理系東大生が運営する人生攻略ブログ

マンション・アパートの光回線工事で許可が必要なケースとは?大家さんに反対されたときの対処法も解説

  • 光回線をはじめるには工事が必要
  • でもマンションやアパートって勝手に工事してもいいの?
  • 許可が必要なパターンと取り方を教えて!

光回線をはじめるには、回線工事が必要です。しかし、マンションやアパートの所有者は管理会社や大家さん。

工事をしたいなら、許可が必要です。

ぴかり

無断で工事すると後々トラブルになることも…。

そこでこの記事では、
工事許可が必要なケースと不要なケース
許可の取り方
許可が下りなかったときの対処法
について、わかりやすく解説します。

これを読めば、許可が必要になるパターンから許可の取り方まで簡単に理解できますよ。

↓【限定公開中】光回線でネットを爆速化!お得に楽に契約する方法・あなたにピッタリな光回線の選び方を消費者目線で解説!↓

あわせて読みたい
【2023年1月最新】おすすめ光回線9選!失敗しない選び方を技術者がわかりやすく解説 光回線ってどれを選べばいいのかわからない… たくさんあるけど結局どれがおトク? 選び方のポイントとオススメを素人にもわかりやすく教えて! 「安くてネットが速い光...
あなたの
スマホキャリア
おすすめの光回線
(お得な窓口)
ドコモドコモ光(NNコミュニケーションズ)
au
UQモバイル
auひかり(NNコミュニケーションズ)
東海ならコミュファ光(NNコミュニケーションズ)
関西ならeo光(公式サイト)
どれもエリア外ならビッグローブ光(NNコミュニケーションズ)
ソフトバンク戸建てタイプならNURO光(公式サイト)
マンションタイプならソフトバンク光(エヌズカンパニー)
Y!mobileソフトバンク光(エヌズカンパニー)
格安スマホGMOとくとくBB光(公式サイト)
2年以内の
短期利用したい
エキサイトMEC光(公式サイト)
クリックできる目次

マンション・アパートが光回線工事済みであれば許可は不要

基本的に光回線を契約する場合には光回線工事が必要です。

しかし例外もあります。それは回線工事が済んでいる部屋だった場合です。

この場合は、工事なし許可なしで開通できるので、光回線の申込みから2週間ほどで開通できます。工事済みになっているケースとして次の2つが考えられます。

  • 前の入居者によって工事済み
  • 管理会社や大家さん側で一括導入済み

引き込まれている回線をそのまま使えば、許可なしで光回線が利用できます。まずは自宅が工事済みなのかを確認してみましょう。

光回線の工事済みを確認する方法

光回線の工事済みを確認する方法は、いくつかあります。

なかでも簡単なのが、各光回線事業者のWebサイト調べる方法です。工事済みであれば、以下のようにマンションタイプと表示されます。

工事済みの場合

<フレッツ光:マンションタイプ工事済み>

auひかり:マンションタイプ工事済み

その一方で、工事されていない場合は、「マンション名が表示されない」または「ファミリー(ホーム)タイプ」と表示されます。

工事済みでない場合

マンション名が表示されない

ホーム(ファミリー)タイプと表示される

各光回線のWebサイトは、以下のとおりです。

※右にスクロールできます。
光回線(提供エリア)提供エリア確認ページ
東日本フレッツ光
※光コラボ含む(全国)
https://flets.com/app2/cao/prefselect/index/
西日本フレッツ光
※光コラボ含む(全国)
https://flets-w.com/cart/
※「申込み」から住所を入力
auひかり
(東海,近畿,沖縄を除く全国)
https://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode
NURO光
(北海道,東京,神奈川,埼玉,千葉
茨城,栃木,群馬,愛知,静岡,岐阜
三重,大阪,兵庫,京都,奈良,広島
岡山,福岡,佐賀)
https://www.nuro.jp/lp/area/
コミュファ光(中部地方)https://www.commufa.jp/application/
eo光(関西地方)https://eonet.jp/order/area.html
メガエッグ(中国地方)https://www.megaegg.jp/area_check/article_check.html
Pikara(四国地方)https://support.pikara.jp/faq/faq_a/entry-569.html
BBIQ(九州地方)https://www.bbiq.jp/hikari/simulation/

ちなみにフレッツ光が工事済みだった場合は「光コラボ」を利用できるため、「ドコモ光」「ソフトバンク光」といった数多くの光回線サービスから選ぶことができます。

「光コラボ」とは?

光コラボとは、NTT東日本、西日本が提供するフレッツ光を様々な企業でも販売できるよう卸売するモデル
各企業は独自サービスをプラスし、自社サービスとして販売できます。

代表的な光コラボサービス

ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり、ビッグローブ光、@nifty光、OCN光、So-net光プラスなどほか多数

フレッツ光を直接申し込むよりもキャッシュバックや割引サービスが充実しているのでおすすめです。

>>光コラボの仕組みとは?メリット・デメリット

工事済みだったときの光回線の選び方に関しては「光回線工事済みを確認する4つの方法」にて解説しています。

高額キャッシュバックや特典が充実した光回線が選べるので、損をしないためにも是非参考にしてください。

管理会社や大家さんに許可が必要な3つケース

つぎに管理会社、大家さんに許可が必要な3つのケースを紹介します。

基本的な考え方として、作業を伴う工事をする場合には許可が必要です。

1つずつ解説します。

光回線工事されていない建物

1つ目は、光回線が導入されていない建物

この場合は、回線工事を行うため許可が必要となります。

工事をする際は、マンションタイプではなく、戸建て(ファミリー)タイプになることが多いです。

ぴかり
マンションタイプの導入は建物全体に関わることなのでハードルが高いからです。

マンションタイプと戸建て(ファミリー)タイプの違いは、以下のとおり。

マンションやアパートで戸建て(ファミリー)タイプを利用する場合は、以下のように各世帯へ直接回線を引き込みます。

回線工事されていない物件。これが1つ目のケースです。

すでに工事済みだが、別の光回線を契約したい

2つ目は、すでに回線工事は済んでいるけど他の光回線を契約したい場合です。

このケースも新たに工事をするため許可がいります。

ぴかり
マンションタイプだとネット遅いから戸建てタイプを契約したいという人もいます。

関連記事:マンション・アパートでネットが遅くなる原因と対処法

マンションタイプだと1本の光回線を皆で共有するので、利用者が多い時間帯に回線が混雑することがあるんですね。

しかし、戸建てタイプの場合は、自分だけの専用線なので建物内で混雑することはありません

すでに回線工事済みだけど別の光回線を契約したい。これが2つ目のケースです。

共用スペースまで工事済み

3つ目は、共用スペース(MDF)まで工事済みの場合。

これはマンションタイプで共有スペース(MDF)までの配線は済んでいます。
あとは各世帯までの配線のみというケースですね。

この場合、管理会社や大家さんは、マンションタイプの設備を導入していることを把握しています。なので工事を断られることもありません。

ぴか子
だったら工事の許可もいらないんじゃないの?

たしかに、入居者のために回線設備を導入しているなら、許可はいらないと思うかもしれません。

しかし、工事当日は、業者が共用スペースの鍵を空けて作業を行います。その際に、共有スペースのカギを持っている管理会社や大家さんに開けてもらわないといけないんですね。

そのため、事前連絡をして工事日程やカギを開けてもらうよう依頼します。

ぴかり
工事自体の許可というよりは、日時調整という意味での許可が必要ですね。

これが3つ目のケースです。

以上、許可が必要な3つのケースでした。

許可なしに勝手に工事をするとどうなる?

では、許可をもらわずに勝手に工事をしてしまうと、どんな問題が発生してしまうのでしょうか?

おもに2つの問題が起こる可能性があります。

1つずつ解説します。

工事が中断する

1つ目は工事が中断する可能性があること。

工事途中で管理会社や大家さんが気づいた場合。
工事が中断され、状況説明を求められる可能性があります。

事情を説明して許してもらえるなら良いですが、最悪の場合、工事は中止
なおかつ回線業者からは、工事費用や契約違約金は請求されることも考えられます

許可を取らずに工事すると中断、もしくは中止になってしまう。
これが1つ目のリスクです。

壁の穴あけや外傷の修繕費を請求される

2つ目は工事で発生した穴あけや外傷の修繕費を請求される恐れがあること。

賃貸の場合、建物の所有者は管理会社やオーナーさんです。
勝手に建物に傷を入れる行為は基本的にNG。

後々、修繕費を請求されても文句は言えませんので、注意しておきましょう。

このように、許可をもらわず勝手に工事をすると、トラブルになりかねないので注意してください。

管理会社やオーナーに許可をもらうためのポイント

許可が必要になった場合、どのように説明して許可をもらえばわからないという方も多いと思います。

ここでは、管理会社やオーナーさんへの話し方とコツのポイントについて解説しますね。

わかりやすく説明する

まず1つ目は、わかりやすく説明すること。

大家さんの中には、インターネットについて詳しく知らない方もいます。

ぴかり
専門用語を使うと「よくわからないから許可できない」ということにもなりかねません。

伝えるときは、
インターネットを利用したい
そのためにはケーブルを家の中に引き込む工事が必要
回線工事をさせて欲しい
と要点だけをシンプルにしてください。

これだけでOKです。

壁に穴を開けない方法もあることを伝える

2つ目は、壁に穴を開けない方法もあることを伝えること。

管理会社やオーナーさんの中には、光ファイバーを通す際に壁に穴をあけて欲しくないという理由で拒否される場合もあります。

ぴかり
それを言われたときは、穴あけ以外の方法もあることを説明しましょう。

光ファイバーを通す際は、壁に穴をあけずとも
エアコンダクト
電話線の配管
などからも引き込めます。

工事業者には「壁に穴を開けずに通してほしい」ということを伝えておきましょう。基本的にはそのとおりに実施してくれます。

壁への穴開けに抵抗を持たれた場合には、他の方法があることを伝えてください。

大家さんから許可がもらえたときのおすすめ光回線

大家さん、管理会社から許可がもらえたときのおすすめ光回線を紹介します。

光回線は現在お持ちのスマホキャリアから選ぶのが得策です。光回線とスマホのキャリアを合わせることで「セット割引」が適用でき月々のスマホ代が安くなります。

スマホキャリアごとのおすすめ光回線は以下のとおりです。

光回線の選び方、おすすめ光回線の詳しい料金やサービス内容は以下の記事にて詳しく解説しています。参考にしてください。

>>【コスパ最強】おすすめ光回線9選

大家さんから許可が下りないときは「ホームルーター」がおすすめ

もし管理会社や大家さんから反対されて許可がもらえないときは「ホームルーター」がおすすめです。

ホームルーターとは、コンセントに挿すだけでネット環境が作れる機器のこと。

ぴかり
スマホと同じモバイル回線を使うので工事不要。Wi-Fiはもちろん、有線LANも挿せるのでデスクトップパソコンでも利用可能です。

ホームルーターは、おもに3種類があります。選び方としては、以下のとおり。

スマホキャリアから選ぶと「スマホセット割」が適用されるためおトク。また、オンラインゲームをするなど速度重視なら「ドコモ home 5G」が圧倒的におすすめです。

クリックで詳細場所へ移動

  1. ドコモスマホ、または速度重視なら
    ➡︎ドコモhome 5G
  2. au、UQモバイル、格安スマホをお持ちなら
    ➡︎WiMAX
  3. ソフトバンク、Y!mobileスマホをお持ちなら
    ➡︎ソフトバンクAir

1つずつ解説します。

ドコモスマホ、速度重視なら「ドコモhome5G」

月額料金4,950円
契約事務手数料3,300円
通信制限なし(通信容量無制限)
端末代金実質無料(36ヶ月の継続利用で端末代0円)
スマホセット割引ドコモスマホなら最大1,100円/月割引
※3親等以内なら20回線まで家族全員割引
キャンペーン15,000円キャッシュバック
おすすめ窓口販売代理店NNコミュニケーションズ
注目ポイント

  • ホームルーターの中で最も速度が速い
  • 端末代も36ヶ月継続利用で0円
  • 引越し時は10分の住所変更手続きのみ
  • 今だけ15,000円キャッシュバック


15,000円キャッシュバックは今だけ!
「ドコモ home 5G」詳細を見る

ドコモスマホ、または通信速度を重視したいならホームルーター「ドコモ home 5G」がおすすめ。ドコモスマホとセット割引が適用できるため、月々のスマホ代が安くなります。

ドコモスマホセット割引の割引額

ドコモのスマホセット割の割引額は、以下のとおりです。

料金プラン割引額
5Gギガホ プレミア-1,100円/月
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>-1,100円/月
<ステップ3:~5GB>−1,100円/月
<ステップ2:~3GB>-550円/月
<ステップ1:~1GB>なし

「ドコモ home 5G」は他のホームルーターを圧倒する速さ

「ドコモ home 5G」は、ほかのホームルーターに比べて圧倒的に速度が速いです。実際に利用しているユーザーの平均速度を表にまとめました。

ホームルーターダウンロード速度アップロード速度
ドコモ home 5G235Mbps20Mbps
 WiMAX64Mbps12Mbps
ソフトバンクAir59Mbps8Mbps

参考:みんなのネット回線速度

「ドコモ home 5G」が3〜4倍速いですね。このぐらいの速度であれば速度が必要なAmazonやNetflixの高画質動画も快適に見れますよ。

「ドコモ home 5G」速さの秘訣

「ドコモ home 5G」が速い理由は、ドコモ回線が全国広範囲で利用できるから。

あらゆる場所で確実に電波を受信できるため、他の回線に比べて電波強度が強いことが速さの秘訣です。

また、通信量は無制限なので、速度制限もなくいつでも快適に使えるのがメリットです。

ドコモスマホユーザー、速度重視なら「ドコモ home 5G」を選びましょう。


15,000円キャッシュバックは今だけ!
「ドコモ home 5G」詳細を見る

au、UQモバイル、格安スマホをお持ちなら「WiMAX」

月額料金1〜2ヶ月:1,474円
3〜35ヶ月:3,784円
36ヶ月〜:4,444円
契約事務手数料3,300円
通信制限あり(一定期間に大量の通信を利用した場合)
移転手続き方法移転手続きについて(公式ページ)
端末代金21,780円
※月々605円×36ヶ月払い
スマホセット割引au:最大1,100円/月割引
UQモバイル:最大858円/月
キャンペーン・月額基本料金割引
・キャッシュバック:23,000円
・他社乗り換え最大49,000円キャッシュバック
おすすめ窓口GMOとくとくBB

au、UQモバイルスマホをお持ちなら「WiMAX」がおすすめ。スマホセット割で月々の料金がおトクになります。

また、月額料金が安いためセット割が効かない格安スマホユーザーにもおすすめです。

「WiMAX」スマホセット割の割引額

スマホプランごとの割引額は以下のとおり。まずはauスマホ割の「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイルのセット割「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

WiMAXの申込みは「GMOとくとくBB」がおすすめ

WiMAXの申込みは大手プロバイダー会社の「GMOとくとくBB」がおすすめ。以下のいずれかの特典が受け取れます。

選べる特典

  1. キャッシュバック23,000円
  2. 他社乗り換えの方は違約金に応じて最大49,000円キャッシュバック

他社乗り換えの方は解約にかかる違約金や残債費が20,000円(税抜)未満の場合は23,000円。
20,000円(税抜)以上の場合は49,000円のキャッシュバックとなります。

キャッシュバックの受け取り方法は、特典によって異なります。「①キャッシュバック23,000円」の場合は以下のとおり。

 

「②他社乗り換えキャッシュバック」の場合は以下のとおりです。

受け取り方法は、申込みページをよく確認して申し込みましょう。

また、GMOとくとくBBはキャッシュバックだけでなく、36ヶ月間の月額料金割引もあり非常にコスパの良いホームルーターです。

au、UQモバイル、格安スマホユーザーは「GMOとくとくBB」のWiMAXを選びましょう。

ソフトバンク、Y!mobileスマホをお持ちなら「ソフトバンクAir」

月額料金5,368円
契約事務手数料3,300円
通信制限なし
移転手続き方法移転手続きについて
端末代金59,400円
※月々1,650円×36ヶ月払い
(月々割キャンペーンにて実質無料)
スマホセット割引ソフトバンク:最大1,100円/月割引
Y!mobile:最大1,188円/月
キャンペーンキャッシュバック:30,000円
端末代月々割:-1,650円×36ヶ月
他社乗り換え違約金・撤去工事:満額還元
おすすめ窓口エヌズカンパニー

ソフトバンク、Y!mobileスマホをお持ちなら「ソフトバンクAir」がおすすめ。セット割適用で月々のスマホ代が安くなります。

スマホセット割「おうち割光セット」の割引額

セット割の割引額を表にまとめました。まずはソフトバンクから。

料金プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

続いてY!mobileの割引額です。

料金プラン割引額
シンプルS/M/L1,188円
スマホベーシックプラン550円

ネットが遅くて使い物にならなければ、8日以内であれば契約解除申請できる

ソフトバンクAirは電波が弱い場所もあり、ネット遅いことも多いです。しかし、遅すぎて使い物にならなかったとき、8日以内であれば契約解除申請でキャンセルできます

8日以内に色々と試して、快適にネットが使えるかテストができるので失敗がありません。

申込窓口は「エヌズカンパニー」がおすすめ

申込窓口は、ソフトバンク光と同様、正規代理店のエヌズカンパニーがおすすめです。強引な勧誘もなく、対応が良いのに加えて、キャッシュバック3万円が受け取れます。

各窓口のキャッシュバックをまとめました。

窓口キャッシュバック
エヌズカンパニー30,000円
NEXT30,000円
アウンカンパニー30,000円
Yahoo25,000円

3社が同じ金額ですが、エヌズカンパニーは窓口対応が良く口コミや評判も良いのでおすすめ。

キャッシュバックは「自ら申告しないともらえない」「6ヶ月後に送られるメールから申請する」などもらい忘れが起きやすいシステムを採用している代理店も多いです。

しかしエヌズカンパニーでは、オペレーター自らキャッシュバックの振込口座を聞くなど親切な対応をしてくれます

ソフトバンク、Y!mobileスマホをお持ちなら、エヌズカンパニーから「ソフトバンクAir」を申し込みましょう。

まとめ

集合住宅で光回線工事の許可が必要なケースについて解説しました。

大事なことは、工事をする前に必ず許可をとること。
後々トラブルになると、とても面倒ですからね。

このブログでは、光回線に関する情報やネットが遅いトラブルについて、わかりやすく解説しています。
ぜひ、他の記事も参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次