ガジェット

【国産PC】日本メーカーの安いパソコンおすすめ機種【10万円以下】

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は国内メーカーのノートパソコンについて語っていこうと思います

【この記事で分かること】

  • 日本の主なPCメーカー
  • 10万円以下のオススメPC

日本のPCメーカーまとめ

代表的な日本のパソコンメーカーは以下の通りです

  • VAIO
  • Panasonic
  • EPSON
  • マウスコンピューター
  • TSUKUMO
  • サードウェーブ(ドスパラ)
  • パソコン工房(iiyama) など

日本の大手パソコンメーカーには、SONYのパソコン部門が独立してできた企業「VAIO」やビジネスマンに人気のノートパソコンを販売している「Panasonic」があります

あとはテレビCMでもお馴染みの「マウスコンピューター」や「ツクモ」、「サードウェーブ」「パソコン工房」も有名です

意外かもしれませんが、プリンターで有名な「EPSON」もパソコンを製造しています(むしろ老舗です)

「あれっ?富士通とかNECとかは?」と思うかもしれませんが、純粋な日本メーカーとは言えないためここでは除外させていただきました

というのも、NECのパソコン部門である「NECパーソナルコンピュータ」や富士通の元子会社「富士通クライアントコンピューティング」はどちらも中国のPC大手・レノボに買収されてしまったためです(国内製造をやめたわけではありません)

また、かつては東芝のパソコン事業だった「dynabook」も、シャープ(台湾企業・鴻海の傘下)に売却されました

このように買収・撤退が相次ぐパソコン業界ですが、生産を続けている日本企業も多くあります。

10万円以下のおすすめ機種と参考価格

では国内メーカーのパソコンのうち、10万円以下の“安い”パソコンをいくつか紹介していきます

注意点としては、本記事で紹介するのはあくまで「一般用途にオススメのノートパソコン」だということ

ゲームや動画編集をゴリゴリやりたい方向けのパソコンは紹介しないので悪しからず(そういうパソコンはどうしても10万は超えちゃいます…)

また、エプソンとPanasonicは基本的にビジネス向けor高級路線なので、10万円以下でコスパの良いPCは販売していません。よって本記事での紹介はなしとさせていただきます

VAIO FL15

機種名VAIO FL15
参考価格
(記事執筆時点)
7万9,200円~
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約358.7
×223.2
×20.5mm
画面サイズ15.6インチ
重量約1.85kg
CPUAMD Ryzen 3 4300U
メモリ8GB
ストレージ256GB
インターフェイスUSB Type-C:1つ
USB Type-A:2つ
HDMI:1つ
microSDカードスロット:1つ
公式サイトVAIO公式サイト

VAIOといえば「高級ブランド」というイメージが強いかもしれませんが「VAIO FE15」は10万円以下のお手頃価格で売られています

VAIO公式ストアで買えば最安7万9200円(1年間のみサポートとした場合)で購入可能です

VAIOブランドなだけあって約8万円とは思えないような高級感のあるデザインとなっています。また、他のVAIOと同様に長野県安曇野での厳密な品質チェックも実施済みです

ディスプレイサイズは15.6インチと最近のノートパソコンとしてはかなり大きめ。大画面でコンテンツを楽しみたい方にオススメの機種となっています

VAIO公式サイトで詳細を確認する(購入も公式サイトがオススメ)

VAIOの他の機種については以下の記事を参考にしてください

マウスコンピューター mouse X4-R5

機種名mouse X4-R5
参考価格
(記事執筆時点)
8万7,780円~
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
320.2
×214.5
×17.5mm
画面サイズ14インチ
重量約1.2kg
CPUAMD Ryzen 5 4600U
メモリ8GB
ストレージ256GB
インターフェイスUSB Type-A:2つ
HDMI:1つ
microSDカードスロット:1つ
公式サイトmouse公式サイト

10万円以下で高性能なノートパソコンが欲しいなら「mouse X4-R5」がオススメ

「CPU:6コア/12スレッドのRyzen 5 4600H」「メモリ:8GB」というスペックでありながら8万円台という低価格を実現しているのはmouseさんの本気がうかがえます

公式ストアでは、メモリやストレージのカスタマイズにも対応しているので、自分の使い方にあったスペックに変更することも可能です

mouse公式サイト

TSUKUMO eX.computer note N1 400L100T/PRO/BK

機種名eX.computer note N1400L100T/PRO/BK
参考価格
(記事執筆時点)
3万2,780円
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
332.5×
223.5×
21.8mm
画面サイズ14.1インチ
重量約1.5kg
CPUCeleron 5205U
メモリ4GB
ストレージ64GB
インターフェイスUSB Type-C:1つ
USB Type-A:2つ
miniHDMI:1つ
microSDカードスロット:1つ
公式サイトTSUKUMO公式サイト

TSUKUMOのエントリーモデル「eX.computer note N1400L100T/PRO/BK」は3万円台で買える格安ノートパソコン

価格は安いですが「14.1インチのフルHD液晶ディスプレイ」「200漫画ぞのWebカメラ」「USB Type-Cポート」を搭載していて、おさえるべきところをシッカリおさえたモデルとなっています

ただしCPUやメモリ、ストレージ容量に関しては値段相応って感じなので、ノートパソコンをガンガン使うという方は他を当たったほうがいいかもしれません

TSUKUMO公式サイト

パソコン工房 STYLE-15FH040-i3-UHES

機種名STYLE-15FH040-i3-UHES
参考価格
(記事執筆時点)
6万2,980円
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
約361.5×
250×
36.2mm
画面サイズ15.6インチ
重量約2.22kg
CPUCore i3-10100
メモリ8GB
ストレージ240GB
インターフェイスUSB Type-C:1つ
USB Type-A:3つ
HDMI:1つ
SDカードスロット:1つ
ミニD-Sub15ピン
公式サイトパソコン工房公式サイト

「STYLE-15FH040-i3-UHES」はパソコン工房が販売する15.6インチディスプレイを搭載したノートパソコン。

「メモリ8GB」「ストレージ240GB」で普段使いに十分なスペックながら、6万円台という絶妙な価格設定となっています

他機種と比べてインターフェースが充実しているのも特徴のひとつ。 USB Type-CやUSB Type-Aといった定番のポートはもちろんのこと、近年のノートパソコンには搭載されることの少ないSDカードリーダーも備えています

パソコン工房公式サイト

サードウェーブ THIRDWAVE F-14IC メモリ16GB搭載モデル

機種名THIRDWAVE F-14IC
メモリ16GB搭載モデル
参考価格
(記事執筆時点)
9万8,980円
本体サイズ
(幅×奥行き×高さ)
321×
216.5×
17.3mm
画面サイズ14インチ
重量約1.2kg
CPUCore i5-1035G1
メモリ16GB
ストレージ256GB
インターフェイスUSB Type-C:2つ
USB Type-A:2つ
HDMI:1つ
microSDカードスロット:1つ
公式サイトサードウェーブ公式サイト

最後に紹介するのは「THIRDWAVE F-14IC メモリ16GB搭載モデル」

価格は9万円台後半と高めですが、「CPU:4コア/8スレッドのCore i5-1035G1」「メモリ:16GB」「ストレージ:256GB」と値段以上の高スペックを搭載しています

10万円以下で買える国産ノートパソコンとしては最高級の性能といえるでしょう

サードウェーブ公式サイト