副業・節約

【最新】Netflixを通常より安く契約する方法

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はNetflixを通常料金よりもオトクに契約する方法を紹介していきます

※執筆時点で可能だった方法を紹介しています。本記事で紹介する方法を試す前に規約に違反していないかご確認ください

↓電気代を節約する方法

Netflixを安く契約する方法は主に2つ

iTunesカードやGoogle Playカードは使えない

Netflixを安く契約する方法として、以前まではiTunesカードやGoogle Playカードといったアプリストアのギフトカードを使う方法が一般的でした

iTunesカードやGoogle Playカードを何らかの方法で安く購入し、それを使ってNetflixを契約すればオトクになるという作戦です

しかしながら、皆さん知っての通りアプリ経由で決済する場合には、アプリ開発者はAppleやGoogleに30%の手数料を支払う必要があります。

Netflixはこれに反発し、iTunesカードやGoogle Playカードで購入できないようにしてしまいました

そのため、これからNetflixを新規で契約するという場合には、下に挙げた2つの方法を使うしかありません

  • Netflixプリペイドカードを使う
  • VPNを使う

ひとつひとつ詳しく見ていきましょう

プリペイドカードを使う

知名度は低いかもしれませんが、Netflixには専用のプリペイドカードが存在します

Netflixのプリペイドカードというのは、Netflixを契約するためだけに存在するカードのことです。

「なんでそんなものが存在するんだ?」と思う方もいるかもしれませんが、プリペイドカードの強みとして「現金で買える」ことが挙げられます

Netflixのプリペイドカードはコンビニや家電量販店でも買えるので、クレジットカードを持っていない人に重宝されているわけです

つまり、プリペイドカードを安く手に入れることができればNetflixをお得に契約できるということになります

Netflixのプリペイドカードを安く買う方法として代表的なのが「amaten」です

amaten(アマテン)公式サイト

amatenは「Amazonギフトカード」や「iTunesカード」といった電子カードを売ったり買ったりできるサービス。

不要なギフトカードをamatenが買い取り定価よりも安く販売する、という仕組みになっています

Netflixのプリペイドカードは定価の80〜90%くらいの価格で売っているので、これを買ってNetflixに申し込めば安く契約できます

なお、amatenでギフトカードを購入した場合、ギフトカードの実物が届くのではなく、決済に必要になるコードが表示されるという形となっています

しかしながら、ギフトカードはコードさえあれば普通に使えるので、コンビニや家電量販店で買った場合と同じように使用可能です

ちなみにNetflixのギフトカードは流通量が非常に少ないため、買えるうちに買っておかないと在庫がなくなってしまうおそれがあります

購入を検討している方は今すぐamatenをチェックするようにしましょう

amaten公式サイト

VPNを使う

Netflixを安く契約する方法2つ目は「VPNを使う」というもの。

皆さん知っての通り、国や地域によって物価には差があります。

例えば日本で1000円のものがインドでは(日本円換算で)500円だったりしますよね?

察しのいい方はこの時点で気付いたかもしれません。

そうです。Netflixの利用料金は国や地域によってバラバラなんです

つまり、日本の料金よりも安い国で購入すれば、Netflixをお得に視聴できるということになります

とはいえ「Netflixを安く契約するためだけに海外に行くのは馬鹿らしい」と思うのが普通ですよね

そういう人は「VPN」を使いましょう

VPNを使えばIPアドレスという「ネット上の住所」に相当するものを書きかえることが可能になります。

VPNで日本よりも物価の安い国にIPアドレスを書き換えた上で契約すれば、日本にいながらNetflixを安く視聴できるようになるわけです

VPNは旅行や留学の際に海外から日本のWebサービスを利用するために使用されることが多いのですが、今回のように日本から外国のサービスにアクセスする際にも使えます

↓VPNの詳細は以下の記事にまとめてあります

VPNはいろんな企業から提供されていますが、コスパや品質で選ぶなら「NordVPN」か「Surfshark VPN」、日本企業がいいなら「Millen VPN」か「セカイVPN」がオススメです。

Netflixの料金が安い国としては「トルコ」や「アルゼンチン」が代表的。レートは日々変動するので、タイミングによって料金は異なりますが、記事執筆時点におけるトルコの料金は日本の半額以下でした

なお、クレジットカードの関係で決済できなかった場合には、一旦海外のプリペイドカードを購入し、カードの番号を入力する際に海外のサーバーにつなぐと上手くいくはずです

↓トルコ等のNetflixギフトカードを購入者できるショップ

Netflixギフトカード購入ページ

国内で未公開のコンテンツも観られる

ちなみにVPNを使えば、日本では公開されていないコンテンツも視聴できるようになります

例えば、日本のNetflixではジブリ作品を見ることはできません(記事執筆時点)が、アメリカと日本を除くほとんどの国では普通に公開されています

そのため、VPNでアメリカや日本以外の国にIPアドレスを設定しておけば、日本国内からでもジブリ作品が見れるようになります

もちろん、VPNを使えば、Netflixだけでなく海外のニュース等も閲覧できるようになるので、非常に便利です

VPNはどう使う?

ここまでVPNの利点を紹介してきましたが、VPNのプロバイダの中には悪質な業者もいるので注意が必要です

特に無料のVPNのサービスは絶対に避けたほうがいいと思います。過去には、無料VPNのプロバイダが個人情報を外部に売っていた事例も確認されています

VPNを使うなら、たとえ有料でも信頼できる業者で契約するようにしましょう

有料VPNにもたくさんありますが、「NordVPN」と「Surfshark VPN」が特にオススメです。コスパがいいですし、設定も比較的簡単です

VPNの比較記事も用意してあるので、興味のある方はぜひご覧ください↓