ガジェット

Amazonの価格変動を表示する拡張機能「keepa」の使い方

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はAmazonでの価格推移を教えてくれる拡張機能「keepa」の導入方法と使い方を解説していきたいと思います

【最終更新:2021年9月6日 公開:2021年9月6日】

keepaとは?

「keepa」はAmazonでお買い物をする際に役立つ拡張機能。

価格変動の様子が分かる他、外国での価格と比較する機能や、あらかじめ指定した価格を下回った場合に教えてくれる機能もあります(詳しくは後述)

ちなみに拡張機能というのはGoogle Chromeなどのブラウザに新たに追加できる機能のこと。「アドオン」と呼ばれることもあります

スマホにアプリを追加する感覚でブラウザに様々な機能を追加できるので非常に便利です

今回紹介する拡張機能「keepa」にはGoogle Chrome版とFirefox版が用意されており、以下のブラウザで使用可能です(Safariでは使えないのでご注意を)

  • Google Chrome
  • Firefox
  • Microsoft Edge
  • Opera
  • Vivaldi
  • Sleipnir など

なお、拡張機能は基本的にPCでしか使えませんが、スマホで使用する方法もあります。詳しくは以下の記事を参考にしてください

keepaの導入方法

keepaの導入方法はFirefoxとそれ以外(Chromium系)で違いますが、手順はほぼ同じです

(というか、全然難しくないので説明する必要もないかもしれません…)

Firefoxでの導入方法

Firefoxで使う場合には、以下のリンクから公式サイトにアクセスしてください

Amazon Price Tracker – Keepa.com (Firefox ADD-ONS)

「Firefoxへ追加」というボタンがあるはずなのでクリック

これで導入完了です。超簡単ですね

Chromium系ブラウザでの導入方法

ChromeやEdgeなどのChromium系ブラウザをお使いの場合には、以下のリンクから「Chromeウェブストア」にアクセスしてください

Amazon Price Tracker – Keepa.com (Chrome ウェブストア)

「Chromeに追加」というボタンがあるのでクリックしたら導入完了です

keepaの基本的な使い方

導入を終えたらAmazonの商品ページを開いてみてください

商品画像の下あたりに、見慣れないグラフが表示されるはずです

デフォルトだと新品価格・中古価格などが表示されていると思います

[ゴチャゴチャしてて見づらい!」という場合にはグラフの右側にあるテキストをクリックすることで表示/非表示を切り替えられるようになってます

以下、各項目の説明です(下の表は横スクロール可能です)

AmazonAmazon自社出品の価格推移
新品新品の最安価格の推移
中古中古の最安価格の推移
売れ筋ランキング(有料)売れ筋ランキングの推移
右横の↓(↑)を押せば昇順・降順の変更可
参考価格参考価格の推移
コレクターアイテムコレクターアイテム商品の 最安価格の推移
New 3rd Party自己発送の最安値の価格推移
タイムセールタイムセール時の価格推移
倉庫Amazonアウトレットの価格推移
Buy Boxカート価格の推移
中古品 ほぼ新品「ほぼ新品」の中古品の価格推移
中古品 非常に良い「非常に良い」の中古品の価格推移
中古品 良い「良い」の中古品の価格推移
中古品 可「可」の中古品の価格推移
クローズアップビュー縦軸の目盛りの下限が0円になります
期間横軸を1日、1週間、1ヶ月、3ヶ月、全期間(724日)から選べます

ちなみに有料版だと使える機能が一気に増えるので無理ない範囲で課金してみるのもアリかと思います

料金は月額支払いの場合、15ユーロ(約2000円)です

拡張機能のアイコンをクリックして出てくる画面↓からアカウント登録できます

統計機能・詳細項目

グラフの下にある「統計機能」を使用することで、より詳細なデータを見ることができます

統計

新品・中古のそれぞれについて最低価格、現在価格、最高価格などを表示してくれます

他のロケールとの比較

Amazon.com(米国のアマゾン)やAmazon.co.uk(英国のアマゾン)など他の国・地域との価格を比較することができます

日本と海外で値段がかなり違うこともあるので結構使える機能だと思います

価格履歴のグラフを共有する

下の方にあるURLを価格変動のグラフを貼り付けることで好きな場所に価格変動のグラフを表示できます

詳細な履歴データを表示

評価(Rating)の変動やレビュー数の推移を確認できます

有料機能なので使ってみたい方は課金してみてください

トラッキング(通知を受け取る)

あらかじめ指定しておいた価格を下回った際にメール等で教えてくれる機能です。通知方法は以下の4種類から選べます

  • メール
  • Web Push
  • Telegram
  • RSS

keepaのアカウントを作成するか、Twitter・Facebook・Googleのアカウントを使って登録できます

目標価格は新品、中古それぞれに対して設定することも可能です

ちなみにタイムセールの開始時刻も事前に教えてくれるのでAmazonをよく使うなら登録して損はないと思います

まとめ

今回はAmazonでのショッピングを快適にするブラウザ拡張機能「keepa」を紹介しました

本サイトでは便利な拡張機能を多数紹介しているので気になる方は覗いていってみてください↓

以上、東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)でした!

学生
西片(にしかた)
ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。本ブログの管理人&理系東大生の西片です。受験やガジェットを中心に興味のあることを書いてきます。
【略歴】田舎の公立中高→塾に行かずに東大理系に現役合格→学費、家賃、生活費を稼ぐためブログ開始→目標達成(詳細)
\ Follow me /