ガジェット

【Android】おすすめの手書きノートアプリ【PDF・ペン対応】

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はAndroidで使える手書きノートアプリを紹介していこうと思います

【最終更新:2021年9月22日 公開:2021年7月30日】

MetaMoJi Note

MetaMoJi Note(手書きノートアプリ)
MetaMoJi Note(手書きノートアプリ)
開発元:MetaMoJi Corporation
¥800
posted withアプリーチ
名称MetaMoJi Note
料金MetaMoJi Note Lite:無料
MetaMoJi Note:800円
パームリジェクション×
クラウド○(有料版のみ)
テキスト変換
筆圧感知×
罫線
PDF出力
提供元MetaMoJi Corporation

「MetaMoJi Note」は東京都港区に本社を置くソフトウェア企業・MetaMoJi(メタモジ)が提供するノートアプリ。

Android向けには、無料で使える「MetaMoJi Note Lite」と、機能が豊富な有料版「MetaMoJi Note」が用意されています

「ペンの種類が豊富」「パスワードを設定可能」「図形描画に対応」といった長所があり、非常に完成度の高いノートアプリとなっています

さらにノートアプリとしては珍しく録音機能も搭載。授業や会議の内容を音声として残しておくことも可能です

ひとつ欠点を挙げるとすれば、Android版の更新が2018年10月31日で止まっている(確認日:2021年7月)ので、最新版のAndroidでは不具合が起こる可能性があります

MetaMoJi Note(手書きノートアプリ)
MetaMoJi Note(手書きノートアプリ)
開発元:MetaMoJi Corporation
¥800
posted withアプリーチ

Ink&Paper Handwrite PDF Notes

Ink&Paper Handwrite PDF Notes
Ink&Paper Handwrite PDF Notes
開発元:Francesco Paolo Torre
¥450
posted withアプリーチ
名称Ink&Paper Handwrite PDF Notes
料金Ink&Paper Handwrite PDF Notes Trial:無料
Ink&Paper Handwrite PDF Notes:450円
パームリジェクション
クラウド×
テキスト変換×
筆圧感知
罫線
PDF出力 ○ (有料版のみ)
提供元Francesco Paolo Torre

「Ink&Paper Handwrite PDF Notes」はFrancesco Paolo Torreが提供するAndroid向けノートアプリ。

「筆圧感知」や「パームリジェクション」といった書き心地を向上させる機能が豊富なため、書き味にこだわる方にオススメです

ただ、無料版(Ink&Paper Handwrite PDF Notes Trial)では、エクスポートとバックアップが使えないことに注意してください

Ink&Paper Handwrite PDF Notes
Ink&Paper Handwrite PDF Notes
開発元:Francesco Paolo Torre
¥450
posted withアプリーチ

Evernote

Evernote - 情報整理ノート
Evernote – 情報整理ノート
開発元:Evernote
無料
posted withアプリーチ
名称Evernote
料金無料 ※アプリ内課金あり
パームリジェクション×
クラウド
テキスト変換×
筆圧感知×
罫線×
PDF出力
提供元Evernote

Evernoteはノートアプリの王道ともいえるアプリ。Android版のダウンロード数は1億以上と超人気アプリとなっています。

利用者が多いだけあって機能が豊富で、リマインダーの追加、添付ファイルの追加、文書のスキャンといった機能も使用可能です。

ただ、Android版のEvernoteは罫線がなかったり、 パームリジェクションが使えなかったりと、手書きに関してはあまり使い勝手がいいとは言えません。すでに他のOSでEvernoteを使っている方にはオススメです

Evernote - 情報整理ノート
Evernote – 情報整理ノート
開発元:Evernote
無料
posted withアプリーチ

Google Keep

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ
名称Google Keep
料金無料
パームリジェクション×
クラウド
テキスト変換
筆圧感知×
罫線
PDF出力○(Google Docs変換後)
提供元Google LLC

「Google Keep」はGoogleが開発するメモ・ノートアプリ。

アプリ版だけでなくブラウザ版も提供されており、公式サイトにアクセスするだけで使用することができます(GoogleドキュメントやGoogleスプレッドシートと同じ感じです)

Googleカレンダーなど他のGoogle系サービスとの連携が強いため、Googleに頼り切った生活をしている方にオススメのアプリとなっています

Google Keep - メモとリスト
Google Keep – メモとリスト
開発元:Google LLC
無料
posted withアプリーチ

OneNote

Microsoft OneNote: アイデアを保存してノートを整理
Microsoft OneNote: アイデアを保存してノートを整理
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ
名称OneNote
料金無料
パームリジェクション
クラウド
テキスト変換×
筆圧感知×
罫線
PDF出力
提供元Microsoft Corporation

OneNoteはマイクロソフトが提供するノートアプリ。WordやExcelと共にMicrosoft Officeに同梱されているソフトなので、PCにダウンロードしてあるという方も多いと思います

Androidだけでなく、iOS、Windows、Mac等にも対応しており、OSの異なるデバイス間でのデータ共有も簡単です

ノートアプリに不可欠な機能は一通り揃っており、使い勝手のいいアプリですが、Android版はWindows版よりも機能が少ない点には注意してください

Microsoft OneNote: アイデアを保存してノートを整理
Microsoft OneNote: アイデアを保存してノートを整理
開発元:Microsoft Corporation
無料
posted withアプリーチ

Squid

Squid - Take Notes & Markup PDFs
Squid – Take Notes & Markup PDFs
開発元:Steadfast Innovation, LLC
無料
posted withアプリーチ
名称Squid
料金無料 ※アプリ内課金あり
パームリジェクション×
クラウド○(有料版のみ)
テキスト変換×
筆圧感知
罫線
PDF出力○(有料版のみ)
提供元Steadfast Innovation, LLC

「Squid」はSteadfast Innovationが提供するノートアプリ。イカ(英語:squid)を模したアイコンが特徴的です。

シンプルながらも最低限の機能は揃っていて、筆圧検知のON・OFFが切り替えられるほか、テキスト入力にも対応しています。

さらに、月額100円のプレミアム版を購入すると、野球場やカレンダーといった様々なテンプレートを使用できるようになります

Squid - Take Notes & Markup PDFs
Squid – Take Notes & Markup PDFs
開発元:Steadfast Innovation, LLC
無料
posted withアプリーチ

Bamboo Paper

Bamboo Paper
Bamboo Paper
開発元:Wacom Co. Ltd.
無料
posted withアプリーチ
名称Bamboo Paper
料金
パームリジェクション×
クラウド
テキスト変換×
筆圧感知
罫線
PDF出力×
提供元Wacom Co. Ltd.

「Bamboo Paper」はペンタブ・液タブで有名な東証1部上場企業・ワコムが提供するノートアプリ。

書き心地に関しては群を抜いているといっても過言ではなく、かなりスムーズに書く(あるいは描く)ことができます(さすがWacomです)

ただ、どちらかといえばイラスト用のアプリなので「テキスト変換」や「文書の検索」、「テキスト入力」といった機能はありません

ちなみにワコムからは、AndroidスマホやWindowsタブレットに対応したスタイラスペン・Bamboo Tipも販売されています

↓ワコム製スタイラスペンはコチラ

ワコムストア公式サイト (wacom.jp)

Bamboo Paper
Bamboo Paper
開発元:Wacom Co. Ltd.
無料
posted withアプリーチ

まとめ

今回はAndroidで使える手書きノートアプリを紹介しました。

最近のタブレット市場はiPadが圧倒的なシェアを誇っています。そのためか、iOS(iPad OS)アプリほど優秀なAndroidアプリが多くないように思えます。

Windows11ではAndroidアプリが使用可能になるとのことなので、Android向けノートアプリの開発が盛り上がってくれると嬉しいです

以上、東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)でした!

学生
西片(にしかた)
ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。本ブログの管理人&理系東大生の西片です。受験やガジェットを中心に興味のあることを書いてきます。
【略歴】田舎の公立中高→塾に行かずに東大理系に現役合格→学費、家賃、生活費を稼ぐためブログ開始→目標達成(詳細)
\ Follow me /