理系東大生が運営する人生攻略ブログ

iPadの中古品はどこで買うべき?【安くてオススメ】

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はAppleの人気タブレット「iPad」を中古で買えるショップについて解説していきます

【最終更新:2021年12月20日 公開:2021年12月20日】

クリックできる目次

中古のiPadがどこで買える?

iPadの中古品は、メルカリやラクマといったフリマサイト以外にも、いろいろな場所で購入できます。

以下、iPadの中古品が買えるショップ・サイトの一例です

  • Apple公式ストア(AppleStore)
  • 中古スマホショップ
  • リサイクルショップ
  • フリマサイト・オークションサイト

意外に思う方も多いかもしれませんが、Appleの公式ショップ「AppleStore」では新品のみならず中古のiPadも販売されています

また中古スマホショップでも、スマホだけでなくタブレットも取り扱っていることが多いです

それぞれのショップにメリット・デメリットがあるので、自分に合ったショップを利用するようにしましょう(下の表は横スクロール可能です)

ショップメリットデメリット
AppleStore・Apple公式という安心感
・品質が保証されている
・在庫数がかなり少ない
・そんなに安くない
中古スマホショップ・動作確認がしっかりしている
・豊富な品揃え
・AppleStoreに比べて安い
・欠陥品を買った場合には、
 返金・交換してもらえる
・特になし
リサイクルショップ・掘り出し物が見つかることも・保証がないことが多い
フリマサイト・値下げ交渉ができる・製品状態の確認が難しい
・ぼったくられることも

個人的には「中古スマホショップ」で買うのがオススメです。フリマサイトやリサイクルショップだと、粗悪品を買ってしまったときの保証がついていないことがほとんどなので、無駄な買い物をしてしまう可能性が高いです

一方、中古スマホショップなら、保証がないということはまずありえないので、安心して購入できます。在庫数も十分です

価格も他のショップよりも安いので、迷ったら中古スマホの専門店で買うことをオススメします(具体的なショップ名に関しては後述)

とはいえ、他のショップにも一応利点はあるので、ひとつひとつ解説していきたいと思います

中古スマホ専門店で買う

個人的に一番オススメなのが「中古スマホショップ」で購入するという方法。

iPadは超人気商品なので中古であっても高級品。そのため、しっかり品質を保証してくれるショップで買うのが安心です

中古スマホショップは、専門店なだけあって動作確認はシッカリおこなわれていますし、消毒やクリーニングをしてくれているところも多いです

あと、一般的な中古スマホショップなら、欠陥品を買ってしまった人のために、返品保証・返金保証がつけてくれることが多いので、たとえ粗悪品を買ってしまったとしても損をせずに済むかと思います

代表的な中古スマホ専門店としては「イオシス」や「ゲオオンラインストア」などがあります

2社のサービス内容については下の表にまとめたので参考にしてください

ショップ名イオシスゲオ オンラインストア
運営会社株式会社イオシス
(TSUTAYAを運営するCCC
のグループ会社)
株式会社ゲオストア
販売形式オンライン
実店舗
オンライン
白ロム保証赤ロムは交換・全額返金到着から30日以内に不具合を連絡すれば
同等品と交換か返金保証
その他の保証1~3ヶ月保証
※商品状態により保証期間
 が異なります。
到着から30日以内に不具合を連絡すれば
同等品と交換か返金保証
公式サイトイオシス公式サイトゲオオンラインストア公式サイト

※赤ロム:前の所有者が代金を支払っていない等の理由でロックがかかっている端末。

AppleStoreで中古iPadを買う

先ほどチラッと言いましたが、Appleストアでは中古品も取り扱っています。いわゆる「Apple認定整備済製品」ってやつです

「認定整備済製品」というのは、簡単に言うと「Appleが品質を保証した中古品」のこと。初期不良や14日以内の返品、展示品など何らかの理由でメーカー(Apple)のもとに戻ってきたiPadを指します

専門スタッフが新品同様に使えるかかく人した上で販売しているものなので「品質面に関しては文句のつけようがない」というのが嬉しいポイントです

旧モデルだけでなく最新モデルも扱っているので、新製品を安く買いたい方にもオススメ。

ただし、他のApple製品と同様、iPadの認定整備済製品はあまり出回らないので「欲しい機種が売っていない…」ということは結構あるかと思います

あと、新品同然の品質なだけあって「中古品にしては安くない」という欠点もあります。安く中古品を買うなら中古スマホショップが一番オススメです

ショップ名AppleStore(Apple認定整備済製品)
メリット・Apple公式という安心感
・品質が保証されている
デメリット・新品と同じくらい高い
・在庫数がかなり限られる
公式サイトAppleStore公式サイト

リサイクルショップ・フリマサイトは避けるべき

もちろんリサイクルショップやフリマサイト(メルカリ・ラクマ)でもiPadを購入可能です

フリマサイトやリサイクルショップだと、出品者の値段設定がテキトーなことが多いので、割と状態のいいiPadが破格の安さで取引されることもあります

あと、Apple公式ショップや中古ショップと違って、直接値引き交渉ができるのも利点の1つと言えるでしょう

しかしながら、個人的にはリサイクルショップやフリマサイトでiPadを買うのは避けたほうがいいと思います

先ほど「状態のいいiPadが安く買えることがある」と言いましたが、逆に使い物にならないような粗悪品が高値で売られていることも多いです

特にフリマサイトだと、プロが販売しているわけではないので、製品の状態(傷の有無、バッテリーの劣化具合)についての記載が不十分なこともしばしば。

そのうえ、端末保証がないことがほとんどなので、故障品を買ってしまった場合は全額損することもあります

購入後に後悔するくらいなら、動作確認も保証もしっかりしている中古ショップで購入する方が賢明です。特に理由がない限りは

ただ、リサイクルショップやフリマサイトには、他には売っていない「レア」な端末もあったりするので、そういう機種が欲しい人にはオススメです

ApplePencilの中古が売っていない…という場合は?

画像:iPadで使えるアクティブスタイラス

iPadと一緒に使うと便利なアイテムとして「Apple Pencil」があります

使い勝手がいいのでiPadと同時購入する人は多いですが、価格が高すぎるのがネックです

実際、Apple公式ストアで見てみると、Apple Pencil(第2世代)の価格は税込み15,950円とかなりの高額。

かと言って、中古品を買おうとしても、ほとんど売っていないことに気づくかと思います

「ApplePencilの新品を買う余裕はないけどペンは欲しい!」という方は「純正以外のペン」を買うことをオススメします(いろんな製品があるので見ているだけでも面白いです↓)

あわせて読みたい
【Apple Pencil代替】オススメのスタイラスペン!スマホ・タブレットに対応 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はApple Pencilの代わりとしても使える、スマホやタブレット向けの...

iPadは高すぎる!という人は?

iPadは人気なので、中古品でも結構高く取り引きされています。そのため「こんなにお金を払っても中古しか買えないのはツライ…」と思う方も多いかもしれません

そういう人は、AndroidタブレットやWindowsタブレットを購入するのがいいでしょう。安くてそこそこ性能の良いものから、超高性能なものまで様々な製品が売られています

最近はiPadのように手書きできるタブレットもあるので「ノート代わりに使いたい」とか「イラスト用に使いたい」といった要望にも応えてくれます

手書き可能なAndroidタブレットについては以下の記事にまとめたので参考にしてください

あわせて読みたい
【手書き】ペン対応Androidタブレット一覧 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 現在のタブレット市場ではiPadのシェアが圧倒的ですが、中には「使い慣...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる