ガジェット・家電

AppleWatchはどこで買うべき?安く買う方法を解説

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は「AppleWatchはどこで買えるのか」を紹介した上で、「どこで買うとオトクなのか」についても合わせて解説していきます

AppleWatchが買えるショップ

AppleWatchは公式ストア以外にも、いろいろな場所で購入することが可能です

家電量販店はもちろんのこと、Amazonや楽天といった大手ECサイトでも買えます

意外かもしれませんが、大手キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のショップでも買えます

それぞれのメリット・デメリットを表にまとめてみたので、購入の際の参考にしてください

メリットデメリット
Apple公式ショップ・Apple公式という安心感
・14日以内なら返品可能
・下取りに出せることも
・割引がほとんどない
・旧モデルが買えない
大手ECサイト
(Amazon、楽天など)
・ポイントが貯まる&使える
・セールを活用できる
・取り扱いのないモデルも
家電量販店・展示品を触ることができる
・独自のポイントが使える
・実店舗の場合は移動が面倒
キャリア
(ドコモ、au、ソフトバンク)
・分割払いが可能
・スマホと一緒に支払える
・GPS&Cellularモデルしか買えない
・Apple公式サイトとほぼ同じ価格
中古ショップ・安い
・未使用品が買えることも
・欲しい機種が見つからないことも

Apple公式サイトでの価格は?機種ごとの違いも解説!

そもそもAppleWatchは何種類あるか、という話なのですが、現在のラインナップは以下の通りとなっています

  • Apple Watch Series 7:2021年10月発売
  • Apple Watch SE:2020年9月発売
  • Apple Watch Series 3:2017年9月発売

当たり前かもしれませんが、新しい機種ほど高機能で値段が高いでうs

Apple Watchの面倒なところは、サイズや機能によって価格がバラバラなこと。

具体的には以下のような選択肢が存在し、その組み合わせによって価格が変わります(下の表は横スクロール可能です)

サイズSeries 7:41mm / 45mm
SE:40mm / 44mm
Series 7:38mm / 42mm
通信機能GPS
GPS + Cellular:iPhoneなしでもデータ通信可能
ケースの素材アルミニウム:最も安い
ステンレススチール:傷つきにくい
チタニウム
バンドの素材スポーツループ
スポーツバンド
ステンレススチール
レザー など

組み合わせごとの価格を下にまとめました

この記事を読んでいる時点でApple公式ショップで買うつもりはないと思いますが、この値段からどこまで安くできるかが勝負になってくるので、参考までに把握しておいてください

Apple Watch Series 7

Apple Watch Series 7のApple公式サイトでの価格(税込み)は以下の通りです※最安のバンドを選んだ場合

Apple Watch Series 741mm45mm
アルミニウム GPS48,800円52,800円
アルミニウム GPS + Cellular60,800円64,800円
ステンレススチール GPS
ステンレススチール GPS + Cellular88,300円94,300円
チタニウム GPS
チタニウム GPS + Cellular94,800円100,800円

Apple Watch SE

Apple Watch SEのApple公式サイトでの価格(税込み)は以下の通りです※最安のバンドを選んだ場合

Apple Watch SE40mm44mm
アルミニウム GPS32,800円36,800円
アルミニウム GPS + Cellular38,800円42,800円

Apple Watch Series 3

Apple Watch Series 3のApple公式サイトでの価格(税込み)は以下の通りです※最安のバンドを選んだ場合

Apple Watch Series 338mm42mm
アルミニウム GPS22,800円26,800円

なお、Apple Watch Series 3には「GPS+Cellular」モデルは存在しません

AppleWatchを安く買う方法

では、ここからは本題である「AppleWatchを安く買う方法」を紹介していきます

楽天ポイントを活用する

薄々気づいている方も多いかもしれませんが、AppleWatchは超人気製品なので割引されることはあまり多くありません

そのため、値下がりするのを待つよりは、ポイントを活用して実質的に安く買うのがオススメです

ApplePencilの購入でポイントを貯める方法と言えば、やはり「楽天市場」が代表的。

日本最大のポイント経済圏である「楽天ポイント」を最大限に活用すれば、Apple公式サイトよりも実質的に安く買えます

特にセールの時期を狙って買えば、公式サイトより何千円もオトクに買えるはずです

↓大手ECサイト(楽天など)での「AppleWatch」の価格はこちら

AmazonのApple公式ストアで買う

意外と知らない人が多いようですが、AmazonにもAppleストアが存在します(2018年11月に開設したみたいです)

Amazonには粗悪品を売りつける怪しい業者も多いですが、Apple公式はショップを開設してくれたおかげで、まがいものを買う危険性が減りました

Amazonは楽天に比べるとポイントは少ないですが、「新生活セール」「ブラックフライデー」「サイバーマンデー」などの大規模なセールが度々開催されるので、タイミングよく買えば公式サイトよりお得に買えるはずです

もちろん、Amazonプライム会員の特典やAmazonギフト券も使えます

↓大手ECサイト(Amazonなど)での「AppleWatch」の価格はこちら

家電量販店のポイントを活用

皆さん知っての通り、AppleWatchは家電量販店でも普通に売っています(誰もが一度は展示品を見たことがあるはずです)

展示品を確認すれば実際のサイズ感や重さ、操作性とかもチェックできるので、購入後に後悔したくないという方は、実機を触ってから買うのがオススメです。

あと「どのモデルを買えばいいか分からない!」という場合には販売員に相談することも可能なので、買う機種が決まっていない人は家電量販店を利用するのもアリでしょう

ポイントや割引をうまく使えばオトクに買えるかと思います(実店舗なら値下げ交渉もできますしね)

Apple認定の整備済製品を買う

AppleWatchを安く買う方法としては「Appleの認定整備済製品を買う」という手もあります

「認定整備済製品」というのは、ざっくり言うと「Appleが品質を保証した中古品」のことです。

初期不良などの理由で返品された製品や展示品など特殊な理由でAppleのもとに戻ってきたAppleWatchが認定整備済製品に該当します

「返品されたものを買いたくない…」という方もいるかもしれませんが、専門のスタッフが新品同様の性能を有しているか確認した上で販売しているものなので、品質面に関しては安心していいと思います

旧モデルだけでなく最新モデルも扱っているので、新製品を安く買いたい方にもオススメです

ただし、AppleWatchの認定整備済製品は滅多に出回らないので、「たまたまあったらラッキー」くらいに思っておくようにしましょう

Apple公式サイト(Apple認定整備済製品一覧)

キャリアショップ

AppleWatchはドコモ、au、ソフトバンクといったキャリアのショップでも購入可能です

ぶっちゃけApple公式サイトと価格差はほとんどありませんが、「分割払いができる」「スマホ料金や通信料と一緒に支払える」というメリットがあります

AppleWatch単体で通話したりネット接続したりする場合には、オプションサービスに加入する必要があるので注意してください

キャリアドコモauソフトバンク
オプションワンナンバーサービスナンバーシェアApple Watch モバイル中心サービス
月額料金(税込み)550円385円385円
公式サイトドコモ公式サイトau公式サイトソフトバンク公式サイト

Apple公式ストア + 楽天リーベイツ

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rebates: 楽天リーベイツのお買い物でポイント高還元

Rakuten Group, Inc.無料posted withアプリーチ

先ほど公式サイトでの価格を紹介しましたが、これよりも実質的に安く買う方法も存在します

その代表例が「楽天リーベイツを利用する」というもの。楽天リーベイツでのポイントバックを利用すれば、若干オトクにAppleWatchを購入することが可能です

「楽天リーベイツ」というのは楽天が運営しているポイントサイト。楽天リーベイツにアクセスした上でApple公式ストアで買い物すれば、1%のポイントバックがもらえるという仕組みになっています

還元率は1%なので大したメリットではないかもしれませんが、AppleStoreでの購入にこだわる方にはオススメです

中古専門店を利用するのもアリ。未使用品も買える

AppleWatchは中古スマホショップでも扱っている場合があります

例えば、中古スマホ大手の「イオシス」の場合、執筆時点で283台ものApple Watchを取り扱っているとのこと。

新品に強いこだわりがない場合には、中古品を買った方が確実に安いので、中古スマホショップの利用も検討してみてください

「他人が使ったものはちょっと…」という方には未使用品の購入をオススメします

イオシス公式サイト

ゲオオンラインショップ公式サイト

AppleWatchにAppleCare+は不要!

AppleWatchの購入を考えている方の中には「AppleCare+」に加入すべきか悩んでいる人も多いと思います

AppleCare+というのはApple社の端末保証サービスで、Apple Watch向けとしては「AppleCare+ for Apple Watch」という名前でサービスが提供されています

料金は機種によって異なり、2年間で5,280円~14,800円と結構高め。

AppleCare+ for Apple Watchに加入することで、バッテリー交換がタダになったり、修理代が安くなったりするのですが、個人的にはあまりオススメしません

というのも、AppleCareよりもオトクな保証サービスが他にあるからです。

詳細については以下の記事を参考にしてください