抑えたほうがいいでしょう(最近は1kg未満でも高性能な機種があります)

あと、ノートPCは精密機器なので雑に扱うと割とすぐ壊れます。自分は気をつけていても他の人が壊しちゃうこともあるかもしれません。

せっかく買ったパソコンが壊れてムダにならないように、耐久性の高いノートパソコンを買いましょう(具体的なオススメ機種は後述)

動画編集やゲームをするなら高性能な機種を!

「文系 ノートパソコン」で検索すると「文系はプログラミングとかそんなにしないから低スペックPCでもOK」とか言ってるサイトも出てきますが、実際のところ文系でも理系でもノートPCはガンガン使います

快適に作業をするなら、文系・理系に関わらず、性能の高いノートパソコンを買うべきです

特にノートパソコンで動画編集とかゲームとかやる場合には、高スペックのノートパソコンじゃないと厳しいです

これさえ買えばOK。文系にオススメの機種!

軽さ、性能、耐久性、、、すべてが最高の機種は?

個人的に1番オススメなのがVAIOブランドのノートパソコン「VAIO SX12」

VAIOとはSONYのPC部門が独立してできた会社で、高品質のノートPCを展開しています

VAIOからは様々なPCが発売されていますが、文系大学生にオススメなのは「VAIO SX12」

上で解説した軽さ、性能、耐久性、、、といったポイントをすべて満たしている理想的なノートパソコンです(カスタマイズも可能)

あとカラーバリエーションが豊富なのも魅力的で、「ファインブラック」「ブライトシルバー」「アーバンブロンズ」「ファインホワイト」「ローズゴールド」の5色から選べます。

特にピンク系統のWindows PCはそんなに多くないので、ピンクが好きな文系女子(または男子)にもオススメ。

少し高いのがネックですが「安いけどすぐ壊れるノートPC」を買うくらいなら「多少高くても壊れにくいVAIO」を買ったほうがいいと思います

大学生なら期間限定の学割キャンペーンでお得に買えることがあるので、そちらを利用するのもいいでしょう

機種名VAIO SX12(第4世代)
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約287.8
×205.0
×15.0~17.9mm
画面サイズ12.5インチ(16:9)
重量約887g(最小)
CPU第11世代Core Uプロセッサ
(Tiger Lake)
SSDPCIe 4.0
インターフェイスUSB Type-C:2つ
USB Type-A:2つ(USB3.0)
HDMI:1つ
ステレオミニ端子:1つ
Webカメラの
プライバシーシャッター
タッチ操作・ペン対応×
指紋認証○(電源ボタン一体型)  
顔認証
カラーファインブラック
ブライトシルバー
アーバンブロンズ
ファインホワイト
ローズゴールド

VAIO公式サイトで詳細を確認する(購入も公式サイトがオススメ)

macOSが使いたいなら、、、

macOS搭載機種がほしいなら「MacBook Pro」か「MacBook Air」がオススメ

軽さで選ぶならMacBook Air、性能で選ぶならMacBook Proって感じです

MacBookはスペックのカスタマイズに対応しており、最新のMacBook Proなら一般人が使いきれないくらいの高性能にすることも可能となっています。

ただしMacBookには「ノートパソコンにしては重すぎる」という欠点があります。軽いはずのMacBook Airですら、軽量を謳うWindowsPCよりはかなり重いので注意が必要です。

なお、MacBookは学割を使うことでお得に買うことができます

以下、MacBook Airのスペック表です

機種名MacBook Air
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約304.1
×212.4
×4.1~16.1mm
画面サイズ13.3インチ
重量約1,290g(構成による)
CPUApple M1チップ
インターフェイスヘッドフォン端子:1つ
USB Type-C:2つ
Webカメラの
プライバシーシャッター
×
タッチ操作・ペン対応×
指紋認証○ 
顔認証×
カラーゴールド
シルバー
スペースグレー

安くてそこそこ使える機種は?

文系の中には「そこまで高性能じゃなくて大丈夫」「とにかく安い機種が良い!」という方も多いかと思います

そういう方にオススメなのが「LIFEBOOK WAB/E3」。5万円台の低価格で購入可能です(記事執筆時点での価格)

インターフェイスが充実しているのが特徴で「DVD/CDドライブ」「SDカードスロット」など普通のノートパソコンではなかなか見られないインターフェースも備えています

ただし大きくて重いのでそこらへんは妥協してください

もちろん、これよりも安いノートパソコンはいくらでもありますが、安すぎる機種は性能が低いものも多いので大学生活を乗り切れるかは保証できません

富士通公式サイト「富士通WEB MART」にて購入可能です

機種名LIFEBOOK WAB/E3
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約361
×244
×27mm
画面サイズ15.6インチ
重量約2.0kg
CPUAMD 3020e
インターフェイスUSB Type-A:3つ
USB Type-C:1つ
HDMI:1つ
DVD/CDドライブ:1つ
SDカードスロット:1つ
Webカメラの
プライバシーシャッター
×
タッチ操作・ペン対応×
指紋認証×
顔認証×

購入はコチラ(富士通WEB MART)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次