理系東大生が運営する人生攻略ブログ

【2022年最新】おすすめのVPN9社を東大生が比較!

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は、これからVPNを契約する日本人向けに、オススメのVPNアプリを紹介していこうと思います

めちゃくちゃ長い記事ですので、時間のない方は下の目次をご活用ください(クリックすると該当箇所に移動します)

なお、記事の最後には「VPN関連の専門用語集」を掲載しました。分からない用語があった場合には参考にしてください

おすすめのVPN

  • Millen VPN:人気急上昇中のVPN。日本企業が運営。同時接続可能数が多い。
  • NordVPN:世界的に人気のVPN。多機能で速度が速い。
スクロールできます
サービス名本拠地サーバー数サーバー
設置国数
同時接続可能な
デバイス数
月額料金保証・
無料期間
ノーログ
ポリシー
公式サイト
Millen VPN日本1300台以上50ヵ国以上10台396円/月~30日間返金保証Millen VPN
NordVPNパナマ4837台62ヵ国6台3.71ドル/月~30日間返金保証NordVPN
Surfshark VPN英領ヴァージン諸島3200台以上65ヵ国以上無制限2.49ドル/月~30日間返金保証Surfshark VPN
CyberGhost
VPN
ルーマニア7800台以上91ヵ国7台265円/月~45日間返金保証CyberGhost
VPN
ExpressVPN英領ヴァージン諸島3000台以上94ヵ国5台6.67ドル/月~30日間返金保証ExpressVPN
Proton VPNスイス無料版100台以上
有料版1830台以上
無料版3か国
有料版63ヵ国
無料版:1台
有料版:10台
4.99ドル/月~30日間返金保証Proton VPN
スイカVPN日本47台24ヵ国最大47台717円/月~2週間無料記載
なし
スイカVPN
Glocal VPN日本記載なし10ヵ国1台990円/月7日間無料Glocal VPN
セカイVPN日本10台10ヵ国3台1100円/月最大2か月間無料記載
なし
セカイVPN

【最終更新:2022年9月23日】

あわせて読みたい
【本当に?】ノーログポリシーありのVPNサービス【おすすめ】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は、VPN選びにおけて重要になってくる「ノーログポリシー」につい...
おでかけ同好会
【忖度なし】2022年オススメ有料VPNランキング!【比較も】 | おでかけ同好会 巷のVPN紹介サイトを見ていると、企業が自らのサービスを過剰に宣伝していたり、紹介料を多く払っているサービスを猛プッシュしているサイトが多いように思えます。そこで...
クリックできる目次

VPNとは?

画像:スイカVPNより引用

VPNというのは「Virtual Private Network」の略称で、名前からも分かるように「仮想的に構築された専用回線」のことを指します

もっと感覚的に説明すると、ネットユーザーとWebサービスの間に「専用のトンネル」を作り、その中でネット通信することで安全性を確保するという技術です

VPNを使うことでネットに関する様々な恩恵が受けられるようになります

  • 安全性の低い無料WiFiを使う際のセキュリティが向上する
  • 日本で海外のWebサービスが楽しめる。料金も海外の料金が適用される
  • 海外にいながら日本のWebサービスが使えるようになる
  • 自分のIPアドレス(ネット上の住所のようなもの)が変更できる  などなど

つまりは「安全にネット接続できること」と「ネット上の住所を書き換えられること」の2つが主なメリットと言えるでしょう

↓VPNの詳しい解説については以下の記事を参考にしてください

あわせて読みたい
【どこよりも分かりやすく】VPNとは?VPNでできることを解説!【メリット・デメリット】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は「VPNで出来ること」と「VPNのメリット・デメリット」をなるべく...

VPNの選び方

おすすめのVPNを紹介する前にVPNサービスの選び方について軽く解説しておきます

※本記事の最後には「VPN関連の専門用語集」を掲載しました。分からない用語があったら参考にしてください

サーバーの数・設置国数

画像:ExpressVPN

VPNを選ぶにあたっては「サーバー数」を重視したほうがいいでしょう

というのも、サーバー数が少なすぎると1つのサーバーにアクセスが集中しやすくなり、VPNサービスが使えなくなる可能性が高くなるからです

少しでもネットの混雑を避けて快適に使うために、サーバー数が多いサービスを選ぶことをおすすめします

また、特定の国のWebサービスを利用したい場合には「その国にサーバーが設置されているか」も重要になってきます

たとえば「アメリカのWebサイトに日本国内からアクセスしたい」という場合にはアメリカにサーバーを置くサービスを選ぶべきです

逆に、海外から日本のWebサイトにアクセスする場合には、日本にサーバーを置くVPNサービスを選ぶ必要があります

同時接続可能なデバイス数

一般的なVPNサービスは、1つの契約で同時使用できる通信機器の台数に制限があります

たとえば、同時接続可能なデバイス数が1台のみに制限されている場合、「スマホとパソコンで同時にVPN接続する」といったことが不可能なので不便です

家族でVPNアカウントを共有する方、多数の通信機器を同時に使う方はなるべく同時接続可能台数が多いVPNサービスを選ぶといいでしょう

ノーログポリシーの有無

VPNを選ぶにあたって重要になってくるのが「ノーログポリシー」です

ノーログポリシー(no log policy)というのは、その名の通り「ログを取らないという方針」のこと。「ゼロログポリシー」などと呼ばれることもあります

ノーログポリシーを掲げているVPNサービスは「ユーザーのネット履歴を保存しないよ」とはっきり宣言しているわけです

プライバシーや匿名性に気を遣うのであれば、ノーログポリシーを掲げているVPNサービスを選びましょう

ノーログポリシーの詳細については以下の記事にまとめてあるので、興味のある方はぜひご覧ください

あわせて読みたい
【本当に?】ノーログポリシーありのVPNサービス【おすすめ】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は、VPN選びにおけて重要になってくる「ノーログポリシー」につい...

本拠地のデータ保持法

これはノーログポリシーにも関連する話なのですが、VPNサービスの本拠地にも気を付けたほうがいいです

たとえば、某国のような政府によるデータ統制が激しい国家に本拠地がある場合、VPNを使った際のデータや個人情報がその国に漏洩する危険性があります

そのため、VPNサービスを選ぶ際には、データ保持法の存在しない国のサービスを選ぶのが賢明です

たとえば、本記事で紹介する「NordVPN」は「5eys同盟(ファイブアイズ)」「9eys同盟(ファイブアイズ)」「14eys同盟(ファイブアイズ)」といった情報共有同盟に参加していないパナマに本拠地を置いているので安心して使えます

NordVPN公式サイト

おすすめのVPN

スクロールできます
サービス名本拠地サーバー数サーバー
設置国数
同時接続可能な
デバイス数
月額料金保証・
無料期間
ノーログ
ポリシー
公式サイト
Millen VPN日本1300台以上50ヵ国以上10台396円/月~30日間返金保証Millen VPN
NordVPNパナマ4837台62ヵ国6台3.71ドル/月~30日間返金保証NordVPN
Surfshark VPN英領ヴァージン諸島3200台以上65ヵ国以上無制限2.49ドル/月~30日間返金保証Surfshark VPN
CyberGhost
VPN
ルーマニア7800台以上91ヵ国7台265円/月~45日間返金保証CyberGhost
VPN
ExpressVPN英領ヴァージン諸島3000台以上94ヵ国5台6.67ドル/月~30日間返金保証ExpressVPN
Proton VPNスイス無料版100台以上
有料版1830台以上
無料版3か国
有料版63ヵ国
無料版:1台
有料版:10台
4.99ドル/月~30日間返金保証Proton VPN
スイカVPN日本47台24ヵ国最大47台717円/月~2週間無料記載
なし
スイカVPN
Glocal VPN日本記載なし10ヵ国1台990円/月7日間無料Glocal VPN
セカイVPN日本10台10ヵ国3台1100円/月最大2か月間無料記載
なし
セカイVPN

Millen VPN

画像:Millen VPN

Millen VPN(ミレンVPN)とは、コスパ最強のレンタルサーバー「mixhost」でお馴染みの「AzPocket株式会社」が運営するVPNサービス。

割と最近できたばかりのサービスのため、知らない方も多いのではないでしょうか?

一般的にVPNサービスは、政府による規制を嫌ってマイナーな国に拠点を置くことが多いのですが、Millen VPNは日本の大阪に本拠地を構えています

日本企業が運営するVPNサービスの中では断トツのサーバー数・サーバー設置国数を誇るので、「日本のVPNじゃなきゃ嫌だ!」という方にオススメです

同時接続可能台数は10台。平均よりもかなり多いです

日本語に完全対応している点も嬉しいポイントかと思います

Millen VPN公式サイト

VPNサービス名Millen VPN
サービス本拠地日本・大阪府
サーバー数1300以上
サーバー設置国数50ヵ国以上
同時接続可能な
デバイス数
10台
料金1ヶ月プラン:1496円/月
1年プラン:594円/月
2年プラン:396円/月
支払方法・クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club / Discover)
・銀行振込
保証・お試し期間30日間返金保証
プロトコル・IKEv2
・OpenVPN
セキュリティ・ノーログ
・AES 256 bits
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、iOS(iPhone)、Android
スマホアプリあり
ノーログポリシー
詳細Millen VPN公式サイト

Millen VPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
【日本発】MillenVPNの評判、料金、他社との比較【ノーログ】 | おでかけ同好会 今回はアズポケット株式会社が運営するVPN「Millen VPN」のメリット・デメリット、Millen VPNの評判、他社との比較について説明していこうと思います 当サイトおすすめのVP...

NordVPN

画像:NordVPN

NordVPNはパナマに本拠地を置くVPNサービス。サーバー数、サーバー設置国数が共に多いことから、日本でも海外でも人気の高いVPNサービスです

「VPN おすすめ ランキング」とかで検索すれば、どのサイトでもほぼ確実に3位以内にランクインしているのが分かるかと思います。(参考:VPNおすすめランキング)

人気の理由はやはり「サービスの質が高いこと」にあるのでしょう。サーバー数やサーバー設置国数、同時接続可能なデバイス数など、どれをとっても「最強」といわざるを得ません

ハッキリ言って、特に理由がなければNord VPNを契約すれば万事解決です。それくらい完成度の高いサービスとなっています

NordVPNは大型のキャンペーンを頻繁に開催するので、公式サイトをこまめにチェックしておくといいでしょう

NordVPN公式サイト

以下、NordVPNの基本情報です

VPNサービス名NordVPN
サービス本拠地パナマ
サーバー数4837台
サーバー設置国数62ヵ国
同時接続可能な
デバイス数
6台
料金1ヶ月プラン:11.95ドル/月
1年プラン:4.92ドル/月
2年プラン:3.71ドル/月
※セールが頻繁に開催されます。
現在2年プランが60%割引になるキャンペーン中
支払方法・クレジットカード
・仮想通貨
・Amazon Pay
・Google Pay
・Apple Pay など
保証・お試し期間30日間返金保証
プロトコル・IKEv2/IPsec
・NordLynx
・OpenVPN(TCP)
・OpenVPN(UDP)
セキュリティ・ノーログ
・AES256bit
・キルスイッチ
・二重暗号化
利用可能な
デバイス
Windows、mac、iOS(iPhone)、Androidなど
スマホアプリあり
ノーログポリシー
詳細NordVPN公式サイト

NordVPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
【遅い?】NordVPNの評判と登録方法・使い方を解説【比較も】 | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回は世界的に超人気のVPN...

Surfshark VPN

画像:Surfshark

Surfshark VPNは英領ヴァージン諸島に本拠地を置くVPNサービス。割と最近できたVPNサービスですが、急速にサーバー数を増やしており、今最も注目すべきVPNと言えます

主要国の法律が適応されない「英領ヴァージン諸島」に拠点を置いていることから、ユーザーの通信データが流出しにくいのがGoodです

また、Surfshark VPNは「ノーログポリシー」を掲げているので、プライバシーに気にする方にも最適なサービスとなっています

プライバシー以外の点も優れていて「コスパがいい」「サーバー数が多い」「同時接続可能なデバイス数に制限がない」などメリットが多数存在。評判がいいのもうなずけます。

Surfshark VPN公式サイト

VPNサービス名Surfshark VPN
サービス本拠地英領ヴァージン諸島
サーバー数3200以上
サーバー設置国数65ヵ国以上
同時接続可能な
デバイス数
無制限
料金1ヶ月プラン:12.95ドル/月
6ヶ月プラン:6.49ドル/月
2年プラン:2.49ドル/月
支払い方法・クレジットカード
・PayPal
・Sofort
・Google Pay
・Amazon Pay
・仮想通貨
保証・お試し期間30日間返金保証
Android、iOS、macOSなら7日間の無料のお試し期間あり
プロトコル・IKEv2
・OpenVPN(UDP)
・OpenVPN(TCP)
・WireGuard
セキュリティ・ノーログ
・AES 256 bits
・キルスイッチ
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、iOS(iPhone)、Androidなど
スマホアプリあり
ノーログポリシー
詳細Surfshark VPN公式サイト

Surfshark VPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
安くて速度も十分!Surfshark VPNの評判・特徴を解説【比較も】 | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回は世界的に超人気のVPN...

CyberGhost VPN

画像:CyberGhost

CyberGhostはルーマニアの首都ブカレストに本拠地を置くVPNサービスです

ルーマニアは東ヨーロッパに位置する国で「ドラキュラの発祥地」として有名ですが、プライバシー保護に力を入れている国としても知られています

プライバシー保護だけでなく、サーバー数や同時接続可能なデバイス数についても業界トップクラス。

特にサーバー数は群を抜いていて、CyberGhostを使えば91か国に設置された7800台以上のサーバーを利用できるようになります

CyberGhost VPN公式サイト

以下、CyberGhost VPNの詳細情報です

VPNサービス名CyberGhost VPN
サービス本拠地ルーマニア・ブカレスト
サーバー数7800以上
サーバー設置国数91ヵ国
同時接続可能な
デバイス数
7台
料金1ヶ月プラン:1480円/月
1年プラン:495円/月
2年プラン:375円/月
3年+3ヵ月プラン:265円/月
支払方法・クレジットカード(VISA / MasterCard / Diners Club / Discover)
・PayPal
・ビットコイン
保証・お試し期間45日間返金保証
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、Linux
iOS(iPhone)、Android
Amazon Fire TV、Android TV
など(詳しくは後述)
スマホアプリあり
ノーログポリシー
(ゼロログ)
詳細CyberGhost VPN公式サイト

CyberGhost VPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
【比較も】CyberGhost VPNの評判、料金、特徴を徹底解説! | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回はサーバー数トップを誇...

ExpressVPN

画像:ExpressVPN

ExpressVPNも人気のVPNサービスのひとつです

Surfshark VPNと同様、本拠地は英領ヴァージン諸島にあります

通信速度に定評があり、VODを楽しみたい方におすすめです

ExpressVPN公式サイト

VPNサービス名ExpressVPN
サービス本拠地英領ヴァージン諸島
サーバー数3000台以上
サーバー設置国数94ヵ国
同時接続可能な
デバイス数
5台
料金1ヶ月プラン:12.95ドル/月
1年プラン:6.67ドル/月
支払方法・クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club / Discover)
・PayPal
・ビットコイン など
保証・お試し期間30日間返金保証
プロトコル・Lightway(UDP)
・Lightway(TCP)
・IKEv2
セキュリティ・ノーログ
・AES256bit
・TrustedServer
利用可能な
デバイス
Windows、mac、iOS(iPhone)、Androidなど
スマホアプリあり
ノーログポリシー
詳細ExpressVPN公式サイト

↓ExpressVPNの詳しい解説はこちら

おでかけ同好会
【比較も】ExpressVPNの評判、料金、使い方を徹底解説! | おでかけ同好会 今回はExpressVPNを実際に利用している僕が、ExpressVPNのメリット・デメリット、ExpressVPNの評判、他社との比較について説明していこうと思います 当サイトおすすめのVPN...

ProtonVPN

画像:Proton VPN

「無料でVPNが使いたい!」という方におすすめなのが「Proton VPN」

暗号化メールサービスとして有名な「Proton Mail」の開発元であるスイス企業「Proton Technology AG」が運営するサービスで、無料プランと有料プランが設けられています

無料で使えるVPNサービスの中には、セキュリティに不備があったり、データ通信量に厳しい制限があったりするものが多いですが、ProtonVPNはそういった欠点はありません

ただし、無料プランで接続できるサーバーは「日本」「アメリカ」「オランダ」の3か国のみとなっているので注意してください

また、日本語に対応していない点にも注意が必要です

VPNサービス名Proton VPN
サービス本拠地スイス
サーバー数無料版:100台以上
有料版:1830台以上
サーバー設置国数無料版:3か国(日本、アメリカ、オランダ)
有料版:63ヵ国以上
同時接続可能な
デバイス数
無料版:1台
有料版:10台
料金無料版:永年無料
有料版1ヶ月プラン:9.99ドル/月
有料版1年プラン:5.99ドル/月
有料版2年プラン:4.99ドル/月
支払方法・クレジットカード
・PayPal
・ビットコイン
・銀行振込
保証・お試し期間30日間返金保証
プロトコルOpenVPN
IKEv2/IPSec
セキュリティ・ノーログ
・AES256bit
・キルスイッチ
利用可能な
デバイス
Windows、mac、iOS(iPhone)、Androidなど
スマホアプリあり
ノーログポリシー
詳細Proton VPN公式サイト

スイカVPN

画像:スイカVPN

スイカVPNは株式会社MAJ Techが運営するVPNサービス。けっこうマイナーなVPNなので、聞いたことのない方も多いかもしれません

スイカVPNは日本人を主なターゲットとしたサービスで、日本人のニーズに合っているのが特徴です。単に日本語に対応しているだけでなく、日本人に対する心配りが随所に見られます

例えば、海外のVPNサービスだと、U-NEXTやTVerといった日本のVODにつがらないことも多いのですが、スイカVPNなら問題なくアクセスできます(記事執筆時点)

あと、サポートが充実しているのも好印象。公式サイトに設定方法が詳しく記載されている上、トラブルに遭った際に役立つ「対処マニュアル」が用意されています。そのため、契約後に設定で困ることは少ないはずです

スイカVPN公式サイト

VPNサービス名スイカVPN
サーバー数47
サーバー設置地域24か国45都市
同時接続可能な
デバイス数
最大47台
※同じサーバーに同時接続はできないようです
料金1ヶ月プラン:950円/月
3ヶ月プラン:855円/月
6ヶ月プラン:808円/月
1年プラン:760円/月
2年プラン:717円/月
支払方法・クレジットカード(VISA / MasterCard / JCB / American Express / Diners Club)
保証・お試し期間2週間無料
プロトコル・PPTP
・L2TP
・IKEv2
・Shadowsocks
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、iOS(iPhone)、Android
スマホアプリあり(Android)
ノーログポリシー記載なし
詳細スイカVPN公式サイト

スイカVPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
【繋がらない?】スイカVPNの評判、料金、メリット・デメリット | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回は中国在住の日本人に人...

Glocal VPN

画像:Glocal VPN公式サイト

Glocal VPNはクラウドSIMなどを扱う「株式会社グローカルネット」が提供するVPNサービスです。最近始まったサービスなので知らない方も多いのではないでしょうか

Glocal VPNは動画視聴に特化したVPNサービスで「視聴可能動画サイト最大級」を謳っています

VPNの中には動画サイトにアクセスする際に制限がかかるものもありますが、GlocalVPNは国内外のあらゆる動画サイトに対応しています

たとえ視聴できないサイトがあった場合でも、問い合わせることで調整してくれる(参考:公式サイト)とのこと。いかに動画サイトに力を入れているかが分かります

Glocal VPN公式サイト

VPNサービス名Glocal VPN
サービス本拠地日本・東京都
サーバー数記載なし
サーバー設置国数10ヵ国(日本、アメリカ、ドイツ 、韓国、台湾など)
同時接続可能な
デバイス数
1台
料金月額990円(1アカウント)
支払方法クレジットカード(Master/Visa/JCB/アメリカンエキスプレス/ダイナース)
保証・お試し期間申込み日より7日間無料
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、iOS(iPhone)、Android、Linux
スマホアプリなし
接続方法・Ethernet over HTTPS
(SoftEtherソフト利用)
・L2TP/IPSec
・L2TPv3/IPsec
・Open VPN
・EtherIP/IPsec
・MS-SSTP
ノーログポリシー
詳細Glocal VPN公式サイト

セカイVPN

セカイVPNは、東京都豊島区に本社を置く企業「株式会社インターリンク」が運営するVPNサービス。最大2か月間無料で使えます

VPN業界の中では「老舗」ともいえる存在で、運営実績が長いのが特徴です。

プロバイダー業務を開始したのは1995年とのことなので、四半世紀以上サービスを提供していることになります

「月額料金が固定されていて、いつでも解約できる」という点はかなり珍しく、短期契約する方に嬉しいサービスとなっています

セカイVPN公式サイト

VPNサービス名セカイVPN
サービス本拠地日本・東京都
サーバー数10
サーバー設置国数10ヵ国
(日本、アメリカ、ドイツ、台湾、韓国、フランス、
イギリス、タイ、インドネシア、ベトナム)
同時接続可能な
デバイス数
3台
料金月額1100円
いつでも解約OK
支払い方法・クレジットカード払い
・NTT支払い(tabal・電話料金合算)
・口座振替
保証・お試し期間最大2か月間無料体験
プロトコル・PPTP
・L2TP
・OpenVPN
・IKEv2
・OpenConnect
利用可能な
デバイス
Windows、macOS、iOS(iPhone、iPad)、Android、Chrome OS、Amazon Fire TVアプリなど
スマホアプリあり
ノーログポリシー記載なし
詳細セカイVPN公式サイト

セカイVPNの詳しい解説はこちら↓

おでかけ同好会
【比較も】セカイVPNの評判・口コミ、料金を徹底解説!【遅い?】 | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回はインターリンク社が運...

おすすめのVPN9社を比較

料金の比較

サービスによって契約期間がバラバラなので、自分の使い方にあったサービスを選んでください

以下、月額料金の比較表です

料金
Millen VPN1ヶ月プラン:1496円/月
1年プラン:594円/月
2年プラン:396円/月
Surfshark VPN1ヶ月プラン:12.95ドル
6ヶ月プラン:6.49ドル/月
2年プラン:2.49ドル/月
NordVPN1ヶ月プラン:11.95ドル/月
1年プラン:4.92ドル/月
2年プラン:3.71ドル/月
※セールが頻繁に開催
現在2年プランが60%割引になるキャンペーン中
CyberGhost VPN1ヶ月プラン:1480円/月
1年プラン:495円/月
2年プラン:375円/月
3年+3ヵ月プラン:265円/月
ExpressVPN1ヶ月プラン:12.95ドル/月
1年プラン:6.67ドル/月
Proton VPN無料版:永年無料
1ヶ月プラン:9.99ドル/月
1年プラン:5.99ドル/月
2年プラン:4.99ドル/月
スイカVPN1ヶ月プラン:950円/月
3ヶ月プラン:855円/月
6ヶ月プラン:808円/月
1年プラン:760円/月
2年プラン:717円/月
Glocal VPN990円/月
セカイVPN1100円/月
いつでも解約OK

通信速度・スピードの比較

一般的にVPNを使うと通信速度が低下します。快適にVPNを使うためには、なるべく通信速度の低下が少ないサービスを選ぶといいでしょう。特にゲームや動画を楽しむなら通信速度が重要になってきます

VPNの通信速度は、利用するサーバーや時間帯、他ユーザーの利用状況によって大きく変動するため単純な比較はできませんが、本記事では主要な調査団体が実施した通信速度の比較結果を掲載しておきます

※日系VPNは知名度が低いため、速度比較の対象にならないことが多いです

AV-TESTによる通信速度の比較

独立ITセキュリティ機関「AV-TEST」が2020年に実施した速度比較の結果は下の画像の通りです。

使用したサーバーの所在地は日本、アメリカ、イギリスの3か国。それぞれのサーバーで5回アップロード速度/ダウンロード速度を計測し、その平均値を比較したところ、NordVPNが最速という結果になりました(参考)

画像:AV-TESTによる通信速度の比較

Cloudwardsによる通信速度の比較

VPNレビューサイト「Cloudwards」による通信速度の比較は以下の通りです(2022年7月16日~2022年8月15日の平均。参考)

こちらもNordVPNがトップという結果になっています。

Cloudwardsによる通信速度の比較(ダウンロード速度)

アップロードの速度は以下の通りです

Cloudwardsによる通信速度の比較(アップロード速度)

サーバー数・サーバー設置国数の比較

先述した通り、VPN選びにおいてはサーバー数・サーバー設置国数が重要になってきます

サーバー数が多いほど回線が混雑しづらい傾向があります

以下、サーバー数/サーバー設置国数の比較です

サーバー数サーバー設置国数
Millen VPN1300台以上50ヵ国以上
Surfshark VPN3200台以上65ヵ国以上
NordVPN4837台62ヵ国以上
CyberGhost VPN7800台以上91ヵ国
ExpressVPN3000台以上94ヵ国
Proton VPN無料版:100台以上
有料版:1830台以上
無料版:3か国
有料版:63ヵ国以上
スイカVPN47台24ヵ国45都市
Glocal VPN記載なし10ヵ国
セカイVPN10台10ヵ国

同時接続可能なデバイス数の比較

意外と盲点なのが「同時接続台数」です

家族でVPNアカウントを共有する方、多数の通信機器を同時に使う方はなるべく同時接続可能台数が多いVPNサービスを選ぶといいでしょう

以下、同時接続可能なデバイス数の比較です

同時接続可能な
デバイス数
Millen VPN10台
Surfshark VPN無制限
NordVPN6台
CyberGhost VPN7台
ExpressVPN5台
Proton VPN無料版:1台
有料版:10台
スイカVPN最大47台
※同じサーバーに同時接続はできない
Glocal VPN1台
セカイVPN3台

ノーログポリシー/本拠地の比較

ノーログポリシー(no log policy)というのは、その名の通り「ログを取らないという方針」のことを指します

プライバシーや匿名性を重視するなら、ノーログポリシーを掲げているVPNサービスを選びましょう

また、サービスの本拠地もプライバシーの観点から重要です。データ保持法の存在しない国のサービスを選ぶと安心かと思います

以下、ノーログポリシーの比較とサービス本拠地の比較です

ノーログ
ポリシー
本拠地
Millen VPN日本・大阪府
Surfshark VPN
独立監査済み
英領ヴァージン諸島
NordVPN
独立監査済み
パナマ
CyberGhost VPNルーマニア・ブカレスト
ExpressVPN
独立監査済み
英領ヴァージン諸島
Proton VPNスイス
スイカVPN記載なし日本
Glocal VPN日本・東京都
セカイVPN記載なし日本・東京都

中でもNordVPNはノーログポリシーを重視しており、2018年には業界初となる第三者機関による監査を実施しました。

監査を担当した第三者機関は、4大監査法人の1つに数えられるPricewaterhouseCoopers AG(所在地:スイス・チューリッヒ)

この監査によりNodeVPNは本当にログを保持していないことが実証されました

また、2020年にと同様の監査がなされましたが、ログを保持している証拠は一切見つからなかったとのことです

信頼性を重視するならNordVPNがおすすめです

NordVPN公式サイト

なお、「ノーログポリシーを信頼していいか」については以下の記事で詳しく解説しています。興味のある方はぜひ参考にしてください

あわせて読みたい
【本当に?】ノーログポリシーありのVPNサービス【おすすめ】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は、VPN選びにおけて重要になってくる「ノーログポリシー」につい...

全項目の比較表

本記事で紹介したVPNの基本情報を1つの表にまとめました。比較検討する際にご活用ください(下の表は横スクロール可能です)

スクロールできます
サービス名本拠地サーバー数サーバー
設置国数
同時接続可能な
デバイス数
月額料金保証・
無料期間
ノーログ
ポリシー
公式サイト
Millen VPN日本1300台以上50ヵ国以上10台396円/月~30日間返金保証Millen VPN
NordVPNパナマ4837台62ヵ国6台3.71ドル/月~30日間返金保証NordVPN
Surfshark VPN英領ヴァージン諸島3200台以上65ヵ国以上無制限2.49ドル/月~30日間返金保証Surfshark VPN
CyberGhost
VPN
ルーマニア7800台以上91ヵ国7台265円/月~45日間返金保証CyberGhost
VPN
ExpressVPN英領ヴァージン諸島3000台以上94ヵ国5台6.67ドル/月~30日間返金保証ExpressVPN
Proton VPNスイス無料版100台以上
有料版1830台以上
無料版3か国
有料版63ヵ国
無料版:1台
有料版:10台
4.99ドル/月~30日間返金保証Proton VPN
スイカVPN日本47台24ヵ国最大47台717円/月~2週間無料記載
なし
スイカVPN
Glocal VPN日本記載なし10ヵ国1台990円/月7日間無料Glocal VPN
セカイVPN日本10台10ヵ国3台1100円/月最大2か月間無料記載
なし
セカイVPN

一番おすすめなのは?

個人的におすすめなのは「Millen VPN」「NordVPN」「Surfshark VPN」の3社です。これらのサービスは人気なだけあって、サービス内容も料金も文句のつけようがありません

この3社は評判がかなりいいですし、サーバー数、ノーログポリシー、同時接続可能台数など、どの項目においてもトップレベルとなっています

日本企業のVPNサービスが使いたい方には「Millen VPN」がおすすめ。国産VPNの中でもダントツのサービス品質を誇ります。日本語完全対応なのが特にGoodです

Millen VPN公式サイト

おでかけ同好会
【日本発】MillenVPNの評判、料金、他社との比較【ノーログ】 | おでかけ同好会 今回はアズポケット株式会社が運営するVPN「Millen VPN」のメリット・デメリット、Millen VPNの評判、他社との比較について説明していこうと思います 当サイトおすすめのVP...

「なるべく出費を抑えたいけど、低品質なVPNは嫌だ」という方は、とりあえず「NordVPN」か「Surfshark VPN」を使ってみるのがいいでしょう

NordVPN公式サイト

Surfshark VPN公式サイト

おでかけ同好会
【遅い?】NordVPNの評判と登録方法・使い方を解説【比較も】 | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回は世界的に超人気のVPN...
おでかけ同好会
安くて速度も十分!Surfshark VPNの評判・特徴を解説【比較も】 | おでかけ同好会 海外で日本のネットサービスを使ったり、セキュリティを高めたりする際に活躍する「VPN」 VPNって種類が多くて、どれを選ぶべきか悩みますよね 今回は世界的に超人気のVPN...

VPNに関するよくある質問

VPNが違法な国はある?

VPNはほとんどの国で合法です。日本だけでなく、世界中の至るところでVPNは利用されています

しかしながら、一部の国ではVPNの利用を制限していたり、法律で禁止していたりするので、海外で使用する際にはお気を付けください。

以下、VPNを制限している国の例です

【VPNが違法な国】
北朝鮮、ロシア、イラク、ベラルーシ

【VPNの利用が制限されている国】
中国、エジプト、トルコ、アラブ首長国連邦

VPNはパソコンでしか使えない?

画像:CyberGhost VPN

VPNはパソコンのみならず、スマホやタブレットでも使用可能です。最近だと専用のスマホアプリを提供しているケースもあります

また、VPNサービスによってはゲーム機やスマートテレビに対応しているものもあるので、利用したい場合には公式サイトで事前にチェックするのがおすすめです

さらに、Google ChromeやFirefoxといったブラウザの拡張機能(アドオン)が独自に提供されている場合もあります

VPNの利用者数は?

日本でVPNを使用している人はかなり少ないです。2021年における日本国内でのVPN利用率はわずか1.56%にとどまっています(参考)

しかしながら、日本が例外的に利用者が少ないだけで、日本以外の国々ではかなり多くのネットユーザーがVPNを利用しています

【各国のVPN利用率】

  • インド:20.08%
  • アメリカ:16.05%
  • イギリス:14.81%
  • 韓国:10.01%
  • フランス:9.22%
  • ドイツ:9.01%

VPN関連の専門用語集

専門用語意味
ノーログポリシー・ログを取らないという方針のこと。
・ノーログのVPNではユーザーのデータを追跡しない。
・プライバシーにこだわるならノーログを選ぶべき。
・ゼロログポリシー、ログなしポリシーなどとも呼ばれる
IPアドレス・通信機器に割り当てられる識別番号のこと。
・「ネット上の住所」と呼ばれることもある。
・IPアドレスから大まかな位置情報などが分かる
キルスイッチ・誤ってVPN接続が切断された場合に、ネット接続自体を切断して安全を守る機能
トレント・大容量のファイルをダウンロード/アップロードする際に使われる
 ネット上のシステムのこと。
・トレントの詳細はこちらの記事を参照
AES256bit・通信の暗号化方式の一種。
・非常に強固な暗号化方式とされている

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次