理系東大生が運営する人生攻略ブログ

【ゲームにも最適】ConoHa VPSの料金、評判、メリット・デメリットを解説!【マイクラ・ARKにも】

ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です

今回はConoHa VPSについて詳しく解説していこうと思います

(追記)ConoHa VPSのテンプレートイメージが「Minecraft」の大型アップデート「ワイルドアップデート(1.19)」に対応しました!詳細は公式サイトでご確認ください。

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

(追記)ConoHa VPSのテンプレートイメージに「Rust」が追加されました

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

↓VPSの選び方、スペック・料金の比較

あわせて読みたい
【安い】2022年版!オススメのVPSと料金、スペック等の比較 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は「VPS(Virtual Private Server)」を徹底比較していきたいと思い...

↓マイクラ(Minecraft)用のサーバーはこちら

あわせて読みたい
【徹底比較】Minecraft(マイクラ)のマルチサーバー用にオススメのVPS(レンタルサーバー) ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はMinecraft(マイクラ)用にオススメのVPSは紹介していきます 「VPS...

↓ARK用のサーバーはこちら

あわせて読みたい
【徹底比較】ARKのマルチプレイ用にオススメのVPS(レンタルサーバー) ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はARKのマルチプレイにオススメのVPS・レンタルサーバーを紹介して...
クリックできる目次

ConoHa VPSの基本情報・評判

ConoHa VPS」はWiFiや仮想通貨でおなじみの国内大手IT企業「GMOインターネット株式会社」が運営するVPSサービス

コスパがいいことから近年急速にシェアを伸ばしていて「今もっとも注目のVPS」といっても過言ではないでしょう

ConoHa VPSの評判がいい理由として「サポートが充実していること」が挙げられます

ConoHa VPSでは多くのテンプレートが用意されており、初心者でも簡単に使い始めることが可能です(詳細は後述)

また、利用者が多いことから、分からないことがあったときにネットで検索すれば解決策がすぐに見つかるというメリットもあります

Windowsが使える「ConoHa for Windows Server」は、月1100円(税込み)という業界トップクラスの低価格で使用可能です。初期費用も一切かかりません

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

サービス名ConoHa VPS
初期費用無料
月額料金(税込み)Linux系:683~53,900円
Windows:1,100~65,780円
※詳しくは後述
CPUコア数Linux系:1~24コア
Windows:2~24コア
メモリLinux系:512MB~64GB
Windows:1~64GB
ディスク容量Linux系:30GB~100GB(SSD)
Windows:200GB(SSD)
リージョン東京/シンガポール(Linux系のみ)
サポート電話・メール・チャット
無料お試し期間なし
公式サイトLinux系:ConoHa VPS
Windows:ConoHa for Windows Server

ConoHa VPSの料金とスペック

ConoHa VPSの料金

まずはLinux系OSが使える「ConoHa VPS」の料金を見ていきましょう

ConoHa VPSでは長期契約した場合に「VPS割引きっぷ」という制度が適用されて月額料金が割り引かれます

そのため長く使い続ける予定なら、最初に思い切って払ってしまうのがいいでしょう

当たり前ですが、性能が高いほど料金も高くなるので注意してください

※下の表は横スクロール可能です

プラン名512MB1GB2GB4GB64GB
料金(36か月)542円/月739円/月1458円/月2708円/月44528円/月
料金(24か月)567円/月775円/月1529円/月2736円/月45540円/月
料金(12か月)593円/月810円/月1599円/月2722円/月46552円/月
料金(6か月)660円/月924円/月1793円/月3465円/月51700円/月
料金(3か月)671円/月946円/月1815円/月3520円/月52800円/月
メモリ512MB1GB2GB4GB64GB
CPU1コア2コア3コア4コア24コア
SSD100GB100GB100GB100GB100GB
初期費用無料無料無料無料無料

なお、ConoHa VPSには以下のオプションが設けられています

  • 追加SSD(+200GB, +500GB)
  • 追加IPアドレス
  • ロードバランサー(負荷を分散)
  • イメージ保存
  • 自動バックアップ

自分の好みに合わせて機能を追加できるのは嬉しいポイントですよね

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

ConoHa for windows serverの料金

続いては、Windows Serverが使える「ConoHa for windows server」の料金を見ていきましょう

「ConoHa VPS」と同様に、長く使えば使うほど「VPS割引きっぷ」という制度が適用されて月額料金が割り引かれます

プラン名WIN1GBWIN2GBWIN4GBWIN8GBWIN16GB
料金(36か月)979円/月1980円/月3905円/月7700円/月14520円/月
料金(24か月)990円/月2002円/月3916円/月7733円/月14575円/月
料金(12か月)1001円/月2013円/月3927円/月7755円/月14619円/月
料金(6か月)1045円/月2090円/月4070円/月8250円/月15400円/月
料金(3か月)1078円/月2145円/月4180円/月8360円/月15675円/月
メモリ1GB2GB4GB8GB16GB
CPU2コア3コア4コア6コア8コア
SSD100GB100GB100GB100GB100GB
初期費用無料無料無料無料無料

ConoHa VPSのメリット

ゲーム用テンプレートが充実!

ConoHa VPSはゲーム関連のテンプレートが充実しており、利用したいゲームのテンプレートイメージをクリックするだけで、簡単にマルチプレイを始められます

面倒な設定を自分でしなくても手軽にゲームが始められるのは魅力的です

執筆時点では、以下のゲームのマルチプレイに対応しています

  • Minecraft (JAVA版 latest / 統合版 latest)
  • ARK
  • Rust
  • CS: GO (latest)
  • テラリア (1.4.1.1)
  • 7 Days to Die (A20.3B3)
  • Factorio (latest)
  • Assetto Corsa (1.16.4)
  • Valheim (latest) など

中でもMinecraftに力を入れているらしく、攻略ポイントやマルチサーバーの立て方を解説した「マイクラゼミ」やConoHa応援キャラクター「美雲このは」のオリジナルスキンが公開されています

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

WordPressにも最適!

ConoHa VPSはゲームだけでなく、WordPressを使ったブログの作成にも向いています

ブログの公開といえばレンタルサーバーを使うのが主流です。レンタルサーバーのほうが設定が簡単なことが多いので、一般的にはレンタルサーバーを使います

しかしながら、ConoHa VPSでは「KUSANAGI」や「WEXAL(ウェクサル)」といった高速化ツールが利用できるため、レンタルサーバーでブログやWebサイトを公開せずに、あえてVPSを使う人もいます。

  • KUSANAGI:超高速のWordPress実行環境
  • WEXAL:webサイトのソースコードを変更することなく使える高速化エンジン

サイトの表示速度はSEOに関わる重要な指標です。Googleのデータによると、サイトの表示がたった1秒遅れだけでコンバージョン率が7%下がるとのこと。

「検索エンジンを意識してブログの集客をしたい」という場合にはConoHa VPSの高速化ツールを活用するといいでしょう

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

支払方法が多様。クレカなしでもOK

VPSのようなサービスを契約するにあたって気になるのが「決済方法」ですよね

特に学生の場合、「クレジットカードを持っていないから契約できない…」なんてことは結構あるかと思います

しかしながら、ConoHa VPSでは以下の3つの決済方法が設けられており、クレジットカードなしでも利用できるようになっています

クレジットカード以下のクレジットカードが使用可能
・VISA
・MasterCard
・JCB
・American Express
・Diners Club
ConoHaチャージ以下のいずれかで前払い
・クレジットカード、デビットカード
・オンライン決済(Amazon Pay / PayPal / Alipay)
・銀行決済
・コンビニ払い
ConoHaカードプリペイドカードをAmazon等で購入して使用

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

ConoHa VPSのデメリット

512MBプランは微妙

ConoHa VPSは全体的に良質で、ほぼ完璧に近いサービスなのですが、512MBプランだけは微妙です

先述したように、ConoHaVPSには自動バックアップのオプションが用意されています

もしものときに備えて自動バックアップは利用しておきたいところですが、512MBプランだけは自動バックアップに対応していません

あと「スケールアップ・ダウン機能にも非対応」というのも痛いですね

「とりあえず一番安い512MBプランを契約しよう」と思う人が多いかもしれませんが、後から「もうちょっと高性能なサーバーが欲しい」と思ったときに契約しなおす必要が出てくるので注意してください

はっきり言って512MBプランでできることは限られてくるので、はじめから1GB以上のプランを申し込むのがいいと思います

ConoHa VPS公式サイトで詳細を確認

↓VPSの選び方、スペック・料金の比較

あわせて読みたい
【安い】2022年版!オススメのVPSと料金、スペック等の比較 ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回は「VPS(Virtual Private Server)」を徹底比較していきたいと思い...

↓マイクラ(Minecraft)用のサーバーはこちら

あわせて読みたい
【徹底比較】Minecraft(マイクラ)のマルチサーバー用にオススメのVPS(レンタルサーバー) ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はMinecraft(マイクラ)用にオススメのVPSは紹介していきます 「VPS...

↓ARK用のサーバーはこちら

あわせて読みたい
【徹底比較】ARKのマルチプレイ用にオススメのVPS(レンタルサーバー) ヤゴコロ研究所に訪問いただきありがとうございます。東大生ブロガーの西片(@nskt_yagokoro)です 今回はARKのマルチプレイにオススメのVPS・レンタルサーバーを紹介して...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次
閉じる