理系東大生が運営する人生攻略ブログ

【激安】1万円以下で買える中古スマホのオススメ機種

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回は1万円以下で買える格安中古スマホを紹介していきます

↓新品のスマホを安く買う方法はこちら

あわせて読みたい
【Android・iPhone】2022年最新!スマホを安く買う方法【最安】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はスマホ(iPhone、Androidスマホの両方)をなるべく安く買う方法に...

↓Androidスマホを高速化するための設定項目(古い端末でもOK)

あわせて読みたい
【2022年最新版】Androidを高速化・軽量化する設定一覧【ゲームにも】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はandroidスマホの動作が遅い、ゲーム中にラグがある、読み込みに...

↓断然お得!おすすめのスマホ保険(中古でも加入できる可能性あり)

あわせて読みたい
【9社比較】どれがお得?おすすめのスマホ保険ランキング ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はおすすめのスマホ保9社の特徴をランキング形式で紹介していきま...
クリックできる目次

最低限チェックすべきポイント

まずは中古スマホを買うにあたって注意すべきポイントをザックリと説明していきます

フリマアプリよりも中古スマホ専門店

画像:イオシス公式サイト

まず大前提として、メルカリやラクマといったフリマアプリでスマホを買うのは避けたほうがいいと思います

というのも、フリマアプリは粗悪品で溢れ返っているからです。

フリマアプリは知識の乏しい一般人でも出品できるので、欠陥に気づかず出品しているケースを多く見られます

中には、まったく使い物にならないような端末(赤ロムなど)を悪意を持って出品している人もいるので、電子機器をフリマアプリで買うのは推奨できません

じゃあどこで買えばいいのか、という話になるのですが、個人的には「中古スマホ専門店」で買うのが最適解かと思います

中古スマホ専門店なら、動作確認がしっかりしている上に、端末の状態についても詳細に記述されていることが多いので、安心して購入できるはずです

万が一粗悪品を買ってしまったときのために保証がついているケースもあるので、購入後に後悔したくない方は中古スマホ専門店を利用するようにしましょう

もちろん、実店舗だけ出なく、オンラインで購入することも可能となっています

おすすめの中古スマホ専門店と保証内容については以下の記事にまとめてあるので、興味のある方はのぞいてみてください

あわせて読みたい
【注意点あり】どこで買う?おすすめの中古スマホ販売店・ネットショップ ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 本記事では、中古スマホを購入する際の注意点を解説した上で「どこで買...

なるべく新しい機種を買うのが望ましいが、、、

中古スマホを買うにあたって「安けりゃ何でもいい」と思うのは少し危険です

あまりに古すぎる端末だと、利用できるアプリに制限が多いですし、セキュリティの観点からも不安が残ります

したがって、なるべく発売時期が新しい端末を買うのが理想的です

発売時期については詳細ページに記載があるかと思いますが、記載がなくても「OS」を確かめることでおおよその発売時期を知ることができます

iOS(iPhoneに搭載されているOS)とAndroid(XperiaやAQUOSなどに搭載されているOS)のリリース時期は以下の通りです

【iOS】

  • iOS 10:2016年9月14日
  • iOS 11:2017年9月19日
  • iOS 12:2018年9月17日
  • iOS 13:2019年9月19日
  • iOS 14:2020年9月16日
  • iOS 15:2021年9月21日

【Android】

  • Android 7:2016年8月22日
  • Android 8:2017年8月21日
  • Android 9:2018年8月6日
  • Android 10:2019年9月3日
  • Android 11:2020年9月8日
  • Android 12:2021年10月4日

古いOSだと何かと不便ですので、なるべく新しいOSを搭載したスマホ・新しいOSにアップデートできるスマホを買いましょう

ただし、新しい端末は高く取り引きされる傾向があるので、費用を抑えたいなら妥協が必要になってきます。キズの多い端末なら新しい機種でも安く買えるはずです

あわせて読みたい
【大学生にも】ひとり暮らしにオススメの置くだけWiFi(ホームルーター) ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は手軽にネット環境を導入できる「ホームルーター」について解説し...

性能・スペック

中には「安くてもサクサク動く機種が使いたい」という方もいるかもしれません

そういう人は、Androidのハイエンドを狙っていきましょう。ハイエンドというのは、発売当時に最高の性能を誇っていた端末です

Androidの場合、SoCにSnapdragonの800番台(例えば Snapdragon 870)が使われることは多いです

iPhoneは古い端末でも値崩れしにくいので中古品を買うメリットは少ないですが、XperiaやGalaxyのハイエンドなら数年で一気に安くなる傾向があるので、穴場と言えるでしょう

ただし「新しさ」は犠牲になってしまうかもしれませんので、そこらへんは妥協するしかありません

↓Androidスマホを高速化するための設定項目(古い端末でもOK)

あわせて読みたい
【2022年最新版】Androidを高速化・軽量化する設定一覧【ゲームにも】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はandroidスマホの動作が遅い、ゲーム中にラグがある、読み込みに...

5G対応機種は少ない

今後長く使っていくなら、5Gに対応した機種のほうが便利かと思います

ただし、5G対応スマホの中古品は(執筆時点では)数が少ないので注意してください

1万円以下のオススメ機種

前置きがかなり長くなりましたが、ここからは本題である「1万円以下の中古スマホ」を紹介していきます

いくら安くても使えなければ意味がないので、まともな性能を備えた機種を選んだつもりです

価格については「イオシス」や「ゲオオンラインストア」などの中古スマホ専門店での価格を参考にしています

Xperia XZ2

画像:価格コムから引用

まず最初に紹介するのがSONYの「Xperia XZ2」

2018年にSONYから発売されたハイエンドスマホで、SoCには当時最高の性能を誇っていた「Snapdragon 845」を搭載しています

1万円以下で買える中古スマホの中ではトップクラスのスペックと言っていいでしょう

ただし結構古い機種なので、使えないアプリが多い可能性があります

機種名Xperia XZ2
発売日2018/5/31
SoCSnapdragon 845
RAM4GB
ストレージ64GB
microSD使用可
画面サイズ5.7インチ
重量198g
生体認証指紋認証

AQUOS sense4

「AQUOS sense4」もオススメ機種のひとつ。

2020年11月発売とかなり新しめの機種ですが、状態によっては1万円以下で買えることがあります

SoCにはを採用。ハイエンドスマホには及ばないものの、普段使いでストレスない程度には動いてくれます

機種名AQUOS sense4
発売日2020/11/6
SoCSnapdragon 720G
RAM4GB
ストレージ64GB
microSD使用可
画面サイズ5.8インチ
重量177g
生体認証指紋認証 / 顔認証

arrows Be4

流通量は少なめですが、富士通の「arrows Be4」もオススメです

「日本製」&「せっけんで丸洗いできる」という異色のスマホとなっています

スペックはそれほど優秀ではありませんが、新しくて丈夫なスマホが欲しい方にオススメです

機種名arrows Be4
発売日2020/6/25
SoCSnapdragon 450
RAM3GB
ストレージ32GB
microSD使用可
画面サイズ5.6インチ
重量144g
生体認証指紋認証

Galaxy A30

「Galaxy A30」は韓国のスマホメーカー「SAMSUNG」が2019年に発売したスマホ。

SoC(Exynos 7904)の性能は決していいとは言えませんが、2019年発売のスマホとしてはトップクラスの安さで取引されているのでオススメです

指紋認証と顔認証の両方が使えるのは便利だと思います

機種名Galaxy A30
発売日2019/6/6
SoCExynos 7904
RAM4GB
ストレージ64GB
microSD使用可
画面サイズ6.4インチ
重量176g
生体認証指紋認証 / 顔認証

新品でも格安で買えることがある

本記事では安い中古スマホについて解説しましたが、新品でも(機種にこだわらなければ)格安で買えることがあります

たとえばNTTグループが運営する「OCNモバイルONE」の場合、キャンペーンのタイミングに合わせれば、新品のスマホが数千円以下で買えることすらあります

さすがにGalaxyの折り畳みスマホやiPhoneのProシリーズのような高級機はそんなに安くなりませんが、ミドルレンジ以下ならキャンペーンを活用することでかなり安く買えるのでチェックしてみてください

OCNモバイルONE公式サイト

↓詳細はこちら

あわせて読みたい
【Android・iPhone】2022年最新!スマホを安く買う方法【最安】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はスマホ(iPhone、Androidスマホの両方)をなるべく安く買う方法に...

Androidスマホを高速化するための設定項目(古い端末でもOK)

あわせて読みたい
【2022年最新版】Androidを高速化・軽量化する設定一覧【ゲームにも】 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はandroidスマホの動作が遅い、ゲーム中にラグがある、読み込みに...

↓お得なスマホ保険(中古でも加入できる可能性あり)

あわせて読みたい
【9社比較】どれがお得?おすすめのスマホ保険ランキング ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はおすすめのスマホ保9社の特徴をランキング形式で紹介していきま...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次