理系東大生が運営する人生攻略ブログ

Wear OSの機能・できること、オススメのスマートウォッチ

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はスマートウォッチのOS「Wear OS by Google」の機能とオススメのスマートウォッチについて語っていこうと思います

↓スマートウォッチの関連記事

あわせて読みたい
普通の腕時計をスマートウォッチに!?ソニーwena3の機能と特徴、メリット・デメリット【不具合・バグ情... こんにちは、東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 近年、健康意識の高まりから、活量計としてのスマートウォッチが人気となっています そんな中、SONYから発表さ...
あわせて読みたい
【G-SHOCK等】日本メーカーのスマートウォッチ一覧・オススメ機種 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はスマートウォッチを販売している日本メーカーと製品例を紹介して...
クリックできる目次

Wear OS by Googleとは?

「Wear OS by Google」とは、Googleが開発したスマートウォッチ向けOS(名前のまんまです)

簡単にいうと「スマートウォッチ版Android」って感じのOSで、Androidスマホと同じように好きなアプリをインストールできるのが最大の特徴です

下のアプリをスマホにインストールすることでスマートウォッチとスマホが連携可能となります。あとはアプリを追加するだけ。

Wear OS by Google - スマートウォッチ

Wear OS by Google – スマートウォッチ

Google LLC無料posted withアプリーチ

なお、Appleのスマートウォッチ・Apple WatchはiPhoneとしか連携できませんが、WearOS by Google搭載のスマートウォッチはAndroidスマホのみならずiPhoneとも連携することが可能です

Wear OS by Googleの最新バージョンは「Wear OS 3」となっています

Wear OS by Googleの基本機能、外部アプリなしでできること

Wear OSで使える機能として「もともと入っている基本的な機能」と「アプリを入れることで使えるようになる機能」があります

Wear OSの基本機能は以下の通りです

  • 文字盤のデザイン変更
  • LINEやメール、電話などの通知の確認、返信
  • 天気や交通情報などの確認
  • Googleアシスタントの使用
  • 健康管理に関する情報の取得
  • 音楽の再生、メディアコントロール

他のスマートウォッチと同じように、SNSの通知を確認したり、フィットネスデータを取得したりといったことが可能です

もちろん、ウォッチフェイス(文字盤)のデザインも自由に変更できます。AppleWatchのウォッチフェイスは基本的にAppleが用意したデザインにしか変更できませんが、Wear OSではだれでも自由にウォッチフェイスを開発できるので、世界中のユーザーが作成したウォッチフェイスを使用できます

あと高性能な音声認識機能を備えたAI「Google アシスタント」が使えるのもWear OSならではの魅力ではないでしょうか

Wear OS by Googleの人気アプリ

お次はアプリの紹介です。

先ほど「Androidスマホと同じように好きなアプリをインストールできる」と言いましたが、具体的にどんなアプリが使えるのか気になる方も多いと思います

ここでは定番のアプリをいくつか紹介していきます

Spotify

Spotify:音楽と番組

Spotify:音楽と番組

Spotify Ltd.無料posted withアプリーチ

世界最大級の音楽ストリーミングサービス「Spotify」が提供するWear OS向け公式アプリです

2021年8月11日のアップデートにより、スマートウォッチ単体でも音楽を再生、停止、スキップできるようになりました。

スマホを持ち歩かなくても音楽が聴けるのは便利ですよね(ただし本体にスピーカーがない機種はイヤホン必須)

またSpotify Connectを使えば、他のデバイスの音楽再生もコントロールできます

GoogleFit

Google Fit: アクティビティ記録

Google Fit: アクティビティ記録

Google LLC無料posted withアプリーチ

スマートウォッチの中には健康に関するデータを自動でトラッキングしてくれるものがあります

そのトラッキングデータを見やすく表示してくれるアプリが「Google Fit」です

スポーツや健康管理用にスマートウォッチを買うなら是非とも入れておきたいアプリです

ヤマレコ

ヤマレコ - 登山・ハイキング用GPS地図アプリ

ヤマレコ – 登山・ハイキング用GPS地図アプリ

YAMARECO INC.無料posted withアプリーチ

登山、アウトドア用としてスマートウォッチを使うなら「ヤマレコ」がオススメ

電波が届かない場所でも現在地や予定ルートを確認できる「登山特化型の地図アプリ」となっています

他のヤマレコ利用者が歩いたルートを表示する機能もあるので「どの道が通りやすいか」が一目で分かるのも便利です

他にも色んなアプリが配信されているので、気になる方は調べてみてください

オススメの搭載スマートウォッチ

最後に 搭載のスマートウォッチをいくつか紹介したいと思います

G-SHOCK GSW-H1000

「GSW-H1000」は高耐久で有名なG-SHOCKから初登場したWear OS搭載のスマートウォッチ

Wear OS対応のアプリが使えるだけでなく、CASIO独自のアプリを使用することが可能となっており、スポーツに便利な機能が豊富なのが特徴です

方位・高度/気圧センサー、GPS、心拍センサー、加速度・ジャイロセンサーなど他社性スマートウォッチにはなかなか見られないセンサーが多数搭載されています

もちろん、G-SHOCKなので耐久性やデザイン性に関しても申し分ありません。

あと、GSW-H1000ならではの機能として、時刻表示に適した「モノクロディスプレイ」と地図やデータの参照に適した「カラーディスプレイ」の切り替えが可能です

バッテリー消費が気になる場合には「モノクロディスプレイ」を使う時間を長くすることで、最大1ヶ月(メーカー発表)の電池持ちを実現できます

ただ、SuicaやEdyなど決済関連の機能がない点には注意してください

カシオ公式サイト

製品名CASIO G-SQUAD PRO GSW-H1000-1
OSWear OS by Google
心拍数
睡眠×
GPS
音声アシスタント
スピーカー×
防水性20気圧
高度計
気圧計
コンパス
通知
決済関連なし

FOSSIL GEN6 SMARTWATCH

スマートウォッチ大手・FOSSILの最新モデル「FOSSIL GENERATION 6」もWear OSを搭載しています

睡眠時間の計測やSPO2の計測に対応しており、フィットネス関連の機能が充実しているのが特徴です

スピーカーも搭載している点も地味に嬉しいポイントかと思います

製品名FOSSIL GENERATION 6 SMARTWATCH
OSWear OS by Google
心拍数
睡眠
GPS
音声アシスタント
スピーカー
防水性3気圧
高度計
気圧計
コンパス
通知
決済関連なし

Suica対応機種は?

ここまで読んだ方の中には「Suicaに対応した機種はないの?」とお思いの方もいらっしゃるかもしれません

残念ながら現時点ではSuicaの使えるWearOS搭載スマートウォッチは存在しません

なんならSuicaの定期券が使えるスマートウォッチはApple Watchだけとなっています

大人の事情があるみたいですが、早いうちにApple Watch以外も対応してくれると嬉しいですよね

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次