理系東大生が運営する人生攻略ブログ

【2023年1月最新】おすすめ光回線9選!失敗しない選び方を技術者がわかりやすく解説

  • 光回線ってどれを選べばいいのかわからない…
  • たくさんあるけど結局どれがおトク?
  • 選び方のポイントとオススメを素人にもわかりやすく教えて!

「安くてネットが速い光回線を選びたい!」
と思っても、どれを選べばわからないという方が多くいます。

なぜなら、光回線は料金体系が複雑だし、通信の速さを説明されても難しくてわからないからです。
だからといって適当に選ぶと、数万円の余分なお金を払ってしまうリスクもあります。

ぴかり

僕はネットワークの構築や修理をするエンジニアです。光回線なら料金体系から技術的知識まで深く知っています。

そこでこの記事では

  • 光回線選びで重要な3つのポイント
  • おすすめ光回線9社
  • 料金や特典などのサービス内容

について、ネットに詳しくない方にもわかりやすく解説します。

この記事を読めば、余計な手間と時間をかけて選ぶ必要がなく、快適なネット環境が作れますよ。

そこでこの記事では、初心者の方に向けて
IPv4とIPv6の違い
・実はIPv6と速度は関係ない
・速度を上げるために必要なこと
についてわかりやすく解説します。

これを読めば、IPv4とIPv6の違い、ネットが速くなる仕組みが理解できますよ。

↓【限定公開中】光回線でネットを爆速化!お得に楽に契約する方法・あなたにピッタリな光回線の選び方を消費者目線で解説!↓

あなたの
スマホキャリア
おすすめの光回線
(お得な窓口)
ドコモドコモ光(NNコミュニケーションズ)
au
UQモバイル
auひかり(NNコミュニケーションズ)
東海ならコミュファ光(NNコミュニケーションズ)
関西ならeo光(公式サイト)
どれもエリア外ならビッグローブ光(NNコミュニケーションズ)
ソフトバンク戸建てタイプならNURO光(公式サイト)
マンションタイプならソフトバンク光(エヌズカンパニー)
Y!mobileソフトバンク光(エヌズカンパニー)
格安スマホGMOとくとくBB光(公式サイト)
2年以内の
短期利用したい
エキサイトMEC光(公式サイト)
クリックできる目次

【結論】おすすめの光回線は9社|戸建てもマンションも同じ

数ある光回線サービスの中、ぴかりがおすすめする光回線は、ぜんぶで9社。

この9社をおすすめする理由は、料金が安く、通信速度も速いコスパの良い回線だからです。

光回線は、現在お使いのスマホキャリアを基準に選ぶのがおすすめ。スマホキャリアで選ぶと「光回線×スマホ」のセット割引で月額料金がおトクになります。

スマホキャリアごとのおすすめ光回線は以下のとおり。

お使いのスマホキャリアおすすめ光回線
(クリックで下部詳細場所へ移動)
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
auひかり
東海ならコミュファ光
関西ならeo光
どれもエリア外ならビッグローブ光
ソフトバンク北海道、関東地方、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、広島、岡山、福岡、佐賀のエリア内
なおかつ戸建てタイプなら
NURO 光

NURO光エリア外 またはマンションタイプなら
ソフトバンク光
Y!mobileソフトバンク光
格安スマホGMOとくとくBB光
2年以内の短期利用したいエキサイトMEC光

また、おすすめの代理店、申込窓口は以下のようになっています。

光回線おすすめ窓口
(クリックで詳細へ)
ドコモ光NNコミュニケーションズ
auひかりNNコミュニケーションズ
コミュファ光 NNコミュニケーションズ
eo光eo光(公式)
ソフトバンク光エヌズカンパニー
NURO光NURO 光(公式)
ビッグローブ光NNコミュニケーションズ
GMOとくとくBB光GMOとくとくBB光(公式)
エキサイトMEC光エキサイトMEC光(公式)

この9社を選ぶ根拠となった選び方のポイントを解説します。

光回線を選ぶ4つのポイント【損をしない選び方】

光回線選びで重要なのは、安くて通信品質が高いこと。

それを見つけるための具体的なポイントは、主に4つあります。

光回線4つのポイント

  1. 対応エリアの光回線を選ぶ
  2. 実質料金が安い
  3. 速度が速くて安定【IPv6、IPoE接続】
  4. 優良代理店から申し込む

1つずつ詳しく解説します。

対応エリアの光回線を選ぶ

1つ目は、自宅が提供エリア内の光回線を選ぶこと。

光回線には、次の4種類の回線があります。

光回線の4種類

  1. フレッツ光
  2. auひかり
  3. NURO光
  4. 電力会社系光回線

ぴか子
え、それだけ?ドコモ光とかソフトバンク光はないの?

ぴかり
ドコモ光やソフトバンク光は、実は”フレッツ光”なんだ。これは「光コラボ」っていう仕組みを利用しているんだよ。

「光コラボレーション」とは?

光コラボとは、NTT東日本、西日本が提供するフレッツ光を他社でも販売できるよう、卸売をしたモデルのこと。

これにより、携帯キャリアやプロバイダー会社をはじめとする多くの企業が参入しています。
各企業は、フレッツ光にキャッシュバックや割引特典など、独自サービスをつけて販売しているんですね。

代表的な光コラボ

ドコモ光、ソフトバンク光、OCN光、楽天ひかり、ビッグローブ光、@nifty光、So-net光プラスなどほか多数

光コラボについて、もっと知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>光コラボレーションとは?

つまり、フレッツ光が提供エリア内であれば、ドコモ光やソフトバンク光など、どれでも自由に申し込めるということです。

4種類の光回線の提供エリアは以下のとおり。

 提供エリア
フレッツ光
(光コラボ含む)
全国
auひかり中部、関西、沖縄を除く全国エリア
NURO光北海道、東京、神奈川、埼玉、千葉県、茨城、栃木、群馬、愛知、静岡、岐阜、三重、大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良、広島、岡山、福岡、佐賀
コミュファ光
(中部電力系)
愛知、岐阜、三重、静岡、長野、
eo光
(関西電力系)
大阪、京都、兵庫、奈良、滋賀、和歌山、福井
メガエッグ
(中国電力系)
広島、山口、岡山、島根、鳥取
Pikara
(四国電力系)
徳島、香川、愛媛、高知
BBIQ
(九州電力系)
福岡、佐賀、長崎、熊本、大分、宮崎、鹿児島

ただし、山間部や建物によっては、エリア外となる場合もあるので注意が必要です。

提供エリアを確認するには、各光回線のWebサイトで確認できます。以下の表を参考にしてください。

※右にスクロールできます。
光回線提供エリア確認ページ
東日本フレッツ光
(光コラボ含む)
https://flets.com/app2/cao/prefselect/index/
西日本フレッツ光
(光コラボ含む)
https://flets-w.com/cart/
※「提供エリア検索」を選択
auひかりhttps://bb-application.au.kddi.com/auhikari/zipcode
NURO光https://www.nuro.jp/lp/area/
コミュファ光(中部地方)https://www.commufa.jp/application/
eo光(関西地方)https://eonet.jp/order/area.html
メガエッグ(中国地方)https://www.megaegg.jp/area_check/article_check.html
Pikara(四国地方)https://support.pikara.jp/faq/faq_a/entry-569.html
BBIQ(九州地方)https://www.bbiq.jp/hikari/simulation/

他の方法で工事済みを確認したい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>光回線の工事済みを確認する4つの方法

まずは提供エリアの光回線を選ぶこと。これが1つ目のポイントです。

初期費用やキャッシュバックを入れた「実質料金」

2つ目は、実質料金

実質料金とは、月額料金だけでなく、

工事費や手数料などの初期費用
キャッシュバックやスマホセット割の特典

をすべて含めた実際に支払う料金のこと。

なぜ実質料金が重要かというと、キャッチコピーに騙されてしまう人が多いから。
「今だけ◯万円キャッシュバック!」
「業界最安の月額料金!」
という言葉で申し込みしたけど、実は他の回線より多く支払って損してたなんてことも多々あります。

ぴかり
光回線を選ぶ際は、実質料金を見て選びましょう。
スマホセット割はどのくらいおトク?

スマホセット割ができる光回線とスマホキャリアの組み合わせは、以下のとおりです。

1台につき1,000円以上割引されるケースもあるので、とてもおトクになります。

※右にスクロールできます。
スマホキャリア光回線名称最大割引額(1台)
ドコモドコモ光ドコモ光セット割1,100円(20台まで)
au

auひかりauスマートバリュー1,100円(10台まで)
※光電話のオプション加入
が必須(550円/月)
ビッグローブ光
So-net光
@nifty光
DTI光
Asahiネット
コミュファ光
eo光
メガエッグ
Pikara
BBIQ
UQモバイル
auひかり自宅セット割858円(10台まで)
ビッグローブ光
So-net光
@nifty光
コミュファ光
eo光
メガエッグ
PIkara
BBIQ
エディオンネット
@TCOMヒカリ
ひかりJ
ひかりゆいまーる
ソフトバンクソフトバンク光おうち割 光セット1,100円(10台まで)
※指定オプション加入
が必須(550円/月)
NURO光
Y!mobileソフトバンク光おうち割 光セット1,188円(10台まで)
※指定オプション加入
が必須
OCNモバイルONEOCN光OCN光モバイル割220円(5台まで)
楽天モバイル楽天ひかり楽天ひかりスーパーSALE特設月額基本料1年間無料
ahamo,povo,
UQモバイル
enひかり勝手に割り110円

サクサク快適な「通信速度」

3つ目は、通信速度

いくら料金が安くてもネットが遅かったらストレスです。それは決してコスパが良いとはいえません。

最近では、YoutubeやAmazonプライム、Netflixなど高画質動画が増えてきました。中にはオンラインゲームをする人も増えています。

ぴかり
これらのコンテンツを十分に楽しむには、ある程度の通信速度が必要です。

インターネットのコンテンツと通信速度の目安はこちら。

通信速度目安(1台のみの場合)
100Mbps・オンラインゲーム
50Mbps・高画質動画
10Mbps・標準画質動画視聴
・LINE、SNS閲覧
・ネット閲覧
1Mbps・メール送受信

スマホやパソコンの台数が増えれば、より速度が必要になります。

高画質動画やオンラインゲームなど、快適に通信を行うための技術として、おすすめなのが「IPv6 IPoE」という通信方式です。

IPv6 IPoEとは?

夜間や休日といった利用者が多い時間帯では、回線やプロバイダーが混雑してネットが遅くなる可能性が高くなります。

これは、車の交通渋滞とまったく同じ原理です。この渋滞を回避し、空いている別ルートを通って技術のことを「IPv6 IPoE」と呼びます。

技術的な内容を詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>IPv6、IPoEとは?技術者がわかりやすく解説

光回線を選ぶ際は「IPv6 IPoE」に対応した品質の高いプロバイダーを選びましょう。

キャッバック受取率が高い&対応が良い「優良代理店」

4つ目は、優良代理店から申し込むこと。

代理店から申し込むと、公式特典に加え代理店特典も受け取れるので一石二鳥です。

しかし、代理店の中には、悪徳代理店と呼ばざる得ない企業もあるので注意してください。

悪徳と言われる理由は様々ですが、具体的には以下のようなケース。

  • もらえるはずのキャッシュバックがもらえない
  • 強引な勧誘で契約交渉してくる

このような代理店からは決して申し込まないようにしましょう。といっても、はじめて知る方にはわかりませんよね。

ぴかり
この記事では、僕が知るかぎりの優良代理店のみを紹介します。

おすすめ光回線9社を紹介

ここからはおすすめ光回線9社を紹介します。

冒頭でもお伝えしましたが、光回線はスマホキャリアから選びましょう。スマホキャリアごとのおすすめ光回線はコチラ。

そして、各光回線のおすすめ申込み窓口(代理店)は以下のとおりです。

光回線おすすめ窓口(クリックで詳細へ)
ドコモ光NNコミュニケーションズ
auひかりNNコミュニケーションズ
コミュファ光 NNコミュニケーションズ
eo光eo光(公式)
ソフトバンク光エヌズカンパニー
NURO光NURO 光(公式)
ビッグローブ光NNコミュニケーションズ
GMOとくとくBB光GMOとくとくBB光(公式)
エキサイトMEC光エキサイトMEC光(公式)

1つずつ順番に解説していきます。

以下の詳細をクリックすると該当箇所へ移動できます。

また、これ以外の光回線も比較検討したい方は「通信の総合窓口」というサイトがわかりやすくておすすめです。参考にしてください。

では、解説していきます。

ドコモユーザーは「ドコモ光」

月額料金戸建てタイプA:5,720円
タイプB:5,940円
マンションタイプA:4,400円
タイプB:4,620円
工事費戸建て無料
マンション無料
契約手数料3,300円
スマホセット割引ドコモ「ドコモ光セット割」
1台につき最大1,100円/月(最大20回線)
高速通信IPv6対応対応
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ
NNコミュニケーションズ
特典
①回線工事費無料
②dポイント2,000ptプレゼント
③42,000円キャッシュバック
④Wi-Fiルーター永年無料レンタル
注目ポイント

  • ドコモユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • 回線工事無料で初期費用がたったの3,300円
  • 42,000円高額キャッシュバックで好きなモノが買える!
  • Wi-Fiルーター永年無料レンタルなので買う手間と出費がゼロ


最短1ヶ月!42,000円キャッシュバック
「ドコモ光」詳細を見る

ドコモスマホの方は、ドコモ光がおすすめです。

ドコモスマホとセット割ができるのは、ドコモ光しかありません。

ぴかり
ドコモスマホの方は「ドコモ光」一択です。

「ドコモ光セット割」の割引額

ドコモ光セット割の割引額は、スマホプランによって異なります。割引額を以下の表にまとめました。

料金プラン割引額
5Gギガホ プレミア-1,100円/月
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>-1,100円/月
<ステップ3:~5GB>−1,100円/月
<ステップ2:~3GB>-550円/月
<ステップ1:~1GB>なし

申し込み窓口は「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

申込み窓口は「NNコミュニケーションズ」が一番おすすめです。

理由は、次の3点です。

NNコミュニケーションズをおすすめする理由

  • オプション加入なしで42,000円のキャッシュバック
  • 他の代理店より申請が簡単!申請期限もないので100%もらえる
  • 強引な勧誘やオプション加入を勧めてこないので安心

ドコモ光の申込み窓口を比較してみました。

※右にスクロールできます。
代理店キャッシュバック時期申請方法
NNコミュニ
ケーションズ
42,000円
最短1ヶ月電話で口座情報を伝える、
もしくはSMSから登録。
※申請期限なしで必ずもらえる
GMOオプションなし
5,500円

開通月を含む 4 ヶ月目に
口座確認の案内メールが届く、
登録した場合のみ翌月末振込
※GMOのプロバイダーメールを
登録しないといけない

ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月
目に基本メールアドレス宛にキャ
ッシュバック特典の振込に関する
指定口座確認のご案内メールを送
信。登録があった翌月末日(営業
日)に指定口座に振込。
※メール送信日の翌月末までに
登録しないともらえない
dTV or dアニメストア
10,000円
DAZN for docomo
または スカパー!
15,000円
ひかり TV
18,000円
ひかり TV
+ DAZN for docomo
35,000円
ネットナビオプションなし
15,000円
契約申込書とキャッシュバック
申請書を郵送、確認完了した
翌月末に振込
申込み後、メールにて送られる
キャッシュバック申請URLより
指定期間中に振込先の口座情報登録。
工事完了翌月末日までに、
工事完了受領書もしくは開通後
に届く契約申込書とキャッシュバ
ック申請書を郵送。 確認が完了
した翌月末に振込み。
DAZN for docomo
17,000円
ひかり TV
18,000円
ひかり TV
+ DAZN for docomo
20,000円
ディーナビオプションなし
15,000円
キャッシュバックは開通確認
後、翌月末
開通 6 カ月後にキャッシュバック
申請フォームが届く。 登録後、
指定日での振込
DAZN for docomo
17,000円
ひかり TV
18,000円
ひかり TV
+ DAZN for docomo
20,000円
Wiz最大20,000円開通後6ヶ月以内申告制、開通 6 カ月後にキャッシ
ュバック申請フォームが届く。登
録後、指定日での振込

他の代理店の場合だと、オプション加入が必須です。

また、
・半年後にキャッシュバック申請のメールが届く
・書類を郵送する
など、面倒な手間や忘れてしまうような申請方法が多いので、他の代理店はおすすめできません。

ぴかり
NNコミュニケーションズなら申込み時の電話で口座情報を伝えるだけなので、簡単かつもらい忘れがありません。

窓口対応も親切なので、安心です。

ドコモ光のプロバイダーは「ビッグローブ」がおすすめ

ドコモ光は、23社の中からプロバイダーを選ぶことができます。

中でも、一番のおすすめはビッグローブ

なぜなら、ドコモ光のプロバイダーの中でトップクラスに通信速度が速いからです。

実際のドコモ光タイプA利用ユーザーのプロバイダーごと平均速度をまとめました。

順位プロバイダー平均速度
1ドコモnet311Mbps
2ビッグローブ296Mbps
3ネスク294Mbps
4GMOとくとくBB289Mbps
5plala276Mbps
6TikiTiki275Mbps
7エディオンネット271Mbps
8SYNASE258Mbps
9DTI245Mbps
10BB.excite240Mbps
11Tigers-net.com223Mbps
12@nifty209Mbps
13andline182Mbps
14楽天ブロードバンド177Mbps
15ic-net166Mbps
16hi-ho121Mbps
17スピーディア情報なし

参考:みんなのネット回線速度
※月額料金の高いタイプBのプロバイダーは対象外とする

ビッグローブは、全体の2位です。

表だけ見ると「ドコモnetの方が速いじゃないか!」と思うかもしれませんが、ドコモnetにはWi-Fiルーターの無料レンタルサービスがありません

ぴかり
ビッグローブであれば、Wi-Fiルーターをずっと無料でレンタルできますよ。

そのため、次に速度が速いビッグローブがおすすめです。

ドコモスマホの方は「ビッグローブ × ドコモ光」を選びましょう。


最短1ヶ月!42,000円キャッシュバック
「ドコモ光」詳細を見る

au、UQモバイルユーザーなら「auひかり」

月額料金戸建て1年目:5,610円
2年目:5,500円 
3年目:5,390円
マンションタイプV:4,180円
都市機構:4,180円
タイプE(16契約以上):3,740円
タイプE(8契約以上):4,070円
マンション ギガ:4,455円
マンションミニ ギガ:5,500円
タイプF:4,290円
※各タイプの違いは以下のページで確認可
auひかりマンションタイプの詳細
工事費戸建て41,250円(実質無料)
マンション33,000円(実質無料)
最大通信速度1Gbps
スマホセット割引・auスマホ「auスマートバリュー」
1台につき最大1,100円/月割引
・UQモバイル「自宅セット割」
1台につき最大858円/月割引
※両者とも光電話オプション(550円/月)が必須
IPv6対応
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ
提供エリア全国
提供エリア外➡︎岐阜県、愛知県、三重県、静岡県、滋賀県、京都府、奈良県、和歌山県、大阪府、兵庫県、沖縄
NNコミュニケーションズ
特典
①回線工事費無料
②66,000円キャッシュバック
※プロバイダーをSo-netにすると1万円プラス
③他社乗り換え最大55,000円プラスキャッシュバック
④選べる特典でWi-Fiルータープレゼント


【期間限定】最大76,000円キャッシュバック
「auひかり」詳細を見る

au、UQモバイルスマホをお持ちなら「auひかり」がおすすめ

スマホセット割で、auの方は1台につき最大1,100円/月
UQモバイルの方は1台につき最大858円/月の割引が適用されます。

ただし、スマホセット割を適用させるには、光電話(550円/月)のオプション申し込みが必要です。

ぴかり
スマホセット割は最低でも550円以上の割引があります。損はないので申し込んでおきましょう。

「auスマートバリュー」「UQ自宅セット割」の割引額

スマホプランごとの割引額は、以下のとおり。まずは「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイル「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

申込み窓口は「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

auひかりの申込み窓口は正規代理店の「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

その理由は、以下の5点です。

NNコミュニケーションズをおすすめする理由

  • キャッシュバック最大76,000円と一番高額
  • キャッシュバック率が99%以上(他代理店は50%以下)
  • 強引な勧誘やオプション加入を勧めてこないので安心
  • キャッシュバックの申請が簡単でユーザーに優しい
  • 契約者からの評価が高い

auひかりの代理店のキャッシュバックに関する比較表をまとめました。

NNコミュニケーションズであれば、
申請方法が簡単でもらい忘れがない
キャッシュバック金額が一番高額
のため、最もおすすめとなります。

※右にスクロールできます
代理店最大キャッシュバック進呈時期申請方法
NNコミュニケーションズ76,000円
※プロバイダーをSo-net
にした場合
開通確認後、翌月申込み時の電話
GMO61,000円11ヵ月後と23ヵ月後
(2分割進呈)
案内メール受信後、
口座手続き
2564,000円5ヵ月後と12ヵ月後
(2分割進呈)
申込み時に申し出。
その後届くメール
から申請
NEXT62,000円開通月の翌月末申込み時の電話
グローバルキャスト66,000円
※指定オプション及び
auでんき加入が条件

開通月含む12ヶ月目開通月を含む11ヵ月目
の1日から末日までに
手続きした方を対象に
開通月含む12ヵ月目の
末日に指定口座へ振込み
So-netなし
※月額料金割引特典
なしなし

また、信用調査会社である東京商工リサーチ調べによると、キャッシュバック受取率もNNコミュニケーションズが99.4%と他を圧倒して一番高いです。

代理店キャッシュバック率
NNコミュニケーションズ99.4%
GMO43.4%
2528.4%
グローバルキャスト35.2%
NEXT不明(おそらく95%以上はある)
So-netなし

※東京商工リサーチ調べ(2022年4月25日時点)

au、UQモバイルならauひかりを選びましょう。


最大76,000円キャッシュバック
「auひかり」詳細を見る

au、UQモバイルユーザーで東海地方にお住まいの方は「コミュファ光」

2022-コミュファ光

月額料金戸建て1年目:2,980円
2年目以降:5,170円
マンション1年目:2,450円
2年目以降:4,070円
工事費戸建て27,500円(実質無料)
マンション27,500円(実質無料)
最大通信速度1Gbps
スマホセット割引・auスマホ「auスマートバリュー」
1台につき最大1,100円/月割引
・UQモバイル「自宅セット割」
1台につき最大858円/月割引
※両者とも光電話オプションが必須
IPv6対応
提供エリア愛知県、岐阜県、三重県、静岡県、長野県(長野市の一部)
特典・戸建て30,000円キャッシュバック
・マンション35,000円キャッシュバック
・【ホーム限定】1年間月額980円または45,000円キャッシュバック
※ただし通常キャッシュバックが10,000円に減額
・他社解約時の違約金を全額負担
・セキュリティ対策ソフト標準提供(PC1台のみ)
・Wi-Fi機能標準提供

最大35,000円キャッシュバック
「コミュファ光」詳細を見る

au、UQモバイルスマホの方で、東海地方にお住まいの方は「コミュファ光」がおすすめ
そして申込み窓口は「NNコミュニケーションズ」がおすすめです。

コミュファ光は、中部電力グループである中部テレコミュニケーションが提供する光回線。
そのため、東海地方の方が対象の光回線になります。

東海地方では、auひかりが提供エリア外です。

そのため、KDDIと提携を結んでいる電力系光回線のコミュファ光がおすすめとなります。

「auスマートバリュー」「UQ自宅セット割」の割引額

スマホプランごとの割引額は、以下のとおり。まずは「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイル「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

窓口は「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

申込み窓口はコミュファ光の正規代理店である「NNコミュニケーションズ」がおすすめ。

窓口戸建てタイプ
キャッシュバック
マンションタイプ
キャッシュバック
NNコミュニケーションズ30,000円35,000円
NEXT30,000円35,000円
アウンカンパニー30,000円35,000円
グローバルキャスト30,000円30,000円

キャッシュバック料金を比較すると「NEXT」「アウンカンパニー」と同額。

しかし、申込みページがわかりやすく、初めての方でも安心な点でNNコミュニケーションズをおすすめにしました。

またコミュファ光の公式として、以下の特典があります。

コミュファ光公式特典

  • 他社解約時の違約金を全額負担
  • セキュリティ対策ソフト標準提供(PC1台のみ)
  • Wi-Fi機能標準提供

東海地方にお住まいで、au、UQモバイルスマホの方は、コミュファ光がおすすめです。


最大35,000円キャッシュバック
「コミュファ光」詳細を見る

au、UQモバイルユーザーで関西地方にお住まいの方は「eo光」

月額料金戸建て1年目:3,248円
2年目〜:5,448円
マンション2年間:3,326円
3年目〜:3,876円
工事費戸建て29,700円(実質無料)
マンション29,700円(実質無料)
最大通信速度1Gbps
スマホセット割引・auスマホ「auスマートバリュー」
1台につき最大1,100円/月割引
・UQモバイル「自宅セット割」
1台につき最大858円/月割引
※両者とも光電話オプションが必須
・mineo「mineoいっしょ割」
eo光月額料金330円/月割引
IPv6対応
提供エリア大阪府、京都府、兵庫県、奈良県、滋賀県、和歌山県、福井県
特典・他社解約時の違約金を5万円負担
・eo電気ともセットで12か月×550円割引

商品券1万円がもらえる!
「eo光」詳細を見る

au、UQモバイルスマホをお持ちの方で、関西地方にお住まいの方は「eo光」がおすすめ
そして申込み窓口は「eo光公式ページ」がおすすめです。

eo光は関西電力グループである「オプテージ」が提供する光回線。そのため関西地方限定の光回線となっています。

関西地方では、auひかりが提供エリア外のため、au、UQモバイルスマホの方は、eo光を選びましょう。

「auスマートバリュー」「UQ自宅セット割」の割引額

スマホプランごとの割引額は、以下のとおり。まずは「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイル「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

最後にmineo「mineoセット割」の割引額です。

mineoスマホeo光月額料金
330円/月

またスマホだけでなく、電気料金もセットで支払うことで、最大1年間550円/月の割引が適用できます。

窓口は「公式ページ」がおすすめ

申込み窓口は「公式ページ」がおすすめ。特典として、3つの中からお好きなものを選ぶことができます。

販売代理店の窓口もありますが、金額は変わらないので公式ページからの申込みでOKです。

窓口キャッシュバック
公式商品券10,000円
デジタルサポート商品券10,000円

au、UQモバイルをお持ちで関西地方にお住まいの方は、eo光を選びましょう。


商品券1万円がもらえる!
「eo光」詳細を見る

NURO光エリア外のソフトバンク、Y!mobileユーザーは「ソフトバンク光」

月額料金戸建て5,720円
マンション4,180円
工事費戸建て26,400円(実質無料)
マンション26,400円(実質無料)
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引ソフトバンク「おうち割光セット」
➡︎1台つき最大1,100円/月(最大10回線)
Y!mobile「おうち割光セット」
➡︎1台つき最大1,188円/月(最大10回線)
IPv6対応おうち割光セットオプション加入にて対応
おすすめ窓口エヌズカンパニー
特典①工事費実質無料
②他社違約金&撤去工事最大10万負担
③選べる特典
・37,000円キャッシュバック
・32,000円+Wi-Fiルーター
注目ポイント

  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • ソフトバンクユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • Y!mobileユーザーは1台につき毎月最大1,188円スマホ代が安くなる
  • 他社回線の途中解約にかかる費用を最大10万円負担!乗り換えコスト0円
  • 3万円以上のキャッシュバック!欲しかったモノが買える


37,000円キャッシュバック&他社回線違約金負担
「ソフトバンク光」詳細を見る

ソフトバンク、Y!mobileスマホの方は、ソフトバンク光がおすすめ。

この2つのセット割引ができるのは、ソフトバンク光だけです。セット割引を適用させるためには、550円/月の「おうち割光セット」オプションが必要になります。

「おうち割光セット」とは、次の3つのオプションをまとめたモノです。

おうち割光セットの内容

  • 光BBユニットレンタル(ルーターレンタル)
  • Wi-Fiマルチパック(Wi-Fi利用)
  • 光電話

スマホセット割を適用させるには、必ず申し込んでおきましょう。また、これを申し込めば、新たにWi-Fiルーターなどを購入する必要はありません

「おうち割光セット」の割引額

セット割で適用できる割引プランは、以下のとおり。

料金プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

続いて、Y!mobileの割引額です。

料金プラン割引額
シンプルS/M/L1,188円
スマホベーシックプラン550円

申し込み窓口は代理店「エヌズカンパニー」がおすすめ

おすすめの申込窓口は、代理店のエヌズカンパニーです。

窓口新規キャッシュバック
(オプションなし)
転用キャッシュバック
(オプションなし)
事業者変更キャッシュバック
(オプションなし)
エヌズカンパニー特典A:37,000円
特典B:32,000円+Wi-Fiルーター
15,000円15,000円
アウンカンパニー特典A:37,000円
特典B:32000円+Wi-Fiルーターor中継機
特典C:Nintendo Switch
15,000円15,000円
NEXT特典A:37,000円
特典B:32000円+Wi-Fiルーター
特典C:Nintendo Switch
15,000円15,000円
おとく回線.net30,360円なしなし
メディアサービス75,000円
(有料オプション5つ必須)
75,000円
(有料オプション5つ必須)
75,000円
(有料オプション5つ必須)
Wiz24,000円なしなし
BIGUP33,000円12,000円12,000円
ライフサポート35,000円15,000円なし
Water Server35,000円なしなし
JTA50,000円
(有料オプション5つ必須)
14,000円14,000円
エフプレイン36,000円なしなし

※「転用」とはフレッツ光からの乗り換え。「事業者変更」とは光コラボからの乗り換えのこと。

キャッシュバック金額は、以下の3社が同額です。

  • エヌズカンパニー
  • アウンカンパニー
  • NEXT

中でも、エヌズカンパニーを選んだ理由は、口コミ評価が高いから。

顧客からの安心感を得るために、Youtubeで動画も公開しており、信頼性の高い代理店です。

口コミは、「さくら」が多いのですが、エヌズカンパニーのレビューは、Twitter連動のシステムのため、信憑性の高いレビューとなっています。

>>口コミレビューはコチラ

ぴかり
動画にもあるように、Web申し込みが超カンタンです。

ソフトバンクスマホ、Y!mobileスマホの方は、エヌズカンパニー窓口のソフトバンク光を選びましょう。


37,000円キャッシュバック&他社回線違約金負担
「ソフトバンク光」詳細を見る

戸建てタイプ&ソフトバンクユーザーは「NURO光」

月額料金戸建て3年契約:5,217円
2年契約:5,700円
マンション2,090円〜2,750円
※建物にNURO光設備必須
工事費戸建て44,000円(実質無料)
マンション44,000円(実質無料)
最大通信速度上り1Gbps、下り2Gbps
スマホセット割引<ソフトバンク>
1台につき最大1,100円/月
<NUROモバイル>
1年間光回線料金:980円/月
1年間NUROモバイル料金:792/月割引
IPv6対応
特典・45,000円キャッシュバック
・工事費実質無料
・他社違約金補填:最大2万円


45,000円キャッシュバック&圧倒的速度!
「NURO光」詳細を見る

ソフトバンク、格安スマホの方で下記地域にお住まいの方は、NURO光がおすすめ。

そして申込み窓口は公式ページがおすすめです。

地方NURO光対応エリア
北海道北海道
関東東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県
東海愛知県、静岡県、岐阜県、三重県
関西大阪府、兵庫県、京都府、滋賀県、奈良県
中国広島県、岡山県
九州福岡県、佐賀県

ソフトバンクスマホの方は、「おうち割光セット」が適用できます。

「おうち割光セット」の割引額

セット割で適用できる割引プランは、以下のとおり。

セット割を適用させるには、NURO光でんわのオプション加入が必須です。
(北海道・関東 / 550円、東海・関西・中国・九州 / 330円)

料金プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

NURO光最大の特徴は通信速度

NURO光最大の特徴は通信速度

通常、光回線の最大速度は、1Gbpsですが、NURO光は2Gbps

独自技術を使うことで圧倒的な速度を誇ります。
(※NURO光の速さについて詳しく知りたい方は「NURO光が速い3つの理由」を読んでください)

こちらは、実際に光回線を利用するユーザーの通信速度を集めた実測値。NURO光が断トツで速いことがわかると思います。

 上り下り
NURO光
448Mbps
506Mbps
auひかり
357Mbps
407Mbps
ドコモ光205Mbps269Mbps
ソフトバンク光211Mbps313Mbps
ビッグローブ光206Mbps255Mbps
@nifty光201Mbps210Mbps
楽天ひかり184Mbps217Mbps
So-net光プラス223Mbps308Mbps
OCN光193Mbps272Mbps
DTI光220Mbps254Mbps
AsahiNet光197Mbps244Mbps

参考:みんなのネット回線速度

窓口は「公式」がおすすめ

NURO光は販売代理店よりも「公式サイト」からの申込みがおトク。
キャッシュバック金額が販売代理店よりも高額で受け取ることができます。

窓口キャッシュバック
NURO光公式ページ45,000円
ライフサポート36,000円(公式からのキャッシュバックはなし)


45,000円キャッシュバック&圧倒的速度!
「NURO光」詳細を見る

au・UQモバイルユーザーは「ビッグローブ光」

月額料金戸建て3年契約:5,478円
2年契約:5,698円
マンション3年契約:4,378円
2年契約:4,488円
工事費戸建て19,800円(実質無料)
マンション16,500円(実質無料)
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引・auスマホ「auスマートバリュー」
➡︎1台につき最大1,100円/月(最大10回線)
・UQモバイル「自宅セット割」
➡︎1台つき最大858円/月(最大10回線)
IPv6対応対応
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ
特典①工事費実質無料
②選べる特典(※光電話オプションで4,000円増額)
・30,000円キャッシュバック
・25,000円+Wi-Fi6ルーター
注目ポイント

  • auユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • UQモバイルユーザーは1台につき毎月最大858円スマホ代が安くなる
  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • 最大34,000円のキャッシュバック!欲しかったモノが買える


最大34,000円キャッシュバック&工事費実質無料
「ビッグローブ光」詳細を見る

au、UQモバイルスマホの方でauひかり、コミュファ光、eo光がエリア外だった方は、ビッグローブ光がおすすめ。

ビッグローブ光は、光コラボなので全国エリアで対応しています。

スマホセット割で、auの方は1台につき最大1,100円/月。UQモバイルの方は1台につき最大858円/月の割引が適用されます。

ただし、スマホセット割を適用させるには、光電話(550円/月)のオプション申し込みが必要です。

ぴかり
ほぼすべてのプランが550円以上の割引額なので申し込んでおきましょう。

「auスマートバリュー」「UQ自宅セット割」の割引額

スマホプランごとの割引額は、以下のとおり。まずは「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイル「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

「ビッグローブ光」をおすすめする理由

実は、auとUQモバイルのセット割引を適用できる光コラボは、ビッグローブ光含め4つあります。

au、UQモバイルのセット割ができる光コラボ

ビッグローブ光、@nifty光、So-net光プラス、@TCOMヒカリ

中でも、ビッグローブ光をおすすめする理由は次の3つです。

ビッグローブ光をおすすめする理由

  • 料金体系のわかりやすさ
  • 大手プロバイダーの安心感
  • 優良代理店からの申込で高額キャッシュバック

申し込み窓口は代理店「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

ビッグローブ光の申し込み窓口は、代理店のNNコミュニケーションズがおすすめです。

申込み窓口はビッグローブ光の正規代理店である「NNコミュニケーションズ」がおすすめです。
各代理店ごとのキャッシュバック料金を次の表にまとめました。

窓口新規
(オプションなし)
転用・事業者転用
(オプションなし)
NNコミュニケーションズ30,000円10,000円
NEXT26,000円10,000円
アウンカンパニー
50,000円10,000円
JTA10,000円なし
LBフォース
(2年プランのみ)
38,000円10,000円

キャッシュバック金額だけで見れば「アウンカンパニー」という代理店が高額です。しかし、アウンカンパニーは、工事費が無料ではありません。

戸建てタイプの工事費が19,800円。マンションタイプの工事費16,500円かかってしまいます。

ぴかり
工事費が有料であることを考えると、NNコミュニケーションの方がおトクです。

au、UQモバイルスマホをお持ちの方は、NNコミュニケーションズのビッグローブ光がおすすめです。


最大34,000円キャッシュバック&工事費実質無料
「ビッグローブ光」詳細を見る

格安スマホユーザーは「GMOとくとくBB光」

月額料金戸建て4,818円
マンション3,773円
工事費用戸建て実質無料
マンション実質無料
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引なし
IPv6対応対応
おすすめ窓口GMOインターネット公式
特典・他社から乗り換え時の違約金20,000円分キャッシュバック
・高性能Wi-Fiルーター永年無料レンタル
・3,300円でWi-Fiルーター追加購入可
 ➡︎離れた場所の中継機用
注目ポイント

  • 他社からの乗り換え時にかかる違約金20,000円までキャッシュバック
  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • Wi-Fi無料レンタルで購入の手間と費用はゼロ
  • 解約違約金0円!解約時期を気にせず利用できる
  • Wi-Fi中継機をたった3,300円で購入できる!電波が弱い部屋でも安心


月額料金最安水準 & 高性能WiFiルーター無料レンタル
「GMOとくとくBB光」詳細を見る 

格安スマホの方は、GMOとくとくBB光がおすすめ。月額料金が安いので、格安スマホの方にピッタリの光コラボです。

通信速度も光コラボの中でもトップクラスに速いため、快適にネットが利用できます。また他社回線からの乗り換え時にかかる違約金や工事費残債を20,000円分キャッシュバックしてくれます。

高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルなので購入の手間が不要

GMOとくとくBB光は、高性能Wi-Fiルーターが以下の5つの中から無料レンタルできます。

どのWi-Fiルーターも
5GHz➡︎1733Mbps
2.4GHz➡︎800Mbps
の最高通信速度なので、かなり高スペックです。

ぴかり
また、3年間以上利用した場合は、プレゼントとしてもらうことができます。

申し込み窓口はGMOインターネット公式がおすすめ

申し込み窓口は、公式ページからがおすすめ。

申し込みも動画を見ながら簡単にできます。

格安スマホの方は、GMOとくとくBB光がおすすめです。


月額料金最安水準 & 高性能WiFiルーター無料レンタル
「GMOとくとくBB光」詳細を見る 

2年以内の短期利用なら「エキサイトMEC光」

月額料金戸建て4,950円
マンション3,850円
工事費用戸建て無料
マンション無料
契約事務手数料無料
スマホセット割引なし
IPv6対応対応
おすすめ窓口エキサイト公式
特典①工事費無料
②月額基本料割引
<戸建て>
517円割引×12ヶ月➡︎最大6,204円割引
<マンション>
489円割引×12ヶ月➡︎最大5,868円割引
③選べる特典
・開通手続き料3,300円無料
・Wi-Fiルータープレゼント
注目ポイント

  • 工事費無料&手数料無料!初期費用0円で開通できる
  • 契約期間の縛りなし&工事費残債もなし!短期利用も最もおすすめ
  • スマホ割はないが月額料金が安くて経済的
  • 月額基本料12ヶ月間割引で約6,000円の費用が節約できる


いつでも解約OK & 今だけ工事費無料
「エキサイトMEC光」詳細を見る

短期利用したいなら、エキサイトMEC光がおすすめ。

エキサイトMEC光はいつ解約しても違約金0円

光回線は、通常2年か3年の契約期間の縛りがあります。

そのため、契約更新時期以外に解約してしまうと、違約金が発生してしまうんですね。

ぴかり
しかし、エキサイトMEC光は契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金は0円です。

いつでも解約できるという安心感があるので、気軽に始めることができます。

エキサイトMEC光は通信速度も速い

また、エキサイトMEC光は、通信速度にも定評があります。

今回紹介している光コラボの中でもトップクラスに速い回線です。

光コラボ平均速度
ソフトバンク光314Mbps
エキサイトMEC光311Mbps
ドコモ光(GMOとくとくBB)289Mbps
OCN光274Mbps
ビッグローブ光256Mbps

参考:みんなのネット回線速度

スマホセット割はありませんが、月額料金が安いため、格安スマホで短期利用したい方におすすめの光コラボです。


いつでも解約OK & 今だけ工事費無料
「エキサイトMEC光」詳細を見る

以上、おすすめ光回線をご紹介しました。

光回線でよくある質問

最後に光回線に関して、よくあるご質問に答えていきたいと思います。

一人暮らしでも光回線は必要なの?

一人暮らしの場合でもインターネットの利用目的次第で変わります。

一人暮らしのネットの選び方

  • ネットをよく使うなら「光回線」
  • 光回線工事をせずにネットを使いたいなら「ホームルーター」
  • 外でもネットが使いたいなら「モバイルルーター」
  • ネットをたまにしか使わないなら「モバイルルーター」

詳しい内容は、以下の記事を参考にしてください。

>>一人暮らしのインターネットの選び方と始め方

新規、転用、事業者変更の違いは?

光回線の利用を検討するとき、利用者は3つのカテゴリに分類されます。

  • 【新規】新しく光回線を利用する、または光回線の種類を変更すること
    例:新規契約、auひかり➡︎NURO光、ドコモ光➡︎auひかり
  • 【転用】現在利用の「フレッツ光」から「光コラボ」へ変更すること。
    例:フレッツ光➡︎ドコモ光、ソフトバンク光、ビッグローブ光
  • 【事業者変更】現在利用の「光コラボ」から別の「光コラボ」へ変更すること
    例:ドコモ光➡︎ソフトバンク光、ビッグローブ➡︎ドコモ光

つまり、転用と事業者変更は、光コラボに乗り換えることです。

光コラボに限定したおすすめ光回線を知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>【15社比較】おすすめ光コラボ

光回線でも通信が遅くなることはある?

光回線でも通信速度が遅くなることがあります。

考えられる要因は以下の3つ。

  • 集合住宅の配線方式がVDSL方式、LAN配線方式である
  • 利用者が多い時間帯にプロバイダーが混雑する
  • 機器故障、Wi-Fiが切れるなど、宅内での通信トラブル

これらの対処法を知りたい方は「「光回線なのにネットが遅い!」プロが教える7つの原因と5つの解決方法」を読んでください。

短期で利用したいけど違約金0円の光回線ってないの?

あります。

光回線は基本的に2年か3年契約のため、更新月以外での解約は違約金が発生してしまいます。
しかし中にはいつ解約しても違約金がかからない光回線も存在します。

違約金なしの光回線を知りたい方は「違約金負担なしのおすすめ光回線3社」を読んでください。

転勤族だと光回線の契約って難しい?

転勤族だと、以下の理由から光回線の契約が難しいです。

転勤族がインターネットに悩む理由

  1. 光回線だと引越しのたび工事費がかかる
  2. 引越しのたびに手続きが面倒
  3. 引越し先で光回線が使えるかわからない

転勤族におすすめのインターネットは、以下の記事で詳しく解説しているので、参考にしてください。

>>転勤族のインターネットの選び方とおすすめ

電力系の光回線ってどうなの?

今回はエリアが限定されるためご紹介していませんが、地方電力会社のグループ企業も光回線を提供しています。

対象地域にお住まいの方であれば、検討すべき光回線の1つです。

電力系の光回線は以下の5つです。

  • コミュファ光(中部電力)
  • eo光(関西電力)
  • メガエッグ(中国地方)
  • Pikara(四国電力)
  • BBIQ(九州電力)

詳しい内容を知りたい方は、以下の記事を記事を読んでください。

>>電力会社系の光回線5社を紹介

まとめ

おすすめ光回線9選を紹介しました。

光回線を利用するにあたり疑問点があればほかの記事も参考にしてみてくださいね。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次