理系東大生が運営する人生攻略ブログ

GPSをオフにしても無駄?日本国内から見れない海外サイトにアクセスする方法

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は日本国内にいながら海外のWebサービス・アプリ等にアクセスする方法を紹介していきます

あわせて読みたい
【2022年最新】おすすめのVPN9社を東大生が比較! ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は、これからVPNを契約する日本人向けに、オススメのVPNアプリを紹...
クリックできる目次

GPSをオフにしても無理。

皆さんの中には「外国では配信されているのに日本では配信されているコンテンツ」について疑問を持ったことのある方もいるのではないでしょうか

「インターネットは世界中をつなぐものなのに、なんで国によって利用できるコンテンツに違いがあるの?」と思うのは当然です

例えば、世界中のほとんどの国ではNetflixでジブリ作品が見られるのに対し、日本やアメリカなどの一部の国では視聴できないようになっています(執筆時点)

逆に日本で利用できるコンテンツが海外で使えないケースもあります。中国ではGoogle検察やLINE、TwitterなどのWebサービスが利用できない、なんて話を聞いたことがあるはずです

「海外のサイトを見たいならGPSをオフにすればいいんじゃない?」と思う人もいるかもしれませんが、GPSを切ったところで海外限定のサイトが見れるようになるわけではありません

そもそもGPS非搭載の端末でもサイトのアクセスを拒否される場合があります

では、サイトの管理者側はどうやって端末の位置を把握しているのかという話になるのですが、実はGPSではなく「IPアドレス」を利用しています

IPアドレスとは?どうやって変える?

IPアドレスというのは、ザックリと言うと「パソコンやスマホ、ルーターなどの通信機器に割り当てられている識別番号」です

基本的に日本で購入した通信機器には日本のIPアドレスが付与されています。

つまり、日本から未公開の海外コンテンツにアクセスするには、海外のIPアドレスを使えばいいわけです

とはいえ、日本にいながら海外のIPアドレスを持つ端末を手に入れるのは面倒なので、すでに持っている端末のIPアドレスを上書きしたほうが手っ取り早いです

以降、IPアドレスを書き換える方法を紹介していきます

browserlingを使う

1番簡単に使えるのが「browserling」です

browserlingはGoogle ChromeやFirefoxなどの異なるブラウザでサイトを開いたときに、ユーザーからどう見えるかを確認するためのサービス。

本来、Webデザイナー向けのサービスで、自作したサイトの表示が崩れていないかチェックするのに使うものですが、IPアドレスの上書きも一応可能となっています

の使い方は非常に簡単。以下のリンクからの公式サイトにアクセスし、見たいサイトのURLを「http://」と書かれた欄に入力して「Test now!」を押すだけ。

browserling公式サイト

登録不要で余計な設定がいらないので、1番楽に使える方法だと思います

ただし無料版には制限が多いので注意が必要です。

無料版は「3分しか閲覧できない」「Internet Explorer 11 + Windows 7 + 1024×768 resolutionの組み合わせしか使えない」という、かなり残念な仕様となっています

一時的に海外のサイトを見たいという場合には最適ですが、動画やゲーム等を楽しむだけの時間的余裕はありません

有料プランもありますが、そもそもbrowserlingは表示を確認するためのものなので、長時間閲覧したいという場合には、後述する「拡張機能」か「VPN」を使うのが賢明かと思われます

ブラウザの拡張機能を使う

browserlingの無料プランは3分間しか使えませんでしたが、ブラウザの拡張機能を使えばもっと長い時間閲覧できます

拡張機能というのはGoogle Chromeなどのブラウザに新たに追加できる機能のこと。「アドオン」とも呼ばれることもあります

スマホにアプリを追加する感覚で、ブラウザに様々な機能を追加できちゃうわけです

実はIPアドレスを変更するための拡張機能が存在するので、そちらを使用することで海外のサイトにアクセスできるようになります

この手の拡張機能はいくつか存在しますが、「Hotspot Shield」という拡張機能が人気です

Hotspot Shieldには7日間の無料お試し期間があるので、費用を抑えつつ海外のWebサービスを楽しみたいという場合には、Hotspot Shieldの拡張機能を使いましょう

拡張機能の導入方法については以下の記事をご覧ください。

↓クロニウム系のブラウザ(GoogleChromeなど)で拡張機能を導入する方法

あわせて読みたい
【2022年最新】便利!おすすめのGoogle Chrome拡張機能 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はwebブラウザ「Google Chrome」で使える便利な拡張機能を紹介して...

↓Firefoxで拡張機能を導入する方法

あわせて読みたい
【2022年版】Firefoxで使えるオススメのアドオン【PC・Android】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はwebブラウザ「Firefox」で使える便利なアドオンを紹介していこう...

拡張機能は無料版であれば登録なしで使えるものが多いので、割と手軽に利用できるかと思います

ただし、拡張機能はあくまでブラウザに機能を追加するためのものなので、アプリ上でIPアドレスの変更ができるようになるわけではありません

つまり、YouTubeやNetflixのアプリで海外限定のコンテンツを見る際には拡張機能以外の方法を使う必用があります

PCやスマホ全体でIPアドレスを使いたい場合には、デバイスにVPNを設定するようにしましょう

VPNを使う

個人的に一番オススメなのが「VPN」を使うという方法です

VPNというのは「Virtual Private Network」の略称で、名前からも分かるように「仮想的に構築された専用回線」のことを指します

VPNの仕組みを説明すると長くなるので割愛しますが、VPNを使うことでスマホやパソコン等のIPアドレスをまるごと書き換えられるようになります

基本的に有料になってしまうものの、時間制限なし&デバイスの制限なしで使えるサービスがほとんどなので、本格的に海外のサイトにアクセスしたいならVPNサービスに申し込むといいでしょう

VPNのプロバイダは数多く存在しますが、「NordVPN」と「Surfshark VPN」が特にオススメです。コスパがいいですし、設定も比較的簡単です

おすすめのVPNサービスについては以下の記事で詳しく解説しているので是非参考にしてください

あわせて読みたい
【2022年最新】おすすめのVPN9社を東大生が比較! ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は、これからVPNを契約する日本人向けに、オススメのVPNアプリを紹...

なお、VPNには「IPアドレスを変更できる」以外にも「セキュリティ対策になる」「海外料金で契約できる」など様々なメリットがあります

VPNについて詳しく知りたい場合には以下の記事をご覧ください

あわせて読みたい
【どこよりも分かりやすく】VPNとは?VPNでできることを解説!【メリット・デメリット】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は「VPNで出来ること」と「VPNのメリット・デメリット」をなるべく...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次