ガジェット・家電

Windows11も対応!YouTubeのショートカットアイコンをデスクトップに表示させる方法

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はWindowsパソコンのデスクトップ上にYouTubeのショートカットアイコンを表示させる方法を紹介していきます

↓Windowsパソコンの動作を軽くする・高速化する設定方法

YouTubeのアイコンを作成する方法

GoogleChromeを使ってアイコンを表示する方法

ブラウザアプリとしてGoogle Chromeを使っている場合、まずはChromeでYouTubeの公式サイトを開いてください

YouTube公式サイト

画面の右上のほうにあるメニューボタン(︙)をクリックすると「その他のツール」という項目が出てきます

ここにマウスポインタを合わせると「ショートカットを作成」というボタンが表示されるのでクリック

下の画像のような「ショートカットを作成しますか?」というメッセージが出てくるので、デスクトップに表示したい名前を入力したうえで「作成」を押します

これでショートカットアイコンが作成できたはずです

なお、「ウィンドウとして開く」にチェックを入れると、タブやアドレスバーなどがない状態でYouTubeが起動するようになります

普通にChrome版で開きたい場合にはオフ、独立したアプリとして起動したい場合にはオンにしておくといいでしょう

Microsoft Edgeを使ってアイコンを表示する方法

ブラウザアプリとしてMicrosoft Edgeを使っている場合、まずはEdgeでYouTubeの公式サイトを開いてください

YouTube公式サイト

上のほうにアドレスバー(https://www.youtube.com/ などと書かれた部分)があると思います。その左に鍵のアイコンがあるので、ここをドラッグして移動させ、デスクトップ上で指を離してください

これでデスクトップ上にYouTubeのショートカットアイコンが表示されたはずです

ただし、chromeのようにYouTubeのアイコンが表示されるわけではないので注意してください(アイコン画像を変える方法は後述)

Firefoxを使ってアイコンを表示する方法

Firefoxを使っている場合、Edgeとほぼ同じ方法でデスクトップにYouTubeのアイコンを追加できます

まずはFirefoxでYouTubeの公式サイトを開いてください

YouTube公式サイト

上のほうにアドレスバー(https://www.youtube.com/ などと書かれた部分)があると思います。その左に鍵のアイコンがあるので、ここをドラッグして移動させ、デスクトップ上で指を離してください

これでデスクトップ上にYouTubeのショートカットアイコンが表示されたはずです

ただし、chromeのようにYouTubeのアイコンが表示されるわけではなく、Firefoxのアイコンが表示されるので注意してください(アイコン画像を変える方法は後述)

アイコンの名前・デザインを変える

ショートカットアイコンの名前や画像は自由に変更可能です

名前を変更したい場合には、ショートカットアイコンを右クリックして「その他のオプション」→「名前の変更」の順にクリックしてください

文字が入力できるようになるので、好きな名前をつけてEnterを押せばOKです

ショートカットアイコンを変更したい場合には、YouTubeのショートカットアイコンを右クリックして「プロパティ」をクリックしてください

上の「Web ドキュメント」をクリックすると「アイコンの変更」というボタンが出てくるのでクリック

すると、利用可能なアイコンが表示されるのでクリックしてください

いいアイコンが見つからない場合は、上の「参照」から自作した画像などを選択することも可能です

ただし、アイコンとして使えるのは基本的に拡張子が「.ico」の画像だけなので注意してください

.icoの作成方法は以下の記事で解説しているので参考にしてください

ショートカットアイコンを削除

YouTubeのショートカットアイコンが不要になったら邪魔なので削除しましょう

削除の方法は非常に簡単です

デスクトップ上でYouTubeのショートカットアイコンをドラッグし、ごみ箱の上で指を話せばショートカットアイコンが削除されます

または、ショートカットアイコンを右クリックし、削除ボタンを押してもOKです

↓Windowsパソコンの動作を軽くする・高速化する設定方法