理系東大生が運営する人生攻略ブログ

レオパレスで光回線は引ける?|確認方法と引く方法を技術者がわかりやすく解説

  • レオパレスで快適にネットを使いたい!
  • レオパレスって光回線を引けるの?
  • どうやって引ける?方法や注意点を教えて!

レオパレスでは、レオネットという独自のインターネットサービスがあります。

しかし、ネットが遅くて個別で光回線を引きたいと考える人も多いです。

そこでこの記事では、
レオパレスで光回線を引けるのか?
レオネットと光回線の違い
レオパレスで光回線を引く方法とおすすめ光回線
について解説します。

これを読むだけで、光回線を引く方法と一番おトクな光回線がすぐにわかりますよ。

↓【限定公開中】光回線でネットを爆速化!お得に楽に契約する方法・あなたにピッタリな光回線の選び方を消費者目線で解説!↓

あわせて読みたい
【2023年1月最新】おすすめ光回線9選!失敗しない選び方を技術者がわかりやすく解説 光回線ってどれを選べばいいのかわからない… たくさんあるけど結局どれがおトク? 選び方のポイントとオススメを素人にもわかりやすく教えて! 「安くてネットが速い光...
あなたの
スマホキャリア
おすすめの光回線
(お得な窓口)
ドコモドコモ光(NNコミュニケーションズ)
au
UQモバイル
auひかり(NNコミュニケーションズ)
東海ならコミュファ光(NNコミュニケーションズ)
関西ならeo光(公式サイト)
どれもエリア外ならビッグローブ光(NNコミュニケーションズ)
ソフトバンク戸建てタイプならNURO光(公式サイト)
マンションタイプならソフトバンク光(エヌズカンパニー)
Y!mobileソフトバンク光(エヌズカンパニー)
格安スマホGMOとくとくBB光(公式サイト)
2年以内の
短期利用したい
エキサイトMEC光(公式サイト)
クリックできる目次

レオパレスで光回線は引けるのか

結論からお伝えすると「注意事項を守れば引ける」というのが回答です。

では、注意事項とはどんなことでしょうか?

レオパレスで光回線を引くときの注意事項

レオパレスの公式サイトでは以下のように、規約を厳守することで連絡なしに光回線の引き込みを認めています。


参考:レオパレス21よくある質問より抜粋

簡単にまとめると

  1. 壁の穴開けやビス止めはせずエアコンダクトなどから通す
  2. 退去時には撤去工事が必要
  3. 建物や共用部の美観を損ねたり、ほかの入居に迷惑をかけない
  4. 共用部に鍵がかかっている場合は工事業者からレオパレスに連絡するよう依頼する

これらの条件をクリアすれば、光回線を引くことができます。

エアコンダクトの穴から通せば光回線を引ける

光回線を引き込む際には、壁に穴を開けることも多いです。

しかし、エアコンダクトの穴を使って回線を通せば、穴開けせずに工事ができます。

エアコンダクトから通したいときは、光回線の申込み時に「穴開けとビス止めはせず、エアコンダクトから通してほしい」と希望を伝えましょう。

工事業者もそれに従って工事をしてくれます。

しかし実際には引けないケースが多い

しかし、実際のところは光回線を引けないケースがほとんど。理由としては、建物の構造上ビス止めが必要なケースが多いからです。

引けなかった方達のツイートをまとめました。

 わずかですが、光回線の引き込みが許可されたツイートも発見できました。

光回線が引けないときはホームルーターを選びましょう。ホームルーターとはコンセントに挿すだけでネット環境が構築できる端末のこと。

光回線よりも通信速度は劣りますが、電波環境が良ければ快適にネットを使うことができます。ホームルーターの詳細については以下の記事を参考にしてください。

>>レオパレスおすすめWi-Fi

回線導入済みなら工事不要で光回線が始められる

レオパレス物件の中には、すでに回線設備が導入されているケースもあります。

その場合は工事なしで光回線を契約できます。導入されている光回線はドコモ光やソフトバンク光といったフレッツ光系がほとんど。

確認するためには、レオパレスに連絡するか、以下のNTTフレッツ光のWebサイトで確認してください。

光回線提供エリア確認ページ
東日本フレッツ光
※光コラボ含む(全国)
https://flets.com/app2/cao/prefselect/index/
西日本フレッツ光
※光コラボ含む(全国)
https://flets-w.com/cart/
※「申込み」から住所を入力

調べ方を画像つきで確認したければ「工事済みを確認する4つの方法」を参考にしてください。

レオパレスのネット回線は「レオネット」が利用できる

では、レオパレス入居者が利用できる「レオネット」とはどのようなサービスなのでしょうか?

レオネットについて以下の3点の内容で解説します。

  • レオネットのサービス内容
  • レオネットのメリット
  • レオネットのデメリット

1つずつ解説します。

レオネットのサービス内容

レオパレスのサービス内容は以下のとおり。「Life Stick」と呼ばれるUSBメモリのような機器を接続することで利用できます。

サービス名月額料金サービス内容
ベーシックプラン3,630円・Wi-Fi使い放題
・U-NEXT一般作品見放題
・雑誌読み放題
・安心設定サポート
ライトプラン
(法人用)
2,640円・Wi-Fi使い放題
・安心設定サポート
スタンダードプラン
※2022年1月16日新規受付終了
2,310円・Wi-Fi使い放題
・U-NEXT一般作品見放題
・雑誌読み放題
・安心設定サポート
アップグレードオプション
(ベーシック,スタンダード加入者のみ)
1,320円・U-NEXT最新作/コミック・書籍/
ライブ配信/映画館等で利用できるU-NEXTポイント毎月1,200ポイント
プレゼント
・44,000本以上の成人向け作品が見放題

参考:https://www.leo-net.jp/guide/index.html

ぴかり
基本的にはベーシックプラン。U-NEXTのサービスを充実させたいならアップグレードオプションの追加申し込みが一般的です。

そのため、多くの人にとっては3,630円が月額料金となります。

スマホのように通信量の制限はありません。また、U-NEXTや雑誌読み放題などのエンタメサービスも利用可能です。

「安心設定サポート」とは、レオネットに接続している機器の突然のトラブル、設定の対応方法を電話でご案内してくれるサービスです。

加えてパソコン操作や設定についても遠隔操作でサポートしてくれます。

以上がレオネットのサービス内容です。

レオネットのメリット

レオネットのメリットは、次の3つ。

レオネットのメリット

  • 低価格でネットが使える
  • 回線工事が不要
  • 動画配信サービスU-NEXT見放題、雑誌読み放題

1つずつ解説します。

メリット①低価格でネットが使える

1つ目は、低価格でネットが使えること。

光回線の月額料金の相場は、以下のとおりです。

タイプ月額料金相場
戸建てタイプ4,000〜6,000円
マンションタイプ3,500〜4,500円

対して、レオネットの月額料金は3,630円と比較較的安めとなっています。

これが1つ目のメリットです。

メリット②回線工事が不要

2つ目は、回線工事が不要なこと。

光回線では、電柱にある光ファイバーを宅内に通す回線工事が必要です。

しかし、レオネットではすでに用意されているため、新たな工事は必要ありません。

したがって、
申し込めばすぐに利用できる
回線工事費がかからない
ということになります。

回線工事がいらないこと。これが2つ目のメリットです。

メリット③動画配信サービスU-NEXT見放題、雑誌読み放題

3つ目は、動画配信サービス「U-NEXT」見放題と雑誌読み放題ができること。

AmazonプライムビデオやNetflixに加入していない場合には、安く動画配信サービスが利用できるのでおトクです。

また、雑誌も読み放題とエンタメコンテンツが充実している点がレオネットの特徴です。

以上3点がレオネットのメリットでした。

レオネットのデメリット

メリットに続いて、今度はレオネットのデメリットについても解説します。

デメリットは次の3つです。

レオネットのデメリット

  • ネットが遅い(光回線の10倍遅い)
  • 不要でもU-NEXTがついている
  • 契約してもキャッシュバック特典がない

こちらも1つずつ詳しく解説します。

デメリット①ネットが遅い(光回線の10倍遅い)

1つ目は、ネットが遅いことです。

レオネットでは、建物内の配線方式の関係で速度が速くありません。レオネットと光回線の最大通信速度は、以下のとおり。

回線最大通信速度
レオネット100Mbps
光回線1Gbps(100,000Mbps)

10倍の差がありますが、これはあくまで理論上の最大通信速度です。

ぴかり
実際には最大速度で通信することができません。

では、実際にレオネットと光回線を利用しているユーザーの平均速度はどうなのか?以下の表にまとめました。

回線平均ダウンロード速度平均アップロード速度
レオネット66.34Mbps66.84Mbps
光回線
※フレッツ光ネクストの場合
276.39Mbps207.89Mbps

参考:みんなのネット回線速度

実測値をご覧いただくとわかるように、10倍ではありませんが、4〜5倍以上の速度差があります。

ぴかり
レオネットでは、高画質動画やオンラインゲームは厳しいかもしれません。

ツイッターを見てみると、レオネットユーザーから「ネットが遅い」というツイートも多く見受けられます。

ぴかり
実際にレオネットから光回線に変えて、速度が劇的に改善した方がほとんどです。

ネットが遅いこと。これがレオネット1つ目のデメリットです。

デメリット②いらなくてもU-NEXTがついている

2つ目のデメリットは、いらなくてもU-NEXTがついていること。

最近では、AmazonプライムビデオやNetflixを契約している方が多いです。

その方たちにとってはU-NEXTのサービスは不要なんですね。

ぴかり
U-NEXTをなくして料金を安くすることはできません。

レオネットでは、U-NEXTがオプションではなく標準サービスとしてついています。

そのため、利用しなくてもU-NEXTを含んだ料金を支払わなければならない。これが2つ目のデメリットです。

デメリット③キャッシュバックなどの特典がない

3つ目は、レオネットを契約してもキャッシュバックなどの特典がないこと。

光回線を契約をすると、以下のようなキャンペーンや特典が受け取れます。

光回線で受け取れるキャンペーン・特典

  • 2〜6万円程度のキャッシュバック
  • 回線工事費無料
  • スマホセット割引
  • Wi-Fiルータープレゼント(無料レンタル)

しかし、レオネットでは、契約をしても特典はありません。

ぴかり
特典割引を踏まえると、光回線の方がレオネットより実質支払う料金が安くなることもあります。

キャッシュバックなどのキャンペーンや特典がないこと。

これが3つ目のデメリットです。

【比較】レオネットと他社光回線の違い

レオネットのメリット、デメリットを紹介しました。

これまでお伝えした内容を踏まえてレオネットと光回線の違いを見てみましょう。

 レオネット光回線
月額料金3,630円戸建て
4,000〜6,000円
マンション
3,000〜4,500円
最大通信速度100Mbps1Gbps
回線工事不要
特典
キャンペーン
なし・Wi-Fi無料レンタル
・スマホセット割
・他社回線解約違約金負担
・現金キャッシュバック
(※選ぶ光回線により異なる)

大きな違いは「料金」と「速度」。

レオネットの方が料金が安くなる可能性が高いです。しかし、金額差がそこまで大きいわけではありません。

光回線で実質支払う料金

例えば、ドコモスマホをお持ちの方が3年間ドコモ光を利用したときの実質支払う月額料金は以下のようになります。

戸建てタイプ:4,156円
マンションタイプ:2,836円
(マンションに光回線設備がなければ戸建てタイプでの契約になります)
※キャッシュバック2万円、スマホセット割毎月1,100円割引、契約事務手数料3,300円の場合

戸建てタイプの場合でもレオネットとの金額差は528円/月しかありません。

料金ならレオネット、速度なら光回線がおすすめ

レオネットと光回線、どちらがおすすめなのか?

以下のように選ぶのが良いです。

レオネットがおすすめな人

  • ネットは遅くてもいいから少しでも安くしたい
  • ネットが遅くてもイライラせずに待てる

光回線がおすすめな人

  • 月額料金を少し上げてでも快適にネットを使いたい
  • ネットが遅いとイライラしてしまう
  • 高画質動画やオンラインゲームをよくする

自分に当てはまる方を選べば、自分に合ったネット回線を選ぶことができます。

レオパレスでの光回線の選び方

光回線には、数多くの種類があり、「どれを選べばいいかわからない」という方も多くいます。

そこで、ここからはレオパレスでの光回線の選び方について解説します。

レオパレスでの光回線の選び方は、つぎの2つです。

レオパレスでの光回線の選び方

  1. スマホキャリアから選ぶ
  2. 光コラボから選ぶ

1つずつ解説します。

スマホキャリアから選ぶ

1つ目は、スマホキャリアから選ぶこと。

光回線には、特定の光回線とスマホの組み合わせで割引される「スマホセット割」というサービスがあります。

ぴかり
ドコモならドコモ光、ソフトバンクならソフトバンク光を選ぶことでスマホセット割が適用できます。

セット割が可能なスマホキャリアと光回線の組み合わせを以下の表にまとめました。

※右にスクロールできます。
スマホキャリア光回線名称最大割引額(1台)
ドコモドコモ光ドコモ光セット割1,100円(20台まで)
au

auひかりauスマートバリュー1,100円(10台まで)
※光電話のオプション加入
が必須(550円/月)
ビッグローブ光
So-net光
@nifty光
DTI光
Asahiネット
コミュファ光
eo光
メガエッグ
Pikara
BBIQ
UQモバイル
auひかり自宅セット割858円(10台まで)
ビッグローブ光
So-net光
@nifty光
コミュファ光
eo光
メガエッグ
PIkara
BBIQ
エディオンネット
@TCOMヒカリ
ひかりJ
ひかりゆいまーる
ソフトバンクソフトバンク光おうち割 光セット1,100円(10台まで)
※指定オプション加入
が必須(550円/月)
NURO光
Y!mobileソフトバンク光おうち割 光セット1,188円(10台まで)
※指定オプション加入
が必須
OCNモバイルONEOCN光OCN光モバイル割220円(5台まで)
楽天モバイル楽天ひかり楽天ひかり
スーパーSALE特設
月額基本料1年間無料
ahamo,povo,
UQモバイル
enひかり勝手に割り110円
ぴかり
格安スマホは割引額が小さいため、月額料金が安いものを選んだ方がおトクになるケースも多いです。

しかし、3大キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)、UQモバイルやY!mobileに関しては、セット割引を適用させると月々のスマホ代が安くなります。

光回線を選ぶときは、スマホキャリアから選ぶようにしましょう。

光コラボから選ぶ

2つ目は、光コラボから選ぶことです。

光コラボレーションとは?

光コラボとは、NTT東日本、西日本が提供するフレッツ光をほかの企業でも販売できるよう卸売をしたモデルのこと

携帯キャリア会社やプロバイダー会社を中心に多くの企業が参入し、スマホセット割やキャッシュバックなど、独自サービスをプラスして販売しています。

代表的な光コラボ…ドコモ光、ソフトバンク光、楽天ひかり、ビッグローブ光、@nifty光、OCN光、So-net光プラスなど

つまり、光回線はたくさん種類があるように見えて、ほとんどが光コラボです。

全国エリアで利用でき、特典やサービスが充実しているためフレッツ光を直接申し込むより断然おトクになっています。

詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>光コラボの仕組みとは?メリット、デメリットを解説

光回線には、大きく分けて4種類あります。

  1. フレッツ光(光コラボ含む)
  2. auひかり
  3. NURO光
  4. 電力会社系(コミュファ光,eo光,メガエッグ,Pikara,BBIQ)

中でもなぜ光コラボをおすすめするのか?その理由はこちらです。

光コラボをおすすめする理由

  1. 乗り換えがカンタン
  2. フレッツ光(光コラボ含む)は撤去工事が無料

乗り換えが簡単

1つ目は、乗り換えが簡単なこと。

光コラボは、すべてフレッツ光。そのため、一度工事をしてしまえば他の光コラボへの乗り換えを自由に行うことができます。

ぴかり
スマホキャリアを変更したタイミングで別の光コラボに乗り換える。そうすれば、新たなスマホセット割へスムーズに移行できます。

光コラボ以外の回線であれば、乗り換えるたびに新規工事が必要です。手間と労力を考えると、光コラボの方が圧倒的に楽ですよね。

退去時の撤去工事費が無料

そして、2つ目は撤去工事が無料なこと

レオパレスの物件では、退去時には必ず光回線設備を撤去しなければなりません

レオパレスのホームページにも以下のように明記されています。


参考:レオパレスでの光回線の注意点

しかし、光コラボ含むフレッツ光は撤去工事が無料です。

他の光回線では料金が発生してします。

光回線撤去工事費用
フレッツ光(光コラボ含む)0円
auひかり31,680円
NURO光11,000円
電力会社系各光回線によってかかる

撤去工事の詳しい内容を知りたい場合は、以下の記事を参考にしてください。

>>光回線の撤去工事や必要なケースや費用について

以上が、レオパレスの光回線の選び方でした。では、これらを踏まえたおすすめの光回線について紹介します。

レオパレスでのおすすめ光回線5社

光コラボとスマホキャリアから、最もおすすめな光回線はつぎの5社です。

スマホキャリアおすすめ光回線
【 】
ドコモドコモ光
au
UQモバイル
ビッグローブ光
ソフトバンク
Y!mobile
ソフトバンク光
格安スマホの方GMOとくとくBB光 
・短期利用したい
・契約期間の縛りなし回線希望 
エキサイトMEC光

各光回線の詳細を以下の表にまとめました。

光回線は、代理店から申し込むことで、よりおトクになることもあります。

光回線

ドコモ光

ソフトバンク光

ビッグローブ光

GMOとくとくBB光

エキサイトMEC光
おすすめ
窓口
NNコミュニケーションズエヌズカンパニーNNコミュニケーションズGMOとくとくBB光エキサイトMEC光
月額料金
【戸建て】
2年契約:5,720円2年契約:5,720円2年契約:5,698円
3年契約:5478円
4,818円
(縛りなし)
※1
4,950円
(縛りなし)
月額料金
【マンション】
2年契約:4,400円2年契約:4,180円2年契約4,488円
3年契約:4,378円
3,773円
(縛りなし)
※1
3,850円
(縛りなし)
解約違約金
戸建て:14,300円
マンション:8,800円
10,450円3年契約:11,900円
2年契約:9,500円
なしなし
スマホセット割
※1台につき
【ドコモ】
最大1,100円/月
【ソフトバンク】
最大1,100円/月
【Y!mobile】
最大1,188円/月
※2
【au】
最大1,100円/月
【UQモバイル】
最大858円/月
※3
なしなし
初期手数料
3,300円3,300円3,300円3,300円1,100円
キャンペーン無料
キャッシュバック
【新規】
①42,000円
②dポイント2,000円
①選べる特典
特典A:37,000円
特典B:32,000円+Wi-Fiルーター
②他社解約違約全額負担
選べる特典
A:30,000円
B:25,000円+Wi-Fiルーター
(光電話申込みで4,000円増額)
①高性能Wi-Fiルーター
無料レンタル
②他社解約違約金
2万円キャッシュバック
①月額基本料割引
戸建て:517円×12ヶ月
マンション:489円×12ヶ月
②選べる特典
・開通手続料3,300円無料
・Wi-Fiルータープレゼント
キャッシュバック
【転用/事業者変更】
①42,000円
②dポイント2,000pt
 15,000円選べる特典
A:10,000円
B:5,000円+Wi-Fiルーター
(光電話申込みで4,000円増額)
①高性能Wi-Fiルーター
無料レンタル
②他社解約違約金
2万円キャッシュバック
事務手数料
2,200円無料
Wi-Fiルーター
申込み時のプロバイダー
をビッグローブにすれば
無料レンタル
550円/月のオプション加入なし永年無料レンタルなし
申込み

※1:工事を実施した場合、36ヶ月以内の解約は工事費残債の請求あり
※2:「光BBユニットレンタル」「Wi-Fiマルチパック」「電話サービス」計3つのオプション(計550円/月)が必須
※3:光電話550/月が必須

ドコモスマホなら「ドコモ光」

月額料金戸建てタイプA:5,720円
タイプB:5,940円
マンションタイプA:4,400円
タイプB:4,620円
工事費戸建て無料
マンション無料
契約手数料3,300円
スマホセット割引ドコモ「ドコモ光セット割」
1台につき最大1,100円/月(最大20回線)
高速通信IPv6対応対応
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ
NNコミュニケーションズ
特典
①回線工事費無料
②dポイント2,000ptプレゼント
③42,000円キャッシュバック
④Wi-Fiルーター永年無料レンタル
注目ポイント

  • ドコモユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • 回線工事無料で初期費用がたったの3,300円
  • 42,000円高額キャッシュバックで欲しいモノが買える!
  • Wi-Fiルーター永年無料レンタルなので買う手間と出費がゼロ


最短1ヶ月!42,000円キャッシュバック
「ドコモ光」詳細を見る

ドコモスマホの方は、ドコモ光がおすすめです。

ドコモスマホとセット割ができるのは、ドコモ光しかありません。

ぴかり
ドコモスマホの方は「ドコモ光」一択です。

「ドコモ光セット割」の割引額

ドコモ光セット割の割引額は、スマホプランによって異なります。割引額を以下の表にまとめました。

料金プラン割引額
5Gギガホ プレミア-1,100円/月
5Gギガホ
ギガホ プレミア
ギガホ
5Gギガライト/ギガライト<ステップ4:~7GB>-1,100円/月
<ステップ3:~5GB>−1,100円/月
<ステップ2:~3GB>-550円/月
<ステップ1:~1GB>なし

申し込み窓口は「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

申込み窓口は「NNコミュニケーションズ」が一番おすすめです。

理由は、次の3点です。

NNコミュニケーションズをおすすめする理由

  • オプション加入なしで42,000円のキャッシュバック
  • 他の代理店より申請が簡単!申請期限もないので100%もらえる
  • 強引な勧誘やオプション加入を勧めてこないので安心

ドコモ光の申込み窓口を比較してみました。

※右にスクロールできます。
代理店キャッシュバック時期申請方法
NNコミュニケーションズ42,000円
最短1ヶ月電話で口座情報を伝える、
もしくはSMSから登録。
※申請期限なしで必ずもらえる
GMOオプションなし
5,500円

開通月を含む 4 ヶ月目に
口座確認の案内メールが届く、
登録した場合のみ翌月末振込
※GMOのプロバイダーメールを
登録しないといけない

ドコモ光工事開通月を含む4ヶ月
目に基本メールアドレス宛にキャ
ッシュバック特典の振込に関する
指定口座確認のご案内メールを送
信。登録があった翌月末日(営業
日)に指定口座に振込。
※メール送信日の翌月末までに
登録しないともらえない
dTV or dアニメストア
10,000円
DAZN for docomo または スカパー!
15,000円
ひかり TV
18,000円
ひかり TV + DAZN for docomo
35,000円
ネットナビオプションなし
15,000円
契約申込書とキャッシュバック
申請書を郵送、確認完了した
翌月末に振込
申込み後、メールにて送られる
キャッシュバック申請URLより
指定期間中に振込先の口座情報登録。
工事完了翌月末日までに、
工事完了受領書もしくは開通後
に届く契約申込書とキャッシュバ
ック申請書を郵送。 確認が完了
した翌月末に振込み。
DAZN for docomo
17,000円
ひかり
18,000円
ひかり TV+ DAZN for docomo
20,000円
ディーナビオプションなし
15,000円
キャッシュバックは開通確認
後、翌月末
開通 6 カ月後にキャッシュバック
申請フォームが届く。 登録後、
指定日での振込
DAZN for docomo
17,000円
ひかり TV
18,000円
ひかり TV + DAZN for docomo
20,000円
Wiz最大20,000円開通後6ヶ月以内申告制、開通 6 カ月後にキャッシ
ュバック申請フォームが届く。登
録後、指定日での振込

他の代理店の場合だと、キャッシュバックを受け取るために、オプション加入などの条件が必須です。

また、
・半年後にキャッシュバック申請のメールが届く
・書類を郵送する
など、面倒な手間や忘れてしまうような申請方法が多いので、他の代理店はおすすめできません。

ぴかり
NNコミュニケーションズなら申込み時の電話で口座情報を伝えるだけなので、簡単かつもらい忘れがありません。

窓口対応も親切なので、安心です。

ドコモ光の申込みは「NNコミュニケーションズ」にしましょう。

ドコモ光のプロバイダーは「ビッグローブ」がおすすめ

ドコモ光は、23社の中からプロバイダーを選ぶことができます。

中でも、一番のおすすめはビッグローブ

なぜなら、ドコモ光のプロバイダーの中でトップクラスに通信速度が速いからです。

実際のドコモ光タイプA利用ユーザーのプロバイダーごと平均速度をまとめました。

順位プロバイダー平均速度
1ドコモnet311Mbps
2ビッグローブ296Mbps
3ネスク294Mbps
4GMOとくとくBB289Mbps
5plala276Mbps
6TikiTiki275Mbps
7エディオンネット271Mbps
8SYNASE258Mbps
9DTI245Mbps
10BB.excite240Mbps
11Tigers-net.com223Mbps
12@nifty209Mbps
13andline182Mbps
14楽天ブロードバンド177Mbps
15ic-net166Mbps
16hi-ho121Mbps
17スピーディア情報なし

参考:みんなのネット回線速度
※月額料金の高いタイプBのプロバイダーは対象外とする

ビッグローブは、全体の2位です。

表だけ見ると「ドコモnetの方が速いじゃないか!」と思うかもしれませんが、ドコモnetにはWi-Fiルーターの無料レンタルサービスがありません

ぴかり
ビッグローブであれば、Wi-Fiルーターをずっと無料でレンタルできますよ。

そのため、次に速度が速いビッグローブがおすすめです。

ドコモスマホの方は「ビッグローブ × ドコモ光」を選びましょう。


最短1ヶ月!42,000円キャッシュバック
「ドコモ光」詳細を見る

ソフトバンク・Y!mobileスマホなら「ソフトバンク光」

月額料金戸建て5,720円
マンション4,180円
工事費戸建て26,400円(実質無料)
マンション26,400円(実質無料)
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引ソフトバンク「おうち割光セット」
➡︎1台つき最大1,100円/月(最大10回線)
Y!mobile「おうち割光セット」
➡︎1台つき最大1,188円/月(最大10回線)
IPv6対応おうち割光セットオプション加入にて対応
おすすめ窓口エヌズカンパニー
特典①工事費実質無料
②他社違約金&撤去工事最大10万負担
③選べる特典
・37,000円キャッシュバック
・32,000円+Wi-Fiルーター
注目ポイント

  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • ソフトバンクユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • Y!mobileユーザーは1台につき毎月最大1,188円スマホ代が安くなる
  • 他社回線の途中解約にかかる費用を最大10万円負担!乗り換えコスト0円
  • 3万円以上のキャッシュバック!欲しかったモノが買える


37,000円キャッシュバック&他社回線違約金負担
「ソフトバンク光」詳細を見る

ソフトバンク、Y!mobileスマホの方は、ソフトバンク光がおすすめ。

この2つのセット割引ができるのは、ソフトバンク光だけです。

セット割引を適用させるためには、550円/月の「おうち割光セット」オプションが必要になります。

「おうち割光セット」とは、次の3つのオプションをまとめたモノです。

おうち割光セットの内容

  • 光BBユニットレンタル(ルーターレンタル)
  • Wi-Fiマルチパック(Wi-Fi利用)
  • 光電話

スマホセット割を適用させるには、必ず申し込んでおきましょう。
また、これを申し込めば、新たにWi-Fiルーターなどを購入する必要はありません

「おうち割光セット」の割引額

セット割で適用できる割引プランは、以下のとおり。

料金プラン割引額
データプランメリハリ無制限/データプランミニフィット+
データプランメリハリ/データプランミニフィット
データプラン50GB+/データプランミニ
1,100円/月
データ定額 50GBプラス/ミニモンスター
データ定額 50GB/20GB/5GB
データ定額(おてがるプラン専用
データ定額ミニ 2GB/1GB
データ定額(3Gケータイ)
550円/月
パケットし放題フラット for 4G LTE
パケットし放題フラット for 4G
4G/LTEデータし放題フラット
4Gデータし放題フラット+
1,100円
パケットし放題フラット for シンプルスマホ
(iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
(タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G
550円

続いて、Y!mobileの割引額です。

料金プラン割引額
シンプルS/M/L1,188円
スマホベーシックプラン550円

申し込み窓口は代理店「エヌズカンパニー」がおすすめ

おすすめの申込窓口は、代理店のエヌズカンパニーです。

窓口新規キャッシュバック
(オプションなし)
転用キャッシュバック
(オプションなし)
事業者変更キャッシュバック
(オプションなし)
エヌズカンパニー特典A:37,000円
特典B:32,000円+Wi-Fiルーター
15,000円15,000円
アウンカンパニー特典A:37,000円
特典B:32000円+Wi-Fiルーターor中継機
特典C:Nintendo Switch
15,000円15,000円
NEXT特典A:37,000円
特典B:32000円+Wi-Fiルーター
特典C:Nintendo Switch
15,000円15,000円
おとく回線.net30,360円なしなし
メディアサービス75,000円
(有料オプション5つ必須)
75,000円
(有料オプション5つ必須)
75,000円
(有料オプション5つ必須)
Wiz24,000円なしなし
BIGUP33,000円12,000円12,000円
ライフサポート35,000円15,000円なし
Water Server35,000円なしなし
JTA50,000円
(有料オプション5つ必須)
14,000円14,000円
エフプレイン36,000円なしなし

※「転用」とはフレッツ光からの乗り換え。「事業者変更」とは光コラボからの乗り換えのこと。

キャッシュバック金額は、以下の3社が同額です。

  • エヌズカンパニー
  • アウンカンパニー
  • NEXT

中でも、エヌズカンパニーを選んだ理由は、口コミ評価が高く評判が良いから。

顧客からの安心感を得るために、Youtubeで動画も公開しており、信頼性の高い代理店です。

ぴかり
動画にもあるように、Web申し込みが超カンタンです。

ソフトバンクスマホ、Y!mobileスマホの方は、エヌズカンパニー窓口のソフトバンク光を選びましょう。


37,000円キャッシュバック&他社回線違約金負担
「ソフトバンク光」詳細を見る

au、UQモバイルスマホなら「ビッグローブ光」

月額料金戸建て3年契約:5,478円
2年契約:5,698円
マンション3年契約:4,378円
2年契約:4,488円
工事費戸建て19,800円(実質無料)
マンション16,500円(実質無料)
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引・auスマホ「auスマートバリュー」
➡︎1台につき最大1,100円/月(最大10回線)
・UQモバイル「自宅セット割」
➡︎1台つき最大858円/月(最大10回線)
IPv6対応対応
おすすめ窓口NNコミュニケーションズ
特典①工事費実質無料
②選べる特典(光電話オプション追加で+4,000円)
・30,000円キャッシュバック
・25,000円+Wi-Fi6ルーター
注目ポイント

  • auユーザーは1台につき毎月最大1,100円スマホ代が安くなる
  • UQモバイルユーザーは1台につき毎月最大858円スマホ代が安くなる
  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • 最低でも25,000円以上のキャッシュバック!欲しかったモノが買える


最大34,000円キャッシュバック&工事費実質無料
「ビッグローブ光」詳細を見る

au、UQモバイルスマホの方は、ビッグローブ光がおすすめ。

スマホセット割で、auの方は1台につき最大1,100円/月。UQモバイルの方は1台につき最大858円/月の割引が適用されます。

ただし、スマホセット割を適用させるには、光電話(550円/月)のオプション申し込みが必要です。

ぴかり
ほぼすべてのプランが550円以上の割引額なので申し込んでおきましょう。

「auスマートバリュー」「UQ自宅セット割」の割引額

スマホプランごとの割引額は、以下のとおり。まずは「auスマートバリュー」から。

料金プラン割引額
ピタットプラン5G
ピタットプラン4G LTE
〜1GB割引対象外
1GB〜7GB550円
使い放題MAX5G
使い放題MAX4G
データMAX5G
データMAX4G
auデータMAXプラン
auフラットプラン
1,100円
ピタットプラン5G(s)
ピタットプラン4G LTE(s)
2GB〜20GB550円
auピタットプランN(s)
auピタットプラン
auピタットプラン(s)
〜2GB550円
2GB〜20GB1,100円
データ定額12年間1,027円
3年目以降550円
データ定額2/3
データ定額3cp
ジュニアスマートフォンプラン
シニアプラン
LTEフラットcp
1,027円
U18データ定額201,551円
データ定額5/8/20
データ定額5cp
LTEフラット
ISフラット
プランF(IS)シンプル
2年間1,551円
3年目以降1,027円
データ定額10/13/302年間2,200円
3年目以降1,027円

次にUQモバイル「自宅セット割」の割引額です。

プランくりこしプラン
S+5G
(3GB/月)
くりこしプラン
M+5G
(15GB/月)
くりこしプラン
L+5G
(25GB/月)
ご利用料金1,628円2,728円3,828円
割引額-638円-638円-858円
支払い金額990円2,090円2,970円

「ビッグローブ光」をおすすめする理由

実は、auとUQモバイルのセット割引を適用できる光コラボは、ビッグローブ光含め4つあります。

au、UQモバイルのセット割ができる光コラボ

ビッグローブ光、@nifty光、So-net光プラス、@TCOMヒカリ

中でも、ビッグローブ光をおすすめする理由は次の3つです。

ビッグローブ光をおすすめする理由

  • 料金体系のわかりやすさ
  • 大手プロバイダーの安心感
  • 優良代理店からの申込で高額キャッシュバック

申し込み窓口は代理店「NNコミュニケーションズ」がおすすめ

ビッグローブ光の申し込み窓口は、正規代理店のNNコミュニケーションズがおすすめです。

各代理店ごとのキャッシュバック料金を次の表にまとめました。

窓口新規
(オプションなし)
転用・事業者転用
(オプションなし)
NNコミュニケーションズ30,000円10,000円
NEXT26,000円10,000円
アウンカンパニー
50,000円10,000円
JTA10,000円なし
LBフォース
(2年プランのみ)
38,000円10,000円

キャッシュバック金額だけで見れば「アウンカンパニー」という代理店が高額です。

しかし、アウンカンパニーは、工事費が無料ではありません。

戸建てタイプの工事費が19,800円。マンションタイプの工事費16,500円かかってしまいます。

ぴかり
工事費が有料であることを考えると、NNコミュニケーションの方がおトクです。

au、UQモバイルスマホをお持ちの方は、NNコミュニケーションズのビッグローブ光がおすすめです。


最大34,000円キャッシュバック&工事費実質無料
「ビッグローブ光」詳細を見る

格安スマホなら「GMOとくとくBB光」

月額料金戸建て4,818円
マンション3,773円
工事費用戸建て最大26,400円
※36ヶ月の継続利用で実質無料
マンション最大25,300円
※36ヶ月の継続利用で実質無料
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引なし
IPv6対応対応
おすすめ窓口GMOインターネット公式
特典・高性能Wi-Fiルーター永年無料レンタル
・3,300円でWi-Fiルーター追加購入可
 ➡︎離れた場所の中継機用
・他社解約違約金2万円キャッシュバック
注目ポイント

  • スマホ割はないが月額料金が安い!格安スマホにおすすめ
  • 工事費実質無料で初期費用はたったの3,300円
  • Wi-Fi無料レンタルで購入の手間と費用はゼロ
  • 解約違約金0円!解約時期を気にせず利用できる
  • 他社解約違約金2万円還元!乗り換え検討の方も安心


月額料金最安水準 & 高性能WiFiルーター無料レンタル
「GMOとくとくBB光」詳細を見る 

格安スマホの方は、GMOとくとくBB光がおすすめ。

月額料金が安いので、格安スマホの方にピッタリの光コラボです。

また、通信速度も光コラボの中でもトップクラスに速いため、快適にネットが利用できます。

高性能Wi-Fiルーターが無料レンタルなので購入の手間が不要

GMOとくとくBB光は、高性能Wi-Fiルーターが以下の5つの中から無料レンタルできます。

どのWi-Fiルーターも
5GHz➡︎1733Mbps
2.4GHz➡︎800Mbps
の最高通信速度なので、かなり高スペックです。

ぴかり
3年間以上利用した場合は、プレゼントとしてもらうことができます。

また、Wi-Fiルーターを購入するとなると
「どのWi-Fiルーターを選べばいいかわからない」
「設定が面倒だし難しそう…」
って思いますよね。

ですが、GMOとくとくBB光では設定不要。
Wi-Fiルーターを接続して30分待つだけで設定が完了します。

申し込み窓口はGMOインターネット公式がおすすめ

申し込み窓口は、公式ページからがおすすめ。

申し込みも動画を見ながら簡単にできます。

格安スマホの方は、GMOとくとくBB光がおすすめです。


月額料金最安水準 & 高性能WiFiルーター無料レンタル
「GMOとくとくBB光」詳細を見る 

短期利用したいなら「エキサイトMEC光」

月額料金戸建て4,950円
マンション3,850円
工事費用戸建て無料
マンション無料
契約事務手数料3,300円
スマホセット割引なし
IPv6対応対応
おすすめ窓口エキサイト公式
特典①工事費無料
②月額基本料割引
<戸建て>
517円割引×12ヶ月➡︎最大6,204円割引
<マンション>
489円割引×12ヶ月➡︎最大5,868円割引
③選べる特典
・開通手続き料3,300円無料
・Wi-Fiルータープレゼント
注目ポイント

  • 工事費無料&手数料無料!初期費用0円で開通できる
  • 契約期間の縛りなし&工事費残債もなし!短期利用も最もおすすめ
  • スマホ割はないが月額料金が安くて経済的
  • 月額基本料12ヶ月間割引で約6,000円の費用が節約できる


いつでも解約OK & 今だけ工事費無料
「エキサイトMEC光」詳細を見る

短期利用したいならエキサイトMEC光がおすすめ。

エキサイトMEC光はいつ解約しても違約金0円

光回線は、通常2年か3年の契約期間の縛りがあります。

そのため、契約更新時期以外に解約してしまうと、違約金が発生してしまうんですね。

ぴかり
しかし、エキサイトMEC光は契約期間の縛りがなく、いつ解約しても違約金は0円です。

いつでも解約できるという安心感があるので、気軽に始めることができます。

エキサイトMEC光は通信速度も速い

また、エキサイトMEC光は、通信速度にも定評があります。

今回紹介している光コラボの中でもトップクラスに速い回線です。

光コラボ平均速度
ソフトバンク光314Mbps
エキサイトMEC光311Mbps
ドコモ光(GMOとくとくBB)289Mbps
OCN光274Mbps
ビッグローブ光256Mbps

参考:みんなのネット回線速度

スマホセット割はありませんが、月額料金が安いため、格安スマホをお持ちで短期利用したい場合におすすめの光コラボです。


いつでも解約OK & 今だけ工事費無料
「エキサイトMEC光」詳細を見る

以上、5社を紹介しました。ぜひ、検討してみてください。

レオパレスで他社の光回線を引く方法

レオパレスで光回線を引く方法を手順つきで解説します。

手順は、以下のとおりです。

レオパレスで光回線を引く手順

  1. 管理会社や大家さんに許可を取る
  2. レオパレスの回線工事に関する注意事項を確認する
  3. 光回線を申し込む
  4. 工事日調整と注意事項に沿った工事を依頼する
  5. 工事、開通

順番に見ていきましょう。

①管理会社や大家さんに許可を取る

1番目は、まず管理会社や大谷さんに許可をとること。

ぴかり
許可なしに工事をしてしまうと、後々トラブルになる可能性もあるので注意してください。

許可の取り方としては
「光回線を引きたいのですが、いかがでしょうか?壁に傷や穴を開けずにエアコンダクトの穴から通す予定です。」
と伝えましょう。

管理会社や大家さんから断られる理由として一番多いのは、壁に穴や傷が入る可能性があるからやめて欲しいということ。

そのため、事前にエアコンダクトから通すなど建物に影響がないことを伝えると許可が取りやすくなります

許可に取り方について詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

>>光回線工事の許可の取り方とコツ

②レオパレスの回線工事に関する注意事項を確認する

2番目は、レオパレスの回線工事に関する注意事項を確認しておきましょう。

注意事項は、以下の3点です。

レオパレスで回線工事をするときの注意点

注意①:建物に傷や穴を開けるビス止めはダメ
注意②:回線を引き込むときはエアコンダクトなどから通す
注意③:退去時は光回線設備の撤去が必須

これらについては、あとで画像つきで詳しく解説します。

③光回線を申し込む

3番目に光回線を申し込みます。

申し込みはWeb申し込みが一般的です。

④工事日調整と注意事項に沿った工事を依頼する

4番目は、工事日程の調整を行います。

申し込み後に、光回線の会社から連絡があります。

そこで工事日を決めていきます。

その際は、
壁に穴や傷を開けないで欲しい
エアコンダクトから通して欲しい
と必ず伝えましょう。

⑤工事、開通

最後に回線工事をすれば、利用開始となります。

パソコンやスマホをネットにつなげば、インターネットを始められます。

以上が、レオパレスでの光回線の開通手順でした。

レオパレスで光回線を引くときの3つの注意点

レオパレス物件で光回線を引くときには、3つの注意点があります。

それがこちら。

レオパレスで回線工事をするときの注意点

注意①:建物に傷や穴を開けるビス止めはダメ
注意②:回線を引き込むときはエアコンダクトなどから通す
注意③:退去時は光回線設備の撤去が必須
レオパレス21「よくある質問」より抜粋

1つずつ詳しく見ていきます。

注意①:建物に傷や穴を開けるビス止めはダメ

1つ目は、建物に傷や穴を開けるビス止めは禁止です。

光回線では光ファイバーを引き込むために壁に穴を開けることがあります。
レオパレスでは、これが禁止。

壁に穴を開けない方法で光ファイバーを通さなければいけません。

注意②:回線を引き込むときはエアコンダクトや電話線の配管などから通す

では、どうやって回線を通すのか?

その方法は
エアコンダクトの穴から通す
電話線の配管を使って通す
という2つの選択肢があります。

3階以上の建物に関しては、MDF(電話線などの集線装置)の設置が法律で義務付けられています。

そのため、3階以上では電話線の配管を通すケースが多いです。

ぴかり
2階建ての場合は、MDFの義務はありません。

MDFがない場合は、エアコンダクトなどから回線を引き込みます。

いずれにせよ、光回線を申し込むときには「穴を開けないで欲しい」と伝えておきましょう。

注意③:退去時は光回線設備の撤去が必須

3つ目の注意点は、退去時は光回線設備の撤去が必要なこと。

開通時のことばかり考えがちですが、退去時のことも考えておかないければいけません。

ぴかり
これを考えずに申し込むと余計な費用を払うことになってしまいます。

例えば、auひかりなどを契約すると撤去工事に3万円程度かかります。

したがって、撤去工事が無料な光コラボを含むフレッツ光を選びましょう

以上、3点がレオパレスで光回線を引くときの注意点です。

よくある質問

最後によくある質問について回答します。

光回線の「戸建てタイプ」と「マンションタイプ」はなにが違うの?

光回線には
戸建てタイプ
マンションタイプ
の2種類が存在します。

 それぞれには、以下のような違いがあります。

注意したいのは、マンションやアパート住まいでも戸建てタイプで契約することがあるということ。

マンションタイプを契約するには、マンションやアパートに光回線の設備が必要です。

ぴかり
設備がない場合は、戸建てタイプでの契約になります。

戸建てタイプは、マンションタイプに比べ、月額料金が1,000円ほど上がってしまいます。

しかし、マンションタイプのように1本の光ファイバーを皆で共有するわけではないので、回線の混雑が起こらず、ネットが遅くなりにくいメリットがあります。

マンションやアパートに住んでても、戸建てタイプになる可能性があることを知っておきましょう。

レオパレスに光回線のことを問い合わせたいときの連絡先は?

光回線についてレオパレスに質問をしたいときは、以下の問い合わせフォームからできます。

レオパレス問い合わせページ

質問をしたい場合は、こちらから問い合わせてみましょう。

まとめ

レオパレス物件のネット回線について解説しました。

ネットが遅くても安く済ませたいなら「レオネット」。少し料金が上がってもいいから快適にネットを使いたいなら「光回線」を選びましょう。

今回は以上です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
クリックできる目次